fc2ブログ

硫黄島からの手紙 (フジTV 8/15)

今更ながら、録画していたので鑑賞。
地上波初らしい。
監督がクリント・イーストウッド。
アメリカに居た今回の作戦の総大将栗本。
兵士は戦力なので労わり自決することは許さない。
しかし各部隊の長は自決をすることを兵士たちに強要する。
次々と陥落していく各部隊。



この作品で戦争の悲惨さ、当時の理不尽さを伝えたいのだろうか??
同じ戦争で先にアメリカ側から見た作品があったので、それを見れば何かが分かるのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト



Tag:映画・テレビ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング