FC2ブログ

この音とまれ! BS11(5/25)#08

第8話 みちしるべ
 
さとわは未だ一人ランチ、愛が押してクラスの女子とぶつかる。
一緒にランチを食べようと声を掛けてもらう。
D7bK_W0UcAA4lwT.jpgD7bLUTQUwAAODPF.jpg
愛の配慮だと知る。
D7bLwEcU0AApssq.jpgD7bLwXdU8AA7bRd.jpg
妃呂が頬を腫らして部室を訪れた。
D7bL2zvUYAEIDuR.jpgD7bL55RUEAACjIe.jpg
過去の精算として壊したカップルに真実を告げて謝った結果だった。
愛は男らしいと気に入る、さとわだけが心配してくれた。
D7bMdmVUYAIaVAT.jpgD7bMA0nVsAA9kse.jpg
顧問の滝浪先生が部室を訪れる、涼香っちと呼ぶ妃呂。
愛は六段と向き合うことが分からない。
D7bMELvUYAAitDp.jpg
毎日眺めても結果は出なかった。
D7bMXCLV4AE7-pm.jpgD7bMXc8UYAAsWpa.jpg
そこで、さとわに本気の演奏を見せて欲しいと頼む。
D7bMiPXU8AAgAcY.jpgD7bMfZ9VUAAj5G2.jpg
母は彼女の演奏を凶器と告げた。
D7bMfaCV4AAiLP0.jpg
彼女の演奏は音を鳴らすだけのレベルとは遥かに異なる高レベルだった。
全員が感動する演奏だった。
しかし顧問は武蔵にかつてのコンクールで味わった思いを呼び覚ます。
さとわの言葉は素人には伝わらないだろうと涼香。
武蔵は六段も邦楽大会も考えると忙しい。
D7bMxexUEAEKA2E.jpg
妃呂は彼を揶揄するが、本気になれるものがないなら、箏曲部に本気になってよ。
僕たちは全国を目指しているから。
D7bM1nrUYAA8YCI.jpgD7bNBExUEAA3EG1.jpg
愛は未だ六段に向き合うことで悩んでいた。
昨夜も演奏したと聞いて、愛の住まいを初めて知る。
D7bNBjMVsAABkQg.jpgD7bNBxYU8AEV-3Y.jpg
叔母さんの家は高層マンション、父の妹で祖父から頼まれた。
未だ祖父の箏を演奏できない愛、仁科楽器から練習用の箏を借りていた。
仲間の3人は十分に資格があると涙ながらに力説する。
D7bNaqsVsAA-ZgC.jpgD7bNaqaUcAAB6BP.jpg
それならばと祖父に教わった曲を演奏したいが調弦が出来ない。
D7bNi9BV4AA3gF_.jpgD7bNwHHU8AEQS2k.jpg
叔母の衣咲が調弦してくれる、あれは父が作った曲。
音は心を響かせるもの、曲は作者の心そのものだ。
D7bNwHFUwAAI_Aw.jpgD7bN_MhUEAMoO2j.jpg
演奏を聞いて3人はまた涙。
D7bN3SDUEAEPup4.jpg
祖父は衣咲に愛を叱って育てられる人物として今後を託されていた。
最近笑えるようになった、もう少しで更生できる。
D7bOJcQUYAE1D5l.jpgD7bOIGCV4AA6bng.jpg
4人がやる気になって自分流の六段を考えて演奏する。
妃呂もネイルを辞めて箏に本気になった。
D7bOj5yUwAAOrAw.jpg
武蔵の弟、タケルは兄が箏曲部なのを嫌っていた。
D7bOOXGV4AAlQgc.jpg
姫坂女学院の鳳かずさ、邦楽大会に出場するがライバルなど居ない。
彼女が気にかけていた鳳月さとわの消息が判明した。
D7bOzKzUYAEgNH-.jpgD7bO4_gUIAAu68s.jpg
さっそく時瀬高校箏曲部に偵察に来る。
D7bO1TeUYAANwQq.jpgD7bOxJhUcAAJkcs.jpg
彼女は鳳月会と並ぶ箏の名門、華凰会の跡取り娘。
D7bO6fvUIAA6yL3.jpgD7bO66HU8AA--J0.jpg
実はさとわに演奏を聞いてファンになっていた。
彼女はさとわを姫坂女学院箏曲部にスカウトに訪れたのだった。
D7bPFMSVUAEoWLa.jpgD7bPJ1kV4AE6_DN.jpg
さとわの答えはNO、この箏曲部が好き。
ここでは実力を発揮できない、他の部員とは釣り合わない。
全国レベルの実力を知るためにも明陵との合同演奏回に来れば良い。
D7bPkDrV4AA98K4.jpgD7bPivhU0AAk5je.jpg
姫坂女学院の箏曲部は神奈川県代表の全国レベル。
明陵を受験した落ちた経験を持つ武蔵。
邦楽大会の演奏曲を決めないといけない。
D7bPtIvU0AAndK_.jpgD7bPxHqUcAEjIZz.jpg
久遠を見つけて愛は同じ名前に親しみを感じる。
1弦の掛け合い演奏が難しいが面白いと初めて見て評価するさとわ。
D7bP6Z0VsAAckJp.jpg
明陵での演奏会を鑑賞するなら顧問の滝浪も同行する必要がある。
全国を目指すなら現実を知るのにも丁度いい。
D7bQAtOU0AEHW1Z.jpgD7bQFYmUwAEjg2z.jpg
さとわと掛け合いのタイミングを口で練習する愛。
さとわがこの学校が良いと言ったので本気でプロを目指していると考える愛。
D7bQNkUUEAEqDB-.jpgD7bQNi1VUAAe4SK.jpg
でも皆と演奏したいからと本音を漏らすさとわ。
照れまくりのさとわに笑顔の愛。
明陵に到着した。

---次回 「突き刺さる言の音」---
 
愛が祖父の箏を演奏できて一歩前進するエピソード。
今回は部長の武蔵のエピソードのようですね。
落ちるはずのない明陵受験に失敗、弟の箏曲部非難と色々と問題が露呈しました。
滝浪顧問のシニカルな態度の原因も気になります。
箏の演奏が分かるので楽器経験者に思えるが本人は否定。
真実は何処に?

そして、さとわラブの鳳かずさの出現。
彼女も強敵になりそうですが、学校自体がトップですからね。
とんでもない実力の予感。

演奏が短めなのが持ったない、さとわの六段、愛の祖父の曲は
 もう少し眺めで演奏して欲しかった。
母がさとわの演奏を凶器と称したのは実力が高すぎて協調できなかったからでしょうね。
それで仲間との合奏の心地よさを時瀬高校箏曲部に感じたのでしょう。
彼女も合奏がしたいが上手く出来なかった、人間関係の構築が出来ていなかったからでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:この音とまれ!  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

走りだすその前に【アニメ この音とまれ! #8】

アニメ  この音とまれ!  第8話 みちしるべ 走りだす前に確認すべき事 どこに向かって、どうやって、何を成すために走りだすのか 腐った蜜柑は二次元に沈む - 2019.05.26 09:23

アニメまとめてプチ感想(この音とまれ・フルバ・MIX)

この音とまれ! 第8話 「一緒に…ごはん食べても…いいかな」 アバンからさとわちゃんが可愛い♪ チカのさりげない気配りにほっこり(^^) 妃呂ちゃんは黒歴史を精算する謝罪行脚。 えらいじゃなイカ。見直したぞ! チカって叔母さんのところにご厄介になってるんだ。 衣咲さんいい人じゃないですか(^^) 露出度高い叔母さまに思わず前かがみ(*´Д`) 調弦できる衣咲さん、箏の知識あるのね。 源さん... のらりんすけっち - 2019.05.27 19:57

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング