fc2ブログ

なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA- BS11(6/03)#09

第九話 無明の夜こそ、笑みを燃べよ
 
釈迦如来を襲う見学者、マーラによって仕組まれていた。
煩悩が見学者を飲み込んでいた。
9- (2)9- (18)
梵納寺で暴れる煩悩たちを浄化するが被害は甚大。
9- (1)
次々と仏たちが戻り惨状を目の当たりにする。
先ずは寺の復興が最優先。
9- (9)9- (20)
釈迦は不在だが全員で出来ることをする。
9- (16)9- (14)
畑のトマトとナスも焼けていたが食べられる。
9- (5)9- (3)
取り敢えずの掃除と食事、風呂を復旧して一段落。
釈迦からは出かけるとメッセージが残っていたが未だに戻らない。
全員が不安と焦燥に駆られる。
歌って気分を落ち着かせる梵天。
9- (4)
早く釈迦をマーラの下から取り返したい。
しかしマーラの所在は不明。
町に煩悩が溢れていた。
9- (8)9- (10)
マーラは遂に釈迦如来を拘束していた。
阿修羅は悩まないようにと煩悩で操られていた。
9- (12)
輪光の力を手に入れたマーラが人間界を煩悩で溢れさせる。
そして釈迦如来にも煩悩で取り込もうとする。
9- (15)9- (21)
仏たちは街に溢れる煩悩を浄化する。
9- (7)9- (19)
末世にはしない。
9- (13)9- (11)
迦楼羅は煩悩を食べすぎてお腹が一杯。
9- (6)
それでも次々に煩悩まみれになった人間が出現する。
帝釈天と梵天に釈迦如来の救出を任せる。
9- (22)9- (17)
マーラのもとに走る二人の前に阿修羅が出現する。

---次回 「」---
 
急に最終決戦になりました。
これは各自の戦いが2重3重に続くのだろうか?
長いバトルは作画的にカロリー高いはず。
ただ戦うだけでは尺が余る気がする。
マーラの改心とか、大変な作業があるのだろうか?
最近のアニメなら1話で終わりそうな決戦ですが、2話で決戦をえがいて
 最後は平和な日常に戻るのだろうか?

ただ気になるのは薬師如来、阿弥陀如来など特別な役割を持つキャラは
分かりやすいが、それ以外の役割が結構微妙かも。
なのでキャラに合った活躍の場面があると良いなと思う。
今回は迦楼羅天が何気に目立ってましたよね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:なむあみだ仏っ!  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング