FC2ブログ

宇宙よりも遠い場所 BS11(1/30)#05

STAGE05 Dear my friend
DUy1U41VMAIFlX8.jpg 
来月に南極に行くと朝礼で紹介されるキマリと報瀬。
払い下げられた2台目しらせは、ペンギン饅頭号として改造されて利用される。
定例のレポートは結月が卒なくこなす。
次回は報瀬のレポートだが前途多難。
DUy1y6gV4AEq_xU.jpg 
滞在は3ヶ月、自分の体重も含めて100Kgまでの荷物を準備する。
キマリは自分で詰めると70Kgでダンボール5個。
DUy2B5zVQAEFYyK.jpg
妹のリンが手際よく不要物を判断してダンボール1つにまとめてくれる。
昔、めぐみから借りたゲームを発見、返しに行く。
3年ぶりにゲームを始めるキマリ、初めてめぐみに勝てたゲーム。
嬉しそうにゲームするので電源を抜いて嫌がらせしてしまう。
めぐみは幼い頃からキマリの面倒を見てきた姉的なポジションだった。
そんなキマリが自分独りで南極行きに邁進するのが羨ましく寂しかった。
5_6.jpg 
前日に学校で送別会が開かれた。
めぐみと二人で送別会。
あまり調子に乗ってるとやっかみを言う奴も居る。
自信満々で浮かれ気味のキマリが妬ましいめぐみ。
報瀬と日向が訪れて、悪口を聞いて激怒する報瀬。
日向は放っておけと冷静に対処する。
同じレベルで喧嘩してどうする?
ジュースで憂さ晴らしだが叫びたい。
それならカラオケに行こう、発散することに成功する。
キマリはめぐみに常に助けられてきた。
だからこそ、代わりたかった、対等に並び立ちたかった。
DUy0gkdVQAAiIdk.jpg 
出発の朝、妹のリンが抱きついてくる。
めぐみがキマリを待っていた、絶交しに来た。
全ての悪口、悪い噂の犯人はめぐみだった。
キマリたちの行動を知っているのはめぐみだけ。
いつ気づくかと自虐的に悪い噂を流布してきた。
自分の庇護者が独立して歩むことに不安を覚えて失敗させたかった。
いつまでもキマリを庇護者として自分の立場を上位に保っていたかった。
実はキマリと一緒にいて優位な立場に居たかった。
でも何もなかったのは自分自身だと気づいたから絶交する。
キマリと分かれて変わる必要があるのは自分だと気づいた。
DUy5l9FVQAI_2TZ.jpg 
一緒に行こう、南極へ。
行けるわけないよ、やっと変われるんだから。
絶交無効。

---次回 「」---
 
遂に出発するキマリたち。
今まで批判的な目で冷静にサポートしてきためぐみだと
 思われていたが実はキマリの保護者的な立場でいたかった。
あくまでもキマリの上位にいる存在だから居心地が良かった。
そんな彼女が自分一人の力で巣立つので羨ましくて寂しかった。
なので邪魔をする行動を取ってしまったのでした。
そして一番変わらなければいけないの自分だと気づいたのでした。
何というか、今まででは描かれないタイプのめぐみのエピソードだけに
 面白いし、人の嫉妬や寂寥感などが描かれて目新しかった。
こんなキャラも描いたことで作品にいい意味でのシリアス要素も加わったと思う。

サブタイは超電磁砲のED曲を思い出させる。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:宇宙よりも遠い場所  Trackback:6 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

宇宙よりも遠い場所 第5話 『Dear my friend』 遂に南極行き!...その前に爆弾が炸裂!!

一気に飛んだ。キャンプ体験からいよいよ出発直前へと話が飛びました。 学校でも大々的に発表されます。たどたどしいキマリと勝ち誇ったような報瀬。 七神屋ペンギン饅頭号。2代目「しらせ」から何でそんな名前になった。多分ネーミングライツとかで名称を売った、資金不足解消の一端だと思います。カメラの前でレポートする結月はテンションが高く、流石プロといった感じです。他方でで報瀬は未だにおぼつかな... こいさんの放送中アニメの感想 - 2018.01.31 14:28

宇宙よりも遠い場所 STAGE5 Dear my friend 告白感想

置いて行かないで。 アニメガネ - 2018.01.31 17:53

宇宙よりも遠い場所 #05 「Dear my friend」

出発前日譚、 「宇宙よりも遠い場所」の第5話。 戯言だと思われていた南極行きは学校を上げて応援されるようになる。 さらに番組取りや荷物の準備など多忙なマリ達。 荷物は自分の体重を含めて100kgまで、サバヨミ禁止で選別に悩む。 荷物は鞠莉の妹のリンがサクサクとより分ける。 そうして大掃除的な事をしていると古いゲーム機を見つける。 もともとマリがめぐみに借りていたものら... ゆる本 blog - 2018.02.01 02:21

宇宙よりも遠い場所 #5

マリたちが、いよいよ南極へと出発するお話でした。 訓練も終わり、マリたちが南極に出発する日も近づきました。そんなマリたちのために、学校で南極行きを応援する会が開催されました。いつも南極のことを口にしては、周囲にバカにされたいた報瀬は、この時とばかりにドヤするのかと思いきや、予想外におとなしかったです。(^^; そしてマリたちは、出発のために荷物をまとめています。持ち物に重量制限が... 日々の記録 - 2018.02.01 15:50

宇宙よりも遠い場所 5話 「Dear my friend」

キマリたちの南極へ向かう時がいよいよやってきました。学校の先生や生徒たちに見送られるなかで、キマリの夢をあまり良く思っていなかったのがキマリの親友で幼馴染みのめぐみ。さらには、キマリとの絶好を申し出ることも…。でも、それはキマリが次々と目標を見つけていく姿に嫉妬する自分自身に嫌気がさしていたみたいです。自分を見つめて気持ちをきちんと整理することができるってすごいと思います。もやもやした気持ち... なになに関連記 - 2018.02.02 15:39

宇宙よりも遠い場所第5話「Dear my friend」めぐっちゃんの絶交宣言

宇宙よりも遠い場所第5話「Dear my friend」はめぐっちゃんが実質的な主役だった。 アバンは全校集会でキマリと小渕沢が南極に行くと挨拶していた。 そこでめぐっちゃんは拍手してなかった。 肩が動いてないと指摘があった。 確かに他の生徒は肩が揺れてるけど、めぐっちゃんは動いてなかった。 前話ラストも不穏と言われてた。 それからめぐっちゃんの回想で、幼児期のキマリを手伝って砂遊びをしてた... アニメとマンガの感想と考察 - 2018.08.17 16:52

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング