fc2ブログ

魔王様、リトライ! TokyoMX(7/24)#04

第4話 桐野悠
 
神都へ向かうルナの馬車で九内は着替えを要求する。
EAP8kBnUcAMr5u-.jpgEAP8onkVUAIeEVD.jpg
その間は外で一服。
EAP9YsRVAAAbrjY.jpgEAP9gjRUIAIHZBV.jpg
冒険者のミカンと男の娘ユキカゼはサンドウルフ退治に向かっていた。
EAP9s8QUcAAbdW2.jpg
しかし大群に遭遇して退治は無理だと逃走する。
EAP99A2UEAAEIia.jpgARplYMHdivZCtfE.jpg
ユキカゼとミカンが引き連れてきたサンドウルフの大群に構える九内。
EAP-Ff8UYAE8AtY.jpg
これは絶好のポイントを稼ぐチャンス。
EAP-cjyUYAArKtQ.jpgEAP-edvUcAApzCi.jpg
突撃、目眩まし、迅雷の3連続スキルで一掃する。
EAP-Y2ZUIAA_lKD.jpgEAP-jYnU8AAnXkc.jpg
彼が極悪人として手配されている魔王だと感づくミカン、早速戻って報告しないと。
EAP-5ePUIAcnSh1.jpg
今のポイントアップで念願の側近の召喚が可能となった。
EAP_MFDUwAAKJhW.jpgEAP_OdEVAAEG7q8.jpg
ルナには良く似合うと褒めることも忘れない。
KbLokpizKIuTUzQ.jpg
拠点を取り出して、アクとルナは休息させる。
EAP_kVfU8AQXTTG.jpgEAQAzw-U8AAkO5f.jpg
8人の側近の内の誰を召喚するかで悩む。
しかし魔法防御が出来ない現状では新薬を作り出せる天才医師桐野悠が適任。
彼女はマッドサイエンティストでSでショタ好き。
今は彼女が適任と決めて召喚する。
EAP_sKwUYAUjq6U.jpgEAQAEqvUYAElCpz.jpg
ここは我らの知る大帝国ではない。
EAQAcLHVUAEb_fu.jpg
現状を説明すると転移世界だと認識する。
最初に求めるものは拠点たる不夜城。
EAQA44nU8AISy_1.jpg
彼女は九内よりも賢いので侮られないようにしないといけない。
拠点を野戦病院にするつもりだと側近のためには頑張る姿勢を崩さない。
威厳を保ちながらアクの右足の治療を頼む。
EAQA_bXUEAEziD7.jpgEAQBTHEUwAA8jeZ.jpg
神の手と呼ばれるスキルで完治させる。
痛くもなく走ることも可能となった。
EAQBfAeUwAE3W19.jpg
アクは、ずっと一緒に居たいと九内に身も心も捧げていた。
EAQByxYUwAAg_d-.jpgEAQBy5EVAAENDGp.jpg
九内にタッチされて悠は初めて幸福感に満たされる。
EAQB7EYUEAIcsSz.jpg
今までは感じたことが無かった。
EAQB_KDUYAEdZ9u.jpg
アクは生存スキル、ヒロインを獲得した。

---次回 「容赦なき侵略」---
 
魔王としての実力がどれほどかは不明だが、
チートになるにはポイントが必要みたい。
なのでちょっと強いプレイヤー?的な存在のようですね。
ここで側近を召喚できることに。
そこで選んだのが転載医師、治療できる人物は最初ですよね。
ただ他の属性が色々とヤバそう。
アクの右足も治療できておんぶしての高速移動は今後見られないのかな?
あの不思議な移動が特徴だっただけに勿体無い。

結局は魔王として君臨するまでの話だろうか?
ストーリーの方向性が良く見えない。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:魔王様、リトライ!  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング