FC2ブログ

キャロル&チューズディ フジ(9/18)#22

第22話 Just Like Heaven
 
キャロルとチューズデイは憧れのクリスタルとの共演が出来ることになる。
マーズグラミーのスタッフとディレクターも一緒に内容や曲に関して相談する。
EEwnNBCVUAAG73J.jpgEEwnoQzVAAEsbmd.jpg
ステージのパフォーマンスなども打ち合わせする。
クリスタルは曲が気に入らないと共演を断った前例があった。
より一層緊張する二人。
クリスタルが求める歌は、今の世界情勢が不穏で良くない方向に変化していると感じている。
それを打破する意味でも、闇の中の光を見出せる歌のコンセプトが希望だった。
早速クリスタルの希望に沿った新曲を探り始める。
EEwnx5xUEAAelAg.jpgEEwnx_8UYAA1Cul.jpg
グラミースタッフにアンジェラの状況を確認する。
連絡が取れなくて困っていたスタッフ。
ゴシップ記事はアンジェラの近況を全てがストップしたかのように掻き立てていた。
キャロルとチューズデイのアルバムは完成してあとは製造が終わるの待つ状況。
EEwn9_rUwAEA_i_.jpgEEwoB9GU0AATD7Z.jpg
クリスタルの希望する楽曲に苦しむ二人。
EEwoHUPU8AAxe1-.jpgEEwoHjhUYAAL6cp.jpg
何度もダメ出しされて打ち合わせを繰り返す。
EEwoM1HVAAA12EF.jpg
タオはインターギャラクティック社に侵入成功、求めるデータを捜索する。
EEwn4j9UUAAhqsX.jpgEEwn4riUEAApqfC.jpg
アンジェラからのHelp meには応えない。
ジェリーの会社を調べるカイル、スペンサーの行動がジェリーに報告される。
スペンサーには24時間の監視をAIに指示する。
EEwoxQ9U8AEz9Bj.jpgEEwo0HuUwAA5fER.jpg
遂に完成した楽曲をクリスタルは気に入ってくれる。
EEwo0VgU0Acj-LA_201909200449166af.jpgEEwo3BlUUAEeiI3.jpg
いよいよ、明日が本番、深夜0時を越えた直後にハッピーバスディを歌って
 キャロルにプレゼントするチューズデイ。
EEwoUFuUUAEB4ap.jpg
アンジェラがダリアの病室を訪ねる、本番当日。
アンジェラは知り合いのゼーマン博士から譲ってもらった。
EEwpmM0U8AEPVT4.jpgEEwpmEiU4AAZRx3.jpg
夢だったグラミーのステージを見ること無く絶命する。
EEwptOSVAAADMq4.jpg
本番当日、緊張する、楽屋でクリスタルに励まされる。
EEwqBeQU0AAdpLo_20190920044348298.jpgEEwqSL7UEAARMVm_2019092004434981a.jpg
トップバッターのキャロルアンドチューズデイ、クリスタルとの
 共演が無事に終了する。
EEwqd3BVUAAIwN5.jpgEEwqd-gUUAAaifT.jpg
プレゼンターのアーティガンが登場、最優秀新人賞はアンジェラに決まる。
EEwrDLCU4AEsjMN.jpg
ギリギリで登場したアンジェラは歌い始める
EEwrc1EU4AABsmL.jpgEEwrjKDUUAE8LrS.jpg
スローなバラードに異変を感じる。
EEwrjbJU4AA6Y39.jpgEEwrz8QVAAAP4gs.jpg
途中で倒れるアンジェラ。
EEwr9qyU0AIxhPR.jpg
病院に搬送される。

---次回 「Don't Stop Believin'」---
  
キャロルアンドチューズデイはクリスタルとの共演の楽曲制作に忙しい。
アルバムは無事に製作が終了したようです。
その間、アンジェラは孤独に耐えていた。
頼れる人も居ない状況で本番を迎える。
両者の状況が対照的。

そして迎えた本番。
日本と違って全員が歌ってから最優秀新人賞を発表するわけではなかった。
でも、あの状況では残りの2組はどうなったのでしょうか?
アンジェラの後に登場予定だった?
ちょっとアメリカ式のマーズグラミー発表の進行が分からない。
逆にプレゼンターが登場しないとノミネート止まりが分かる?

さて、ここから奇跡の7分間を披露する場所はどこ?
ストーリーは何処に向かうのだろうか?
母親のヴァレリーの選挙がメインになる?
タオがクラッキングすることでヴァレリー陣営の支持基盤が弱る?
先の展開が読めない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:キャロル&チューズデイ  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

キャロル&チューズデイ #22

マーズ・グラミーが開催されるお話でした。 ガスの計らいにより、キャロルとチューズデイは憧れのクリスタルと共演できることになりました。そのステージで歌う曲作りに、2人は没頭します。クリスタルは音楽に対して妥協しない人で、その期待に応えるのは2人にはたいへんなことでした。 クリスタルから与えられたテーマは、火星の状況が次第に悪くなる中、それでも一筋の希望を見いだせるような曲でした。 何度もダ... 日々の記録 - 2019.09.23 16:52

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング