FC2ブログ

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace Note- BS11(7/20)#03

第3話 雷鳴と地下迷宮
 
カラドロン卿が亡くなった。
ロッコとチェスをするライネス。
pFjfeNUlSyPBXbN.jpgD_7WgYOVAAA9MBU.jpg
兄は冬木の聖杯戦争にご執心です。
D_7WlEhVUAEOl3L.jpg
大聖杯が扱われる筈なのに知られていない。
これは誰かが意図的に情報を握りつぶしている?
ep3_01.jpgD_7XWuSU0AAQoLC.jpg
エルメロイの授業ではフラットが適当な魔術で怒られていた。
アイアンクローで罰を与えるがルヴィアはレスリングが得意で淑女の嗜み。
lBzAXoCrZVHukVg.jpg
エルメロイはフラットの能力を知るだけに悔しい。
あの時に君ほどの才能があればと妬んでしまう。
D_7Xh5kVUAAHIiQ.jpg
フィンランドから聴講に訪れたルヴィアはグレイに問いかける。
評判以下の講義だった原因は?
近所にある喫茶店が閉店したから。
そこは唯一の喫茶店でエルメロイのお気に入りで食事もとっている。
それだけに臨時休業が影響を与えていた。
ライネスがルヴィアに声を掛けて何某かを依頼する。
DyozrgLfIkYublw.jpgD_7YO2DUEAAcvPP.jpg
喫茶店を訪れると配電盤の故障で齧歯類に齧られたらしい。
そこでねずみ駆除業者に依頼したが戻らない。
配電盤から電力を奪っている何者かが地下に存在している。
単身、地下下水道に潜るエルメロイ。
そこで何者かに襲われる。
joMgowMpJHwOsHc.jpgD_7YhlZUYAA-PjV.jpg
グレイがフラットに連絡する、先生が戻らないと。
そこはカウレスの部屋でPCに興味を持っていたフラット。
スヴィンはどうしてグレイからスラットに連絡があるのかと嫉妬する。
それはスヴィンが携帯電話を持っていないから。
D_7YyBNUwAAYKWH.jpgD_7ZPMoUwAU2GNc.jpg
グレイと地下下水道で合流する。
スヴィンの目に恐れるグレイ。
エルメロイを発見して奥に魔術師の工房があることを伝える。
グレイとフラットは奥に進む。
スヴィンはエルメロイを部屋に運ぶ。
D_7Z6VOU8AIIMLf.jpg
グレイはスヴィンに嫌われていると思っていた。
二人は家でも学校でも人扱いされなかった。
彼らの能力を見抜いて親しく接するのはエルメロイだけだった。
スヴィンは人との付き合い方が下手なだけ。
zFTySkgjxjnNrHf.jpgD_7aC7aVUAA2zvp.jpg
うさぎと遭遇、これを退治すると工房が出現する。
D_7aKWgUIAAgjB7.jpg
二人の前にはグルドア卿が現れた。
D_7aXlpUIAE3ME7.jpgD_7abA6U0AESLbK.jpg
彼は古き魔術師、周囲を無数のうさぎに囲まれる。
D_8Q_IiXUAg2Smg.jpgD_7aud_U4AASqSs.jpg
しかしエルメロイが獣人化したスヴィンの力で駆けつけた。
木星の魔法を実行中だった。
D_7a-CWU8AAKHET.jpg
彼は先日亡くなった教授たちとの次の権力争いを行っていた。
100年前なら通常の魔術だが現代では認められない。
時計塔の各部署にも根回し済みのエルメロイ。
彼の説得に行使を断念する。
D_7bYS-UIAEIQVR.jpgD_7bXDPUwAAFVqL.jpg
エルメロイは半分がハッタリで彼が実力駆使されれば抑えきる自信は無かった。
D_7cBEgUEAMvXLF.jpg
馴染みの喫茶店が営業を再開した。
ライネスはルヴィアと共に訪れた。
お気に入りの場所だけに会いたくない。
D_7b_HAVUAApDZw.jpgD_7cCvKU8AARL1T.jpg
冬木で行われる聖杯戦争の教会参加枠の2つがすでに締め切られていると告げる。
ショックのエルメロイだった。

---次回 「」---
 
今回も単発の事件簿。
今回はエルメロイ教室のフラット、スヴィン、カウレスが登場。
カウレスはアポクリファで登場した魔術師でした。
そしてルヴィアも登場、遠坂凛は聖杯戦争後に登場するのかな?
ルヴィアってプリヤでは良いイメージがない。

中二病みたいな少女は魔眼の持ち主らしいイヴェット。
彼女は初登場かな?
今後は活躍の場があるのかな?
これで全員登場かな。

鉄の爪フォン・エリックは誰も知らないでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ロード・エルメロイII世の事件簿  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第3話

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第3話 『雷鳴と地下迷宮』 ≪あらすじ≫ 教室で騒がしく繰り広げられるのはいつもの現代魔術科の光景と思いきやロード・エルメロイⅡ世の様子がおかしい。聴講に来たルヴィアがグレイにその理由を尋ねると、お気に入りの喫茶店が休業状態になったためだという。 このままでは仕事が捗らないと喫茶店へ事情を聞きに向かったロード・エルメロ... 刹那的虹色世界 - 2019.07.21 22:31

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング