FC2ブログ

賢者の孫 BS11(5/09)#05

第5話 破天荒な新英雄
 
賢者マーリン宅のウオシュレットが気に入ったマリア。
病みつき?
D6Ic51TUwAI51yO.jpg D6DT55pUwAIXLO3.jpg
メリダはシンとシシリーの状況が気になって確認。
D6Ic_5HU0AAaLdo.jpg 
マリア曰くシシリーは初恋なので恋心が分かっていない。
シンといつも一緒なのでお互いに好きだとは思うけれど進展していない。
D6IfyIuU0AEzFd7.jpg D6DWSD5U8AAEMRU.jpg
シンに会いたいと人が押し寄せてきたので、ゲートで登校。
眼の前におっぱい。
D6If9duUUAE5A8N.jpg D6IgQOHUwAAq3ZB.jpg
クラスメートには初じめて見る生徒もいる、ゲートの魔法。
これは物体の転移魔法ではなくて目的地への距離を縮める魔法。
皆も練習すれば使えるようになるかも。
これは合宿が必要だと考える。
D6Id9y5V4AEb1-V.jpg D6IeQBUUEAECKU5.jpg
ビーン工房を訪れて新しい武器を制作してもらおう。
シュトロームは生きている、爆発を自ら起こして直撃を避けた。
隣国が不穏な気配なのでシンの武装は王家が支払うから自由に注文すればいい。
D6IeJekUIAEGkxf.jpg D6IeEgkUcAgKZIL.jpg
ビーンの父親は昔ながらの職人だが王子オーグと賢者の孫の来訪には
 恐れ慄きひれ伏す。
先日考案の刀身を付け替える剣を注文する。
D6IedxqUcAEJ0Y-.jpg 
マリアとシシリーは、幼馴染で恋人のオリビアの恋バナに興味津々。
工房にはアクセサリーも販売しているからシシリーにプレゼントしたい。
防御魔法を付与したいから。
D6IekK8UIAAr9xe.jpg D6IemfmUIAEnOjh.jpg
それは酷いと皆に非難される、上げて落とすなんて。
D6Ie1LpV4AAPuSZ.jpg D6Ie9qCV4AEgfiX.jpg
それでも指輪を選んでプレゼントする。
D6Ifc8SUEAA-xUz.jpg D6DVo-sVUAMkq1u.jpg
シンの叙勲式が執り行われる。
勲一等が授与され軍事的、政治的にシンを利用することは禁止する。
破れば賢者の家庭は王国を去ることになると部下に訓示する王。
D6Ihm39UEAA1iAp.jpg 
リンは宮廷魔術師の娘なので、自宅でも魔法を練習しているが
 いつも暴走させてしまう。暴走魔法少女と命名されて気に入った。
D6IgTN1VUAEWxiW.jpg D6Igeu1U0AIqvpZ.jpg
皆の魔法を強化したいので合宿をします。
それには魔力量を調べたい。
王国の魔法に対する知識が根本的にシンとは異なっていた。
魔法とは詠唱とイメージの力で発動すると信じていた。
シンは個人の魔力量と制御する力だと考えている。
D6IgeM7UEAI35f5.jpg D6IgfcTU8AAounU.jpg
実際にマリアに防御結界を発動してもらうが貧弱。
シシリーの指輪に付与した防御魔法は二重で明らかに強固。
D6DW1SdUIAEranx.jpg D6IgqvhUEAQzfcM.jpg
シンの魔力量を実際に感じてもらおう。
D6IguVuUIAANoU5.jpg 
とてつもない威力で立つことさえも辛いと身を持って知る。
D6Ig-NRV4AEN57v_20190510094643b93.jpg D6DXn5oU0AA6TEq_2019051009464401a.jpg
帰りも生徒が集まってきたいのでゲートで移動。
賢者マーリンはシンの魔法は良く分からないが訓練で自分でも発動できる。
決して誰もが使えない規格外の魔法ではないと証明する。
結果では過程を論理的に理解すれば発動できる。
孫が孤立するのを防いだのだった。
D6Ihy6bUYAASkQD.jpg D6IiH6CVUAAHfOR.jpg
ビーン工房で依頼した剣が完成。
帝国と戦争になるかもしれないので、シンの剣を一般兵士にも与えたい。
魔法を付与したアクセサリーを全員分、用意した。
D6Ih_97U0AEWk9b.jpg
男子は指輪じゃないよ。
D6DW92TUIAAJrxD.jpg D6Ig0pyV4AArCUJ.jpg
隣国の帝国が王国に進撃する様子で臨戦態勢を整える。
D6IeULwUUAU497d.jpg D6DYxz7UEAANkC9.jpg
シュトロームの配下ミリア、ゼストが帝国を唆したらしい。

---次回 「」---
 
転すらは魔物だったので魔物国を作るエピソードがメイン。
それに引き換え、こちらは人間なので王国と帝国の戦争が始まるらしい。
これに比べれば異世界スマフォは、狭い地域で知識をひけらかすだけで
 平和だったと思える。
異世界転生なんて、狭いエリアで喜んでいるのが一番いい気がする。
結局は成功が約束された俺つぇぇえ作品なので、大事になると
 やり過ぎな気がしてしまう。

今回はアバンのウオシュレットシーンが秀逸でしたね。
魔力量の膨大さの表現が重力制御みたいなシーンは上手くない。
もっとわかり易い表現が良いと思う。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:賢者の孫  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2019/5/9

おしながき ・賢者の孫 第5話 破天荒な新英雄 ・世話やきキツネの仙狐さん 第4話 なぜ休日に仕事をせねばならんのじゃ!? ・八十亀ちゃんかんさつにっき 第5話 教えにゃあ アニメガネ - 2019.05.10 18:35

賢者の孫 第5話 「破天荒な新英雄」

動き出す陰謀 国同士が戦わせてどうしようってんだ? 夢幻の灰色帝国 - 2019.05.10 21:07

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング