FC2ブログ

フルーツバスケット テレ東(8/30)#22

第22話 だって嬉しかったのよ
 
花島咲は幼い頃から他人の考えが無意識に聞こえてしまう体質だった。
cAfTpOmeLLgQlbe.jpgmGtPJdXygAvVBQQ.jpg
両親は彼女の能力を知って公園を訪れたが無理だったので帰る。
DERDpQBUwXAGoEs.jpgwvpxXHCssDaLeXs.jpg
祖母も含めて3人は咲の能力を知って理解していた。
EDO0XvPU4AYunJV.jpgEDO0ZNiUYAAxR7G.jpg
ある日、小学校で男子が彼女を魔女だと言って意地悪する。
HUPXbubMWpvXGiB.jpgEDPNMs9XYAIk8rL.jpg
あまりに酷い内容で死んでしまえと願ってしまった。
その男子生徒は急に倒れてしまった。
GJseCjHsOTcvXgg.jpgbaxayvLGvVhmnbI.jpg
決して咲の犯行だとは思えない。
でも咲は警察に自首したいと能力を信じていた。
それからは罪の意識で罰を受けるのが当然と考えるようになった。
黒い服だけを着るようになり、逆に不気味な少女と思われた。
NRPNuUBLXXoaRtx.jpgotBMBzPnqnjjKHk.jpg
弟の恵は姉の理解者だった、人は裁く者と裁かれるものだけじゃない。
EDO08nsU4AAoKbL.jpg
早く姉に理解者が現れるように祈ってくれる。
EDO1AMhVAAEf0vq.jpgEDO1DFQVAAEF3sq.jpg
成長しても興味本位で毒電波を出せと虐める女子生徒。
マッチの火を手に押し付けられても誰かを恨んではいけないと必死に堪えた。
EDO1dpNU0AEPCyK.jpg
肉体に傷を負わされては両親も我慢できなかった。
引っ越しをする、諦めないで欲しいと両親は娘の理解者だった。
CNHqrsTvIOkUgur.jpgBPxjSKwMkGnUURU.jpg
転校した学校で透と魚ちゃんが面倒を見てくれた。
mAihKwcghHggOLn.jpgKdpMUEeQGgVwSWW.jpg
私に関わると碌な事にならないと警告する咲。
EDO2rQBUUAAKV8o.jpg
初日から声をかけて一緒に居てくれる変な人だった。
EDO2saGUcAASLrx.jpgEDO2vpGUUAAqh0M.jpg
また明日と言われたのは初めてだった。
EDO2soxUcAAHn1V.jpgoZPBKHPzMwvXNjO.jpg
二人と一緒に過ごすのが心地よくなっていた。
EDO6KI1UcAEZis9.jpg
小学校時代や中学校時代の事件を知って確認する女子に嫌な思いが沸き起こる。
OvHBxbESxzAqLjX.jpgKGTilPjoMjKjjiM.jpg
彼女が急に痛みを感じだす。
思わず能力を使ってしまったと走り去る咲を追いかける透。
EDO_MloXYAEzNCm.jpgEDPDNEZU0AAt27v.jpg
離れたくありません、花ちゃんが好きです、大好きです。
結局はお前がどうしたいかだと魚ちゃんが問いかける。
一緒に居たい。
hdQaRIstwGRCIqP.jpgEDO4lUWUYAEOjdk.jpg
咲の自宅を訪れた透と魚ちゃん、能力の使い方、思考を遮断することを覚えた。
恵の祈りが通じた?
WOKINMOkKNEZOhA.jpg
それからは能力は使わないがお灸を据える時に少しだけ。
恵も咲に付き合って私服は黒ばかり。
YCTCVmcxEjqILvc.jpg
もう辞めても良いはずが、逆に辞められない二人だった。
EDPYllrXkAURsav.jpgEDPYl6KXUAAeR7H.jpg
今日子さんは咲に、人は他人を求めるもの。
UfDARdcdvIRInyW.jpg
親は自分の子供が可愛いものだと教える。
oiCdoUBBCXEikLw.jpg
こんなにも優しい家族に包まれていたと知る咲だった。

---次回 「元気そうだな…」---
 
今回は花ちゃんの過去、結構辛い。
他人の思いが入ってくるのは「サトラレ」という作品があった。
ただし、それだけで他人を呪う能力も併せ持つのは凄いかも。
それを毒電波と作品内では呼称するようですね。
咲は安心して話せる友達が出来て、自分の能力を制御出来た。
ようやく人間として生活が出来るようになった。
自分の心に余裕ができて家族の優しさも理解できた。
その原動力が透でした。

小学生は本能のままに生きる存在なので問題は多いですね。
そこで彼女と仲良しの友人がいれば変わっていたのかも。
弟の恵がそれに近い立ち位置かな。
それよりも彼の私生活、学校生活が気になります。
友達が居ることを願ってます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フルーツバスケット
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:フルーツバスケット  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

フルーツバスケット 第22話 『だって嬉しかったのよ』

子供の頃、外が嫌いだった花島咲。 そとでは親子が一緒に楽しんでいる。 その声が頭に入ってくる。 それが精神的に駄目みたい。 花島咲が持っている特殊な能力による影響ですね。 その能力を隠すために学校では孤立。 なので、いじめにも遭っていた。 そのことで毒電波を使えるようになり 同級生を呪ったことで、殺し掛けたことが いっそう花島咲の心に影が差す。 花島咲を救ったのは転校... 奥深くの密林 - 2019.09.01 06:59

今日見たアニメ二言三言感想 2019/8/31

おしながき ・炎炎ノ消防隊 第八話 焔の蟲 ・グランベルム 第9話 ノクターン、染め上げて ・とある科学の一方通行 #8 蛭魅 ・フルーツバスケット 第22話 だって嬉しかったもの アニメガネ - 2019.09.01 07:26

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング