FC2ブログ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace Note- BS11(9/14)#11

第11話 魔眼蒐集列車 5/6 残像とオークション
 
ヘファイスティオンは英霊だが彼女を王の軍勢、アイオニア・ヘタイロイで見たことがない。
EEbvSusU0AEgopo.jpg
彼女が何者でなぜ彼の名を語るのかは分からない。
EEbvcT2U8AAq0FX.jpgEEbvcCCUcAAtc50.jpg
メルヴィンはオークションの開始を遅らせることに成功した。
EEbvc0xVUAElLw0.jpg
有る事無い事を全てを条件に半日の延期に成功した。
もはやクレーマーの域だったらしい。
EEbvhzhUYAMVKl8.jpg
ライネスに連絡してグレイが持っていることを確認する。
面白がっているライネスに電話を即座に切るエルメロイ2世。
EEbvpQeUYAMDLd8.jpgEEbwNu9U4AAWhHp.jpg
オルガマリーに協力を求めるべく相対する。
しかしエルメロイ2世の態度に嫌いとビンタする。
EEbwT_NVAAAruIl.jpgEEbwZNAU4AAlNei.jpg
彼女は自分を卑下していたのでやるべきことをして、成り上がったものを好まなかった。
エルメロイ2世が自信たっぷりに接する様に見えた。
EEbwoIwUEAAv1C2.jpg
そこで聖杯戦争に参加すべく聖遺物を盗んだ過去を明かす。
聖杯戦争に参加して認められたかった。
私はうずくまり、立ち上がることが出来なかった。
EEbwtlXUcAAq4MA.jpg
オルガマリーは立ち上がろうとしている、それだけでも称賛に値する。
君と取引をしたい。
EEbw0tHU4AIgKkg.jpgEEbwxj1U0AA1jO6.jpg
あなたはアニムスフィアの名もロードの娘とも呼ばなかった。
この事件の犯人は私の敵だ。
EEbw6cJU0AAB1vf.jpgEEbxCc0U8AAcjgy.jpg
獅子劫はフラットとスヴィンを連れて移動中だった。
今回の事件の手伝いをさせるつもりらしい。
vXIZVHxMPYPTplq.jpg
冬木の大聖杯は使い物にならないと父は言っていた。
エルメロイ2世の見立てでは正常だった。
父親が降りがマリーを愛さなくなった理由を調べていたトリシャ。
そのせいで死亡した。
dQvoeEWaYTUnvLP.jpgfeWFZFynnORFNMw.jpg
ルヴィアに電話で依頼する、報酬は個人授業で納得してくれる。
EEbx5zxUYAMZX7W.jpgEEbxyeQUcAEFenX.jpg
冬木の情報は化野の態度から法政科は絡んでいない。
誰かがアニムスフィアに知らせた者が居る。
霊脈地図を見せるオルガマリー。
冬木の霊脈は上書きされていて順番が重要だった。
SVxJMdezqGHtiFS.jpgEEbyJlFU8AE7vV6.jpg
オルガマリーは自分だけが取り残された感じがした。
やはり君は魔術師として優秀だ。
虚数術式にトリシャが残したものがもう1点あった。
EEbyR_zU0AEafom.jpg
グレイが見た性交のペンダントだった。
これを敢えて無視した化野の推理は崩せる。
YCJChVUGtiFFFHj.jpgEEbydBqUcAA7Wur.jpg
オークションが開始される。
次々に落札するイヴェット、魔眼の大家の家柄。
EEbzb8VU0AAKQ6s.jpg
ラストは泡影の魔眼、法政科、メルヴィン、イヴェット、天体科が加熱する。
EEbyjplUYAARJ5v.jpgEEbypeZUUAEVood.jpg
2億を超えてエルメロイ2世が参加、メルヴィンが休憩を要求する。
EEby5VjU4AA-MMG.jpg
どうしてお前が参加する、払えないのに。
EEby0ehUwAEU_OH.jpgEEbzhFiUwAAH6NZ.jpg
メルヴィンは2億3千ドルで辞めようとしたからだ。
グレイが持つライネスのカードで3千は利用できる。
EEb10lmU8AAi2xc.jpgEEb10tYU0AQk1BE.jpg
メルヴィンの退屈を解消できると保証するウェイバー。
qAjfCnsThecZnAS.jpg
それならばと資産を売って隠し財産も注ぎ込めば1億6千は追加可能。
EEbz3szVAAERTk7.jpgEEbz3XOVAAMq7KQ.jpg
オークションが再開、3人が争い4億を超える。
EEbzqosU8AEHZTS.jpg
トリシャ殺害の事件の解説を始めるエルメロイ2世。
LPCNgivUdJfRpiT.jpg
先ずは7年前の事件から話しましょう。
首を切断されても高等な魔術師なら首を生存させられる。
その首の魔眼を利用できる。
EEbz6OKU4AApSXI.jpgEEb0WnOUcAAwUlO.jpg
そしてトリシャが着けていたペンダントは魔眼返しの効果がある。
EEb1L5ZUUAAl-F6.jpg
トリシャは調査の過程で未来視の魔眼でカラボーと会うことが分かっていた。
しかし誰かがカラボーの魔眼を操りトリシャを殺害した。
EEb0woDU4AACsat.jpgEEb1DomU0AAjsIZ.jpg
化野がトリシャの首を操って保持するカウレスを拘束する。

---次回 「」---
 
ここからはエルメロイ2世の推理ショーです。
それには再度、オルガマリーの協力が必要。
グレイが見たペンダントは魔眼返しの効力を持っていた。
それをしてなお殺害されたトリシャ。
カラボーを操ったのはだれでしょうね。
そもそもの根源はオルガマリーの父親アニムスフィアのロードに
冬木の大聖杯の真実を伝えたものがいた。
それを調べるトリシャが邪魔なら犯人は父親に思えるがどうだろうか?
そのために動く獅子劫だろうか?
獅子劫がロンドンに居ることが景色だけでは分かり難い。
何某かの説明が欲しいところ。

化野はトリシャの首を操ったのか?
逆に身を守ったのか?紛らわしいところ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ロード・エルメロイII世の事件簿  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第11話

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第11話 『魔眼蒐集列車5/6 残像とオークション』 ≪あらすじ≫ 化野の推理が展開されていく中、復活を遂げたロード・エルメロイⅡ世。 グレイの証言からトリシャ殺害の真犯人の糸口を見出した彼は、メルヴィンに魔眼オークションの開始を遅らせる依頼をする。その目的はオルガマリーに協力を要請し、化野の推理を覆す決定的な証拠を掴... 刹那的虹色世界 - 2019.09.16 18:03

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング