fc2ブログ

消滅都市 BS11(5/12)#06

第6話 訣別
 
ソーマとアキラのバトルが始まる。
6- (1)6- (4)
アーティファクト、星の涙を持つソーマが優勢。
ヨシアキが狙われるのでタクヤが助ける、何も出来ないなら隠れてろ。
怪盗団の傷を和らげる、兄のツバサと同じ能力。
6- (5)
アキラの攻撃でアーティファクト、星の涙が破壊される。
6- (6)6- (2)
しかしソーマは月の涙も奪っていた。
それでツバサのタマシイを使役する。
6- (3)6- (8)
アキラに氷塊が突き刺さる、苦しむユキ。
アキラの苦痛はユキにも同様に苦痛を与える。
6- (7)
ゲーセンでやること無く遊んでいた二人をツバサは助ける。
大きな事をしないか?怪盗団の始まりだった。
6- (9)6- (10)
時計塔から落下する人質の怪盗団少女をタクヤが助ける。
6- (11)
アキラが消失する。
ヨシアキが兄の前に立ちはだかる。
ツバサは弟を攻撃するが周囲を攻撃して当てることはしない。
6- (14)
月の涙を持つ手を攻撃されて手放してしまう。
スモークで目眩まし、ヨシアキが月の涙を消失させる。
ツバサの記憶がヨシアキにも伝わる。
6- (13)
希望の光養護施設で暮らす兄弟、ある日ラクーナケミカルが子供たちを実験する。
ツバサとヨシアキの能力値が高い、弟を守るためにアーティファクトを全て消すと決意する兄。
しかし、あの日の消滅に巻き込まれたツバサだった。
06_06.jpg6- (16)
兄のタマシイも消失する。
6- (15)6- (19)
フラフラで余力のないソーマ、姉の保護者気質が嫌いだった。
倒れるソーマを抱きしめて連れ帰る。
ソーマの失敗だけでなく連れ去られたことをスズナに怒るツキ。
全てが望む結果だと思われたから、何もしなかった。
6- (18)
タクヤはヨシアキに希望の光養護学校への案内を求める。
探偵のケイゴと刑事のユウジも同行を求める。

---次回 「後悔」---
 
アーティファクトを持つソーマ。
2つのアーティファクトで戦うが破れました。
ヨシアキは兄のツバサに守られていた。
彼の能力も覚醒した。

希望の光養護学校には何か秘密があると感じるタクヤ。
彼も関係者?
全ての始まりの養護学校に向かうと何かが分かる?
正直、バトル要素が要らないと思う。
謎と暗躍で引っ張ったほうが楽しめると思う。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:消滅都市  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング