fc2ブログ

Fairly Gone BS11(5/05)#05

第5話 黒い月と迷子の唄
 
マーリヤは幼くして両親を亡くした。
私は災の子?
5- (4)
ヴェロニカは新しい領主レイドーンに妖精の森を焼き払われ全てを失った。
5- (7)
レイドーンを襲うが失敗、奪われた分は奪い返さないとね。
5- (1) 5- (5)
マーリヤは成長してヴェロニカを探していた。
5- (13)
マーリヤのピンチに駆けつけたのはヴェロニカ。
5- (14) 5- (3)
傭兵ジョナサンと戦うがトリッキーな戦いに手を焼く。
彼の妖精は切ると内部から何かを吐き出す。
何度も出現する妖精。
傷を追ったマーリヤは何も出来ず悔しい。
妖精が出現、ジョナサンを攻撃する。
5- (8) 5- (9)
彼が怯んだ隙に脱出する。
5- (6)
フリーはパトリシアの攻撃に押され気味。
傷を負うが力で押し返してようやく主導権を奪い返す。
相手の妖精を蹴散らせて逆に押し気味だが逃走されてしまう。
5- (11)
昔のヴェロニカは死んだ。
あなたはまだレイドーンを狙っているの?
もう私には関わらないで。
ジョナサンが屋敷から脱出、ヴェロニカが殺害する。
5- (12) 5- (10)
ドロテアで治療してもらうマーリヤ。
行きつけの酒場で歓迎会が開かれる。
5- (2) 5= (5)
ハイブランツ公がウルフランを匿っていた。
彼はレイドーンと何かを競っている様子。

---次回 「旅の道連れ」---
 
バトルばかりで良くわからないエピソード。
どうやらヴェロニカは新しく領主になったレイドーンを狙っている様子。
裕福だった実家が落ちぶれた様子。
毎回、毎回、断片的な過去映像は見辛い。
一度で端的にまとめて描いて欲しい。
先の大戦の英雄たちが何かを狙っている様子だが今は意味不明。
色々とバトルばかりで意味不明な物語進行。

2クールアニメ、全24話ですね。
なので情報は小出しにして展開が遅いようですね。
それにしても、この展開では見切りされても仕方ない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング