fc2ブログ

新参者 第10章 最終話(TBS 6/20)

第10章 人形町の刑事



税理士の孫が貰った回せない独楽。
それが事件当日に祖父の税理士が持っていたことが判明した。
そして、その日に万引きされた独楽があった。
別の店の独楽をすべて買って指紋を調べる加賀恭一郎。
そこから税理士の指紋が発見される。
実はその独楽には別の紐を付けてプレゼントしたから回らない。
正しい紐なら回った。それから事件の犯人だと突き詰める。
事件は税金対策の殺害された婦人名義の会社のお金を
 使い込んだことに起因した。5000万円の費用を使えるはずだった
 婦人が管理を任されていた税理士に確認する。
しかし使い込んでいて、返せない。
事件捜査の主任が以前の上杉刑事の辞表を受理していなかった。
それで、上杉刑事に復帰して取調べを依頼する。
交通違反を揉み消したことを悔やんでいた上杉刑事。
そして交通事故で死んでしまった。その当時のことを知るかつての仲間を
 タウン誌の記者が調べてきた。息子は刑事の父親のために
 暴走族を辞める覚悟だったらしいことを知る。
そして税理士に、息子のことを話す。税理士も息子のために
 5000万円のお金を使い込んだのだ。
 息子は会社の金を8000万円、横領していた。
その補填に使ったのだ。
こうして事件は解決し、婦人の部屋を掃除する元夫と息子達。
そこには婦人の翻訳と後書きがあった。
息子のために離婚して翻訳家の道を歩んだこと。
そうして分かれて初めて夫のことが良く分かったらしい。



そしてタウン誌の記者は復帰第一弾として、たい焼きを買えない刑事を
 インタビューすることを考えていた。
今回も、たい焼きは買えなかった、遂に合計50回らしい。

関連記事
スポンサーサイト



Tag:新参者  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング