fc2ブログ

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO TokyomX(10/02)#26終

最終回 第26話 この果で恋を唄う少女
 
次元の狭間に出現した思念体の1つが絵里子先生を目覚めさせる。
EF4B81OWkAEt_wS.jpgEFzFYKDU8AE2XPm.jpg
彼は恋人のアーベルだった。
気を失っていた絵里子先生を目覚めさせて龍造寺のもとに向かう。
TXnfZAZQAzUELst.jpg
アマンダが次元の狭間に飲み込まれてしまったが結界を守るタクヤたち。
EF4BSedWoAQr2Q7.jpg
亜由美を人質に結界を解けと迫るがタクヤは拒否する。
それならばとナイアーブで部下を操って破壊させる。
UcEXWuVTxmwfrOa.jpggvGACpEVPTHrUaI.jpg
遂に結界が解けて龍造寺の中の思念体が自由に動けるようになる。
EF4Cs1ZWsAM8prM.jpg
亜由美を刺して邪魔者を排除する。
EF4B_S-X0AAGwaH.jpgEF4CK8ZW4AE7e1D.jpg
儀式を邪魔しようとするが絵里子先生が駆けつけて攻撃する。
次元監査官の持つ銃は防げないらしい。
EF4CWFMW4AELabC.jpgEFzGQ1QVAAIUAd8.jpg
龍造寺の肉体に戻ろうとするがアーベルが捕まえる。
俺を打てと共に消滅を厭わないアーベル。
EFzGZjOVAAEkqoT.jpgEFzGZtjVUAEaAa_.jpg
恋人との暮らしは楽しかったから後悔はしていない。
絵里子先生が思念体を消滅させる。
EF4DOrjXkAcR7er.jpg
ユーノの儀式が終了するのと衝突が同一時刻。
ほんの少しの余裕があれば良いのだが。
絵里子先生は任務完了で元の世界に戻される。
EF4C7IGW4AQjMIY.jpg
亜由美はデラ=グラントに転送されて孤独な日々を過ごしてきた。
亜由美は何処の世界でも亡くなる運命だった。
tWiIPUOkwYAlSIl.jpgEF4DemJX0AEMfrI.jpg
地球との衝突は避けられない、それなら人の居ない次元を選びたい。
EF4EJOnWsAAt4zu.jpgEFzH2v8U8AEqsYG.jpg
巫女が光速を超えれば可能だがタキオン粒子の影響で過去に飛ばされてしまう。
EFzH2nMUwAEO6XB.jpgEFzHsdPU8AENOZr.jpg
それでも良いとユーノは決意する。
EFzHsobVAAEVzQP.jpgEFzHsxTU0AEwS6O.jpg
過去を遡り8000年前の三角山にデラ=グラントは衝突した。
EF4Ed5LW4AAqbHn.jpgEF4En3AXoAEmSfA.jpg
神奈を助けるべく超念石を届けるタクヤ。
神奈の母が写真に写っていた、アマンダだった。
FKr0iMl9vkYnxSK.jpgEFzIhDjUYAA7QSz.jpg
何千年も待っている人と会わないといけない超念石を手渡して去る。
EFzIxYyVUAcpeRg.jpgEFzI5PgUEAEv54L.jpg
三角山に移動した、その裏のユーノと出会った場所へ向かう。
そこでユーノと出会って一緒に事象の根源へ戻る。
EF4FiAZXkAAsGPH.jpg
父とケイティアは次元の観測者、タクヤの行動が羨ましい。
EFzJklAVUAE3jK5.jpg
戦士の閲覧を続け給え。
EF4GKk9WoAMxYwI.jpgEF4GU1vXkAYNJhV.jpg
ユーノと二人で事象の根源に時間を遡ったタクヤ。

---最終回---
 
えーと、良く分からないけれど龍造寺と思念体は討伐完了。
ユーノがデラ=グラントを8千年前の日本に衝突させた。
被害は0だが次元の狭間を漂う?存在になりました。

神奈はタクヤとアマンダの娘でした。
一晩の交わりで命中させました。
彼女に超念石を手渡してユーノと二人で次元の狭間を彷徨う?エンドでした。
後半のデラ=グラント編はリフレクターデバイスでセーブすることもなく
 龍造寺との決着でしたね。
ここではリフレクターデバイスで何度もやり直すこともなくストーリーを追うだけでしたね。
それなら、この作品で描く必要もないような世界でした。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:この世の果てで恋を唄う少女YU-NO  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第26話「この世の果てで恋を唄う少女」感想

孤独の果てには何があるのだろうか? キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 2019.10.04 03:16

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 第26話 この世の果てで恋を唄う少女 終着感想

消える命、咲く命。 アニメガネ - 2019.10.04 18:38

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング