FC2ブログ

この音とまれ! BS11(5/11)#06

第6話 見えない境界線
 
箏曲部の演奏に全校生徒が大感激。
D6TFU2yV4AAKlXh.jpg D6TFVGXUUAAC05r.jpg
全員が興奮していたのは明白だった。
D6TGSa_UUAANeWr.jpg D6TF9osUUAAd2UO.jpg
そして、さとわが教頭先生の課した試練のお陰ですと挨拶。
D6TFnitVUAAfaWQ.jpg D6TFoUjU8AYUNA8.jpg
愛もお礼を述べると教頭先生も認めざるをえない状況を演出。
D6TFlAVUYAA_4w-.jpg D6TFurJUcAEjK3a.jpg
箏曲部の廃部は回避できた。
D6TGJl_UEAEz0mT.jpg D6TGkf4UcAE4Mo5.jpg
仁科楽器店主が愛に祖父が制作した箏を大事に保管してきた。
演奏を聞いて渡すことにしたと、竜頭に名前が彫られていた。
D6TFpd4UcAEO1Di.jpg 
部室で乾杯するメンバー、この勢いで全国を目指そう。
D6TGrZuVUAEViEb.jpg D6TG9j6UEAI9lHU.jpg
顧問の滝波先生は困るからやる気になるなと勢いを鎮める。
教頭先生も本気になって暇がなくなるから困るとクレーム。
さとわもこんな部に何故入ってきたとレベルが違うのにと迷惑そう。
昨年の全国を目指した先輩たちに全国に行ける音じゃないと追い打ちをかけた顧問だった。
D6THIR9UIAEh1tO.jpg 
愛も武蔵も怒るが程々に諦めろと頑張ることを否定する。
D6TGgosUYAAe2YC.jpg D6TGgwoUEAAJg4g.jpg
次の日から箏曲部は大人気で皆が戸惑っていた。
D6THRX6V4AAC0Qa.jpg D6THccbUYAAJkN-.jpg
仲良しクラブが気に入らない来栖妃呂、武蔵に入部届を提出。
さとわは彼女が本気でないことに爪で気づいていた。
入部が許可されて早速、部内で暗躍。
D6THq1cU8AA0NMl.jpg
レベルが違うから教えるのが大変らしい。
気疲れするとか嘘を撒き散らす。
箏が2本足りないので、愛が自分の箏を持参する告げる。
D6TIDK_UUAAWLm0.jpg
爺ちゃんが作ってくれていたと聞いて愛の過去を知るだけに部員は大喜び。
 D6TIP6TUEAI8bZC.jpgD6TIM5YUEAA7MZ7.jpg
それが逆に妃呂には妬ましい、壊したくなる。
 D6TIrASU8AER-zw.jpgD6TIqwBUwAAEdGn.jpg
愛の箏は柾目の立派で高価な品、100万円は越えるから持って帰りなさい。
本番や発表会のときだけ使いなさいと、さとわが教える。
素直に持って帰る愛。
D6THxIoUcAAUmlf.jpg D6THvNjUwAE7OIh.jpg
全国大会は12月だから夏の全国高校邦楽大会に出場しようと提案。
その前に一度古典を練習しようと提案するさとわ。
古典を練習すると音に深みが出るらしい。
D6TJByZV4AATvvP.jpg 
武蔵が新歓で演奏した曲だが、あのときと同じく眠ってしまう退屈さ。
D6TIsozUwAAsuvS.jpg D6TIkDaUYAA_VKG.jpg
全員で練習するが妃呂のレベルが違う発言にも素直に納得する3人。
俺たちが迷惑をかけているのは事実だから。
D6TJRJLUYAIYjKg.jpg D6TJQysUwAAy785.jpg
それを彼らに言われると、さとわは昔の孤立した時代を思い出してしまう。
D6TJptDUwAUCroR.jpg D6TJp8JVUAAvPr3.jpg
さとわが欠席したのでプリントを届ける愛。
今までなら頼まれなかったと褒める哲生。
休んだのは俺たちが下手だから疲れたのかもと気にする3人。
そのとおりだと追い打ちをかける妃呂。
本人の言った言葉しか信じないと威圧する愛、まるで嘘を見抜いた様子。
D6TJua7UwAABH0X.jpg 
宛が外れた妃呂、箏曲部の結束は硬いと撹乱を諦める。
D6TKDVhVUAAXzTK.jpg 
しかし母親からさとわの秘密を聞いて再び、部員を揺さぶろうと悪巧み。
D6TKRopV4AAhOSG.jpg D6TKLfHUcAAG-H4.jpg
愛がもらった住所は月元荘201号室。
家元の豪邸ではなかった。
風邪で休んでいたさとわが、その部屋に住んでいた。

---次回 「知られざる音の葉」---
 
取り敢えず教頭の試練は克服できた箏曲部。
逆に味方につけた様子。
しかし試練はまだ続く。
先ずは感動したのに仲良しクラブを壊したい来栖妃呂。
彼女はお子ちゃまで嫉妬深い様子。
自分が褒められる何かを持っていないので相手を壊したい。
そんな破壊衝動が強いようですが、感動したのも事実なので
 彼らとは分かり合えれば仲良くなれそう。
愛がさとわを信頼している様子がキズナの強さを描いていたので、
 彼女の企みの失敗には決定的でしたね。
わとわが過去の想いを正直に白状できれば和解できそう。

もう一人の問題が顧問。
彼はいつか、全国大会の出場を目指して力尽きた様子。
何か裏取引的な何かを知ってやる気を失った様子。
真面目に頑張ったぶんだけ裏返ってネジ曲がった様子。
もう一度再生すれば良いコーチになるのかも。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:この音とまれ!  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

不協和音誘う調べ【アニメ この音とまれ! #6】

アニメ  この音とまれ!  第6話 見えない境界線 腐った蜜柑は二次元に沈む - 2019.05.12 18:31

アニメまとめてプチ感想(この音とまれ・フルバ・MIX)

この音とまれ! 第6話 圧巻の演奏を見せた箏曲部。 教頭の意地悪を逆手に取るさとわちゃんww この猫かぶりが彼女の最大の武器なのでは^^; 便乗してネコかぶるチカたちに笑ったwww 源じいちゃんが手がけた形見の箏。 楽器屋のばあちゃん保管してくれてました! チカのために作ったというのが泣かせる。 イイハナシダナー(T▽T;) 来栖妃呂ちゃん入部!朗報のはずが。 この子もめっちゃ表裏ありま... のらりんすけっち - 2019.05.13 22:46

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング