fc2ブログ

ドメスティックな彼女 TBS(3/29)#12終

最終回 第12話 ごめんね。愛してる
 
夏生とのキスシーンを写真に撮られた陽菜姉。
全てを背負って夏生を守る。
12- (2)
2学期終了の終業式での移動を報告する。
夏生も瑠衣も知らない突然の出来事。
12- (1)
桐谷先生は感づいていた。
柊も同じ悩みを抱えていたので因果を感じる。
12- (3)
そのまま会わずに引っ越し。
部屋に手紙が残されていた、読んで泣き叫ぶ夏生。
story12_2_2022090809164781e.jpg
それからは自室に籠もって出てこない。
両親は陽菜の引越し先だけは突き止めた。
でも夏生との関係を知って教えない。
12- (6)
ラマンで夏生の引き篭もりを聞いて文哉が励ましに訪れる。
12- (5)
オーナーがお風呂に誘う、自分の過去を話す。
12- (8) 12- (10)
極道の実家を飛び出したが末期がんで亡くなった父。
父親の気持ちを考えると葬式に出られなかった。
時間は戻せない、結果は背負うしかない。
12- (7) 12- (9)
桐谷先生に長編小説を書くので短編はお休みだと告げる。
陽菜姉との思い出を小説に書く夏生。
瑠衣の夜食も食べて少しづつ立ち直る。
12- (14)
小説が完成したら元旦だった。
両親にも大丈夫と謝って初詣に出かける。
12- (11)
文芸部の仲間と一緒に初詣。
そのまま小説を持参して桐谷先生宅に押しかける。
逆境で成長する思春期、良い出来の小説。
12- (13) 12- (12)
日曜日に呼出されて桐谷先生宅を訪れると蔦谷を紹介される。
心虹社の文藝大賞に応募してアマチュアの部の大賞に選ばれた。
何も知らされずに受賞パーティに連れられていく。
12- (15) 12- (18)
陽菜姉が帰ってきたと抱きしめるが瑠衣だった。
髪を伸ばそうかと言ったら、ももが貸してくれた。
12- (17)
陽菜姉を抱く強さを知って切なくて泣いてしまった。
陽菜姉とはしたの?
12- (20)
初めての時は何も感じなかったけれど今なら違うのかな?
もう陽菜姉に遠慮しないから。
12- (22)
陽菜は髪を切って指輪は外したが、捨てられなかった。
文藝大賞の受賞は知っていた。

---最終回---
 
原作が完結していないだけに、終わりが難しい。
丁度いい節目がなかった感じですね。
陽菜姉が転勤して引っ越して終わりはあまりにもバッドエンド過ぎる。
瑠衣には良いのかもしれないが、もう少し見たいですよね。

あれほど、夏男を拒んでいたのに案外とあっさりと好きを認めた陽菜姉。
柊と分かれるのもあっさりで、彼女のエピソードが雑に思える。
分かれてくっついて身を引くともう少し丁寧に描いて欲しかった。
でも昼メロドラマなだけに、何某かの新展開は必要なのかも。
まあ読者の予想を裏切る必要があるので、新しい展開を
 意外性で描くのもありだが、やりすぎると浅く感じてしまう。
瑠衣の座薬挿入とか攻めていたのは分かるがギャグでないのが不思議。
そういう意味ではギャグが弱かったかな。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ドメスティックな彼女 第12話  『ごめんね。愛してる』

藤井夏生とのことを写真に撮られた橘陽菜は ひとり罪を背負う。 ちょっと橘陽菜のイメージから 考えられない行動ですね。 桐谷怜士先生は、藤井夏生の描いた小説を 読んでいたので藤井夏生と橘陽菜の 関係を知っていたのでしょう。 萩原柊 → 橘陽菜 → 藤井夏生 と因果が巡る。 藤井夏生が橘陽菜の家に行くと 全ての家財が... 奥深くの密林 - 2019.04.02 05:03

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング