fc2ブログ

新妹魔王の契約者 BURST TokyoMX(10/16)#02

第2話 深まる疑惑と謎の中で

体育祭の当日に胡桃も訪れる。
人を操る魔族は存在するが、魔力を与えられる魔族は万里亜でも知らない。
もしかしたら、高位の魔族かもしれない。

胡桃は大地の精霊を放って学校を監視する。
刃更、澪、柚希も人が集まる体育祭は危険だと警戒していた。

万里亜は一人でお留守番、あんなことやこんなこともと妄想していた。

堂上先輩が突然校庭に竜巻を発生させる。
刃更はバニシングシフトで切断、無効化するが多数発生させてキリがない。
駆けつけた橘は刃更の行動を見て何かを決心する。

刃更を攻撃し始める橘七緒は吸血鬼だった。
僕は静かに暮らしたいだけなんだ。
勇者は一方的に僕達を攻撃する。
堂上を操っていたのは橘ではなさそうだった。

術を発動する堂上を発見して倒す胡桃、彼は操られているだけだった。
胡桃の背後に迫る坂崎先生。
万里亜の遠視が邪魔されてしまう。
澪と柚希は結界を壊して中に入ろうとするが長谷川先生がやって来る。
橘を倒して澪と柚希の気配が消えたので探す。
長谷川先生と出会う、剣を向けるが破壊されてしまう。
彼女の周囲に短剣が刺さり爆発する。

こっちだと坂崎先生が刃更を呼ぶ。
自分は父親の迅の知り合いでフリーの退魔師だと説明する。
長谷川先生はS級魔族と同等の力を持っている、裏側から学園を
 支配しようとしている。
しかし坂崎先生に斬りかかる刃更、長谷川先生が問題なら親父は
 何かしらの対処をしているはず。
それを行っていないのなら彼女は信用できる存在。
逆に信用出来ないのは坂崎先生だ。

彼が正体を表す、神族だった。
勇者に能力を授ける神族、刃更は勇者ではないのでと
 坂崎先生に攻撃を仕掛ける。

厄介なので、胡桃を人質にして剣を下げさせる。
刃更を斬りつける。

---次回 「譲れない想いを君と」---

流石に、今回はエロシーンは無いかと思ったら、万里亜の
 妄想シーンを挿入するスタッフ、力の入れ方がおかしいような。
あまりにも力技で無理やりですよね。

前回、暴れる堂上先輩たちを操って大人しくさせた橘は吸血鬼でした。
それを知っても生徒として暮らすことを止めなかった長谷川先生。
その彼女が怪しいと誘導した坂崎先生が今回の一連の事件の
 張本人でした。
神族だから人に魔力を与えられる。
現実に勇者に能力や武器を授けていますから。

そんな彼が不審だと気づいた刃更ですが、人質を取る卑怯な
 攻撃には堪らず攻撃を中止するしかなかった。
さて刃更の運命やいかに?

澪と柚希は長谷川先生が匿っているのでしょうか。
敵の正体が判明するまでは控えさせるのでしょうか。
長谷川先生は父親に頼まれて刃更を監視して守っていた様な振る舞いですね。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:新妹魔王の契約者  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング