FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/02)#04

第4話 戦争遊戯
 
ベルが鍛錬から帰ってきた。
EA-Z5EcUYAAfYJH.jpg
リリ、ヴェルフ、命がヘスティア・ファミリアに改宗して待っていた。
助っ人のリューも居る、5人で攻城戦が始まる。
ヘスティアはホームで凱旋を待っている。
EA-aowBUcAAtTvP.jpg
移動する荷馬車に乗り合わせたオラリオの人々はベルを応援してくれる。
EA-atzQVAAElZLn.jpgEA-bCvAUcAADgkx.jpg
シルがお守りを追いかけて手渡してくれる。
EA-bBW1U4AAzNpN.jpg
カサンドラは彼女の特殊能力で結果を予知していた。
100人で3日間、守り通せば勝ちなので負けるわけがないとたかをくくるダフネ。
カサンドラの能力には気づかない。
トロイを運び込まれた、負けを予知していた。
EA-bO_tVAAATJry.jpgEA-bRzRUYAIFx1r.jpg
戦争遊戯は神々には最上の娯楽。
EA-bl98U8AEda6A.jpg
町でイブリ・アチャーがMCでガネーシャが解説。
EA-bhqyU4AA5gCM.jpg
盛り上がるオラリオ、結果予想では圧倒的にアポロンファミリアの勝利。
EA-bsXoUcAAW8fe.jpgEA-cytwVAAAsuf3.jpg
初っ端からリューが単独で仕掛ける、両手に魔剣を携えていた。
クロッゾの魔剣はエルフの里を滅ぼした曰く付きの魔剣。
EA-bwHEUYAEkT1k.jpgEA-cGgfUYAUiEwv.jpg
それを再び握る日が来るとは感慨深げな様子。
ルアンが50人で迎撃せよと城主ヒュアキントスの命令だからと伝言する。
さっさと終わらせて戻れば良いのですから。
EA-cTEGUEAAVcYL.jpg
魔剣で城壁を破壊するリュー、50人の兵士を物ともしない。
2本の魔剣が限界を超えて壊れても剣術も優れている。
EA-cW5_UIAAA_6T.jpgEA-c5zwVAAAmqgk.jpg
その隙に命が城内に侵入、敵を引きつけて重力魔法で残りの半数を動けなくする。
EA-clXeUIAA1m06.jpgEA-cdDRUEAEqa5N.jpg
そしてトロイの木馬とはルアンのことだった。
EA-cx6yUwAAtka5.jpgEA-czIXVAAAyYJE.jpg
城門を開いてヴェルフ、ベルを迎え入れる。
EA-cvTcU0AACjto.jpg
彼はリリの変身魔法ですり替わっていた。
EA-c1SLU4AA2TGC.jpgEA-guTZVUAAvPpm.jpg
裏切り者が出現と大騒ぎだった。
story4-6.jpg
ダフネが魔術師と弓兵を率いて塔に向かう唯一の回廊を固める。
ヴェルフの魔法で迎撃者を蹴散らせてダフネと一騎打ちを仕掛ける。
EA-d-aXVAAA4Wr4.jpgEA-d3J-VUAANq-D.jpg
その隙にベルが塔の下層に侵入する。
カサンドラは逃げろとヒュアキントスに進言するが聞き入れられない。
そこをファイアボルトで一気に打ち抜き塔を破壊する。
EA-d7uSU0AU88Zt.jpg
アイズとの鍛錬で実力アップしたベル、ヒュアキントスとも互角以上に戦う。
遂には剣を折られたヒュアキントス、カサンドラが守るべくベルにしがみつく。
EA-d-etUEAAPBPx.jpgEA-eY7aVAAA_dQE.jpg
身動きできないベルに自動追尾の魔法攻撃を放つ。
リリがカサンドラを振りほどくがヒュアキントスの攻撃を受けてしまう。
EA-eVFWUcAAeIzs.jpgEA-e3wNVAAUAOU_.jpg
それでも立ち上がるベルに止めの一撃を突撃する。
EA-ecrgU4AEUcGq.jpgEA-ewHyUIAAGQY8.jpg
最大のピンチは最大のチャンス、アイズの言葉が蘇る。
EA-hkWwUYAELrtO.jpg
単調な攻めにカウンターのパンチが一閃する。
EA-e08GU8AEeBV9.jpg
ヒュアキントスを倒してヘスティアファミリアの勝利が確定する。
世紀の大番狂わせにオラリオは大騒ぎ。
EA-etubVUAIf_Wm.jpgEA-fFcMUcAAWOtt.jpg
ヘスティアはアポロンに要求を突きつける。
全財産の没収、アポロンファミリアの解散、オラリオから永久追放を言い渡す。
EA-fEDyU8AACdIH.jpgEA-fL-yUwAAKmLA.jpg
ベルを迎え入れたヘスティアが向かう新たはホームはアポロンの屋敷だった。
EA-fYhfVAAIFHtr.jpgEA-fT5lUEAAxRKN.jpg
そこにヘスティアと鐘、ベルを意味する新たなエンブレムを掲げる。

---次回 「竈火の館」---
 
アポロンファミリアとの戦争遊戯、このためにヘイトを貯めてきた
 アポロンだけに負ける姿にフラストレーションを開放できてスッキリでした。
ただあまりにもあっさり過ぎて呆気ない感じもする。
もう少し溜めて各自の見せ場を大きく描いて欲しかった気はする。
その辺りの尺の関係と作画の労力を惜しんだのが勿体なかった。

エピソードとしてはリリの変身魔法、アイズの最後の教え、カサンドラのスキル、
リリの改宗、リューの魔剣など伏線が有効に描かれていた。
シルのお守りの演出は少し下手だった気がする。
酒場で賭けに勝った冒険者は誰だろう? リリの関係者?
男女の勝者の正体が不明だったが詳しい人がいずれ教えてくれることだろう。

新たな登場人物のカサンドラとダフネはどうなるのでしょうね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング