FC2ブログ

キャロル&チューズディ フジ(7/17)#14

第14話 The Kids are Alright
 
スラムで伝説のプロデューサーのトビーと出会う。
曲も歌も駄目だ。
D_sHYk9U0AAGb3m.jpgD_sHclQU0AAT38y.jpg
口の悪さで本人だと分かるとガスはプロデュースを交渉する。
テキサス生まれで意気投合してプロデュースを承諾する。
14=2.jpg
毎日、朝から晩まで練習することが条件。
でもお金がないのでバンドもスタジオも借りられない。
彼の部屋でマイク一本で録音する一発録り。
14=3_201907181035001a0.jpg
IT界の風雲児アーロンもアンジェラのファン。
彼女の行動にやけに詳しいBlack Knightなる投稿者が居た。
D_sJwtqU0AAHj66.jpg
AI警備ロボに守らせる。
タオは新曲を準備中、新曲を歌うのは不完全ながらシミュレーションAI。
D_sJ_TNUcAAQQ1H.jpgD_sJ_MRU8AAvZ4V.jpg
アンジェラは自身の存在を危ういと感じる。
D_sIe1aUwAAEF5U.jpgD_sIe8UVUAAAa7O.jpg
コインランドリーでキャロルの両親が現れた。
お金目当てと分かっているので賞金もなく、デビューも決まっていないと告げる。
D_sIfEsUcAEmUdM.jpg
それでも腕を取って引っ張り合うのでダンが助けてくれる。
仮に本当の親でも今まで音沙汰もないのに無責任過ぎる。
地球の教会で雪の日に捨てられたとシスターから聞いた。
キャロルの地球での思い出だった。
D_sJL7wUcAEgCEK.jpg14=5.jpg
カイル記者がチューズディの屋台を訪れる。
母親の取材は拒否、でもいつかは向き合う必要があるのでは?

チューズディの母、ヴァレリーは大統領選でライバル候補者に苦戦。
地球との交易を禁止する、それほどの強烈なメッセージが必要。
実現不可能な公約は危険。
でも当選しなければただの一般人。
D_sKy8VU0AAqz80.jpgD_sKyuxUcAEJ-7H.jpg
スキップがバックバンドとして合流、昔からの知り合いらしい。
何度も演奏を繰り返し、52回目で合格。
D_sK8bOU0AAVUoX.jpgD_sLF9qUYAEnXBr.jpg
トビー相手だとそれでも凄いらしい。
新曲が完成して次はアルバムだ。
今どきは売れないアルバムだが、敢えて挑戦する。
D_sMDXNUYAAbagG.jpgD_sMDemVUAMp-xp.jpg
ダンが地球に帰る日もコインランドリーでキャロルを待っていた。
道すがら彼が話した過去。
妻は出産後も体が弱く、教会に子供を預けた。
夫は無実の罪で服役中だった。
妻は病弱で亡くなった。
夫は17年後に仮釈放され、子供の行方を追った。
養護施設、難民キャンプ、そして火星へ。
親らしいことは何も出来なかったので父とは名乗れない。
ただ子供を一目見たいだけ。
D_sMM1OUwAAb14G.jpgD_sMM8TUIAEhKw0.jpg
また火星へ来る?
刑期を努め終えたなら。
その時は訪ねて来て。

---次回 「God Only Knows」---
 
キャロチューの新曲作成エピソード。
それを手土産に大手レーベルとの契約を勝ち取る作戦。
でもガスの昔なじみのレーベルは契約してくれないのだろうか?
大手過ぎて、自由には契約できないのだろうか?
あのコンサートの主催者に泣きつくと思っていたのに。
アンジェラのストーカーのBlack Knightは元マネージャーでしょうね。
でもアーロンの可能性もあるかも。

AIと人間との対立が構図のようだが、前半での描き方が弱い。
それを曲として表現するのが難しいのは分かるがここまで
 上手く見せて聞かせたとは思えない。
セリフだけの演出が弱い。

大統領選の公約にも関わってきそうな構図かもしれないが
 演出が難しすぎると思う。
AIの曲が全て電波ソングにでもすれば分かりやすいかもしれない。
でもあまりに突飛すぎて実現的でもなく作品の方向性を誤ってしまう。
色々と難しいですね。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:キャロル&チューズデイ  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

キャロル&チューズデイ #14

キャロルとチューズデイが、伝説のプロデューサー・トビーの力を借りることになるお話でした。 ガスに連れられて、伝説のプロデューサーに会いにきたキャロルとチューズデイ。ようやくその人物が現れたと思ったら、斧を振り回す危ない人でした。(^^; その行動も危険ですが、彼はキャロルとチューズデイの歌をクソだとけなしました。それに腹を立てた2人は、その場から立ち去ろうとしましたが、クソはクソでもキャ... 日々の記録 - 2019.07.23 21:19

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング