FC2ブログ

相棒16 テレ朝(1/24)#13

第13話 300回記念スペシャル 前編

あらすじ
横領罪で懲役10年の刑に服していた元法務大臣の瀬戸内米蔵(津川雅彦)が、仮出所の日を迎えた。
身元引受人は、瀬戸内の兄弟弟子である尼僧の蓮妙(高橋惠子)。
また、どこから情報を得たのか、出所の瞬間を狙って週刊誌の記者・風間楓子(芦名星)が取材に来ていた。
13= (2) 
さらに、実家の寺に戻った瀬戸内のもとに、旧知の間柄である元衆議院議員の片山雛子(木村佳乃)が現れ、意外なことを願い出る。
13= (3) 
その後瀬戸内は、檀家総代の息子で、幼い頃から知る常盤臣吾(矢野聖人)とも再会。
荒れた寺の手入れを手伝ってもらっていると、二人は墓地の一角で白骨遺体を発見する。
瀬戸内から連絡を受けた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)が捜査に乗り出すが、遺体の身元は不明。
そんな中、広報課長の美彌子(仲間由紀恵)から意外な情報がもたらされる。

---次回 「後編」---
 
懐かしい映像を挟んで人物紹介をする。
そしてメインの事件は社課長関連。
彼女が初登場した際に山中で亡くなった男の事件でした。
檀家総代の息子、常磐がヤプコロフの仲介人と思われるがミスリードだろうか。
そして彼女を守る甲斐峯秋も登場。
常磐の正体が実は…的な意外性はありそうな感じ。
オールスターキャストで描いてもオマケ的な扱いで、メインで事件には関わらない。
ここで公安や法務省が邪魔をする展開にでもなるのだろうか。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag:未分類  Trackback:3 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

相棒season16 第13話

内容元法務大臣・瀬戸内米蔵(津川雅彦)が仮出所した。蓮妙(高橋惠子)が迎えにやって来る。そこに、雑誌記者・風間楓子(芦名星)が現れ、出所の感想を尋ねる。週刊誌を読んでいた亘(反町隆史)は、右京(水谷豊)に尋ねる。瀬戸内を逮捕したのは右京なのかと。すると右京は、薫(寺脇康文)とともに逮捕に至った話を始める。瀬戸内の兄弟弟子である蓮妙についてもだった。亘は、瀬戸内の考えに賛同する人たちが多いこと... レベル999のFC2部屋 - 2018.01.25 17:41

相棒 season16 (第13話/300回記念 前後篇スペシャル 前篇・2018/1/24) 感想

テレビ朝日系・『相棒 season16』(公式) 第13話/300回記念 前後篇スペシャル『いわんや悪人をや(前篇)』の感想。 相棒 300回記念スペシャル特設ページ 元法務大臣の瀬戸内(津川雅彦)が仮出所した。住職として寺の再興を志す瀬戸内の元を、元衆院議員・雛子(木村佳乃)が訪問。出家を願い出て瀬戸内を驚かせる。一方、同寺の荒れた墓地から白骨遺体... ディレクターの目線blog@FC2 - 2018.01.26 05:40

相棒16 第13話

かつて右京さん(水谷豊)に捕らえられ、横領の罪で服役していた元法務大臣・瀬戸内米蔵(津川雅彦)が仮出所の日を迎えます。 身元引受人は、僧侶で瀬戸内の兄弟弟子である蓮妙(高橋恵子)でした。 刑務所前で待ち構えていた写真誌記者・風間楓子(芦名星)の独占記事で世に知れ渡ります。 記事を読んだ亘(反町隆史)は、法務省の役人時代、大臣としての瀬戸内に不満を抱いていたことを思い出します... ぷち丸くんの日常日記 - 2018.01.26 10:00

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング