fc2ブログ

ヤング ブラック・ジャック TBS(10/15)#03

第3話 脱走兵

間の部屋を訪れて見事な手術の謎を探ろうとする岡本先輩。
水槽に魚を飼っていた、手術痕があった。
豚足でも手術の練習跡があった。

隣の部屋からうめき声が聞こえる。
お節介にも様子を尋ねる岡本舞子。
隣は高校で2年下の後輩の田村の部屋だった。
間を医学生と知って容体が悪化した人物が居るので診るだけ診て欲しいと頼む。
救急車を呼べというが、舞子が親切にも診ることにする。

凄まじい発熱で意識が混濁している。
危険な状態だから今直ぐに救急車を呼べ。
スミスとマーロンはベトナムからの脱走兵だった。
1週間前に佐世保からやって来てスェーデンに逃走する予定だった。
青山と田村は反戦活動家だった。
取り敢えず田村の実家の産婦人科にスミスを運ぶ。
脳浮腫の疑いが高いので脳圧を脊髄液で図る。

病院には行けない、お前が手術しろ。
医学生だから手術できない、それは1個人の問題だ。
もっと世界情勢を考えろ。
無免許で医療行為を行うと免許が貰えない。
反戦活動家の青山と田村は完全にエゴイストだった。
助けるのが当たり前だ、金が欲しいのか?
救急車を呼んでくる。
本部へ連絡して急遽、高飛びの準備だ。
到着すれば手術も受けられる。

お前は助けられる命を見捨てるのか?
俺もかつては見捨てられたた。
だから俺は誰も見捨てない。
肉体がバラバラに四散して無理だと言われた手術を本間先生は
 行って命を繋ぎ留めてくれた。
そんな本間先生に近づき目指す間だった。

お前は戻ってくると信じていたよ、大切なのは大義と行動だ。
それ以上喋るなと青山と田村を叱る。
水が溜まって脳を圧迫しているので、減圧開頭手術を行う。

目覚めたスミスは医学生に手術されたことを知る。
今直ぐ、CIAのマグレガーからだと言って、大使館に連絡してくれ。
大使館に収容されたスミスの手術は完璧だったと感心する医者。
念の為に間を調べた大使館員、警察に通報した。
勾留されて医者への道は完全に閉ざされたと考える。
ベトナムからの脱走兵を調べていたCIA調査員のスミスことマグレガー。

間が脱走に一切関与していないことを確認して全ての記録を
 抹消された。
何事も無く、釈放されたのだった。
どうしてあの時、手術したのかという問いかけに答えなど出なかった。
医療行為に正解など無かった。

---次回 「ベトナムにて その1」---

ベトナム戦争の時代なのですね。
兵隊は死にたくないので、脱走したり、出撃できないように
 犯罪を犯したりしたそうですね。

今回は間を止めながらも診察、医療に積極的に見えた舞子でした。
でも田村医院に移動する前に救急車を呼ぶべきですよね。
このエピソードは面白い良いエピソードでしたね。
嫌らしい程に頭の凝り固まった青山と田村。
相手に無償の行為を要求する理論のすり替え、宗教みたいでした。
パンチで殴り飛ばして怒るのかとも思いましたが、
 拳を負傷したら手術ができないですよね。

手術跡のある魚は何だか食べたくない気がする。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:ヤング ブラック・ジャック  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング