FC2ブログ

かつて神だった獣たちへ BS11(7/08)#02

第2話 龍の娘
 
リヴレッドウッドの村で孤児院を経営する父ウィリアムと娘シャール。
D-9Wk-uU0AEaP91.jpgD-9WlHEVUAAjx8f.jpg
戦争が長引き食料も調達もままならない。
D-9XVgVUIAA7Jqc.jpgD-9XVpMUIAEd39i.jpg
そんな時、父が特別な適性を認められ出兵することになった。
D-9XV8pUYAAf3d0.jpg
その代償として村と孤児院には特別資金が支給される。
戦争が終わり、5人の子供を1人で育てるシャールのもとに父が帰ってきた。
D-9XeAsUIAAMZhc.jpgD-9XeJLU4AEXWk6.jpg
しかし変身が解除できない擬神兵、ニーズヘッグの姿だった。
D-9XjFhUEAE9o4d.jpgD-9XtwZUYAA5o-N.jpg
それでも人間の意志をもつニーズヘッグは娘や子どもたちに受け入れられる。
D-9XuFuU8AAbk2Y.jpgD-9XuQqUEAEtIoP.jpg
子供たちと共に暮すウィリアムだった。
D-9X1R2UEAARxp2.jpgD-9XvaNUcAAiPVQ.jpg
ある日、咆哮と共に意志で制御できなくなってしまう。
D-9YDoeUEAUWhDD.jpgD-9YAe7U4AEtowz.jpg
夜中の咆哮が始まって馬が襲われるようになった。
D-9YQdFUwAAObup.jpgD-9YWpEUwAEaDiK.jpg
ウィリアムの処遇に困った村人は足枷と子供たちの転居を決めた。
一人ぼっちとなったシャール。
D-9Yo8_UIAAb1IJ.jpgD-9YpOdUYAAazCT.jpg
閃光に駆けつけるシャール、ハンクがニーズヘッグを仕留める。
D-9Y9o4UEAAtBPd.jpgD-9Y-RRUEAEGAb3.jpg
父をハンクに殺害されたシャールはハンクに復習を近い旅に出る。
D-9ZECrUcAA0R0i.jpg
もう一人ぼっちで誰も居ない。
D-9Zwi5U4AAR5J2.jpgD-9Z0VTVAAA58sR.jpg
酒場でハンクを見つけて敵討ちするが胸を撃たれても平気なハンク。
D-9Z0UbU4AAyqr-.jpg
ターゲットのダニーが戻ってきたのでシャールを捨て置く。
D-9aAP4UIAA4w2-.jpgD-9aXM9U0AAbj_7.jpg
ダニーは貧しい村のために近隣を通る馬車を襲っていた。
金品を奪って帰ってきたのだった。
ハンクを憎い敵と考えるシャールはダニーを守ろうとする。
D-9aUJ9UEAEFQ-M.jpgD-9agvaVUAAKAuj.jpg
しかしダニーはスプリガンに変身してハンクと戦う。
D-9ag4mUwAEfNnx.jpg
戦争で神となって死ねばよかったのか?
彼を仕留めるハンク、村人も遠巻きに眺めていた。
D-9aw5TU0AAtkWq.jpg
シャールはハンクに説明を求める。
俺たち疑新兵の戦争は終わっていない。
納得できないシャールは同行すると決める。
どうして父が殺されなければならなかったのか理由を知りたい。

---次回 「」---
 
ウィリアムがハンクたちの仲間だった映像が欲しかった。
時系列が分かりにくかった。
そしてハンクはシャールに対しては説明が必要でしょう。
多大なる力の利用の仕方が分からない元擬神兵たち。
まあ、どうしようもなくなるのでしょう。
特殊能力で強奪以外の術があれば良いのですが。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:かつて神だった獣たちへ  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング