FC2ブログ

とある魔術の禁書目録 III BS11(3/22)#24

第24話 禁書目録
 
風斬が打止めの治し方を知っていた。
9月30日、インデックスが歌でウイルスを抑え込んだ。
D2RelUQVYAEkyGU.jpg D2Q8N6mUcAAMXrv.jpg
その歌とパラメーターは風斬が覚えていると告げて消失する。
D2Q8VD8UgAEiovT.jpg D2RezK4U4AENeWj.jpg
彼女の言葉で希望を見つけた、番外個体がミサカネットワークを利用して
 歌の在り処を調べればいい。
そして一方通行が持つ、学園都市と外部の技術を融合させればいい。
D2RfKPfUcAIVHvU.jpg 
滝壺を雪の中で探す浜面。
見つけたのは麦野だった。
浜面への報復だけを目的にやって来た。
D2RfNIBU8AEuBwb.jpg D2RfbL4U0AUtM3h.jpg
体晶を使用して一気に最大火力で周囲を薙ぎ払う。
レベル5のパワーアップは半端じゃない、太陽にも匹敵するような攻撃。
D2Q9W4iUcAI5rrH.jpg D2RgCQwVYAACsq3.jpg
それでも麦野は無理をしていた、私はこんなになっても全てを捨てている。
お前は何を捨てる気だと倒れる。
D2Q9jwRU4AAwAm2.jpg 
彼女は立ち上がることも出来ない状態だった。
かろうじて生き延びた浜面は麦野に引き金を引く代わりに抱きしめる。
肉体の半分を機械で補って生き延びていた。
D2Q-BKZVYAAdcYq.jpg D2Q9uD4UgAMzGhj.jpg
俺達は仕組まれていたのじゃないのか?
もう辞めよう、オレの情けない姿を見たいなら何度でも見せてやる。
皆に謝ってもう一度アイテムに戻ろう。
浜面の言葉に少し同意する麦野。
D2Q9ks5U8AAYfRy.jpg D2Rg1tNVAAEkmFP.jpg 
レベル0のお前がレベル5の私を守るだって。
本来、麦野はセカンドプラン、学園都市の爆撃機が上空に飛来。
使い捨てだと、警戒を怠らない麦野。
D2Q-Yi3U8AAg-aQ.jpg D2Q-dLqUYAAkt4A.jpg
インデックスの遠隔術式の行使を止めたいステイル。
しかしインデックス大好きなので攻撃できない情けないステイル。
D2Q-czMU0AAPT3J.jpg D2RiO-dUwAAaly8.jpg
ローラは術式を抑制するためのコントローラを見せびらかせる。
ステイルを鼓舞するために。
D2RhAY6U0AENhtS.jpg D2Q-qkgU4AEhp4V.jpg
レッサーはサーシャと遭遇。
D2RhL6pVAAAmrOn.jpg D2Q-vwVUkAAW9F3.jpg
共闘を持ちかける、フィアンマの元に向かうが当麻と対峙していた。
D2RhxOqU4AANARI.jpg D2Rho1sU4AAWLmi.jpg
学園都市は人工衛星を使って攻撃するが防がれて逆に衛星を破壊するフィアンマ。
D2Q_i7zU4AAgN4Z.jpg D2Q_ZsbUgAAYAbW.jpg
当麻の右腕を狙ってインデックスの魔導書を遠隔で行使する。
24= (3) 24= (4)
そして遂に右腕を切断、フィアンマの右腕が吸収する。
しかし当麻の右腕の位置から何かが出現して能力を行使したのだった。
D2RAYhYUgAAeRJp.jpg D2RA2M5UYAMfJE5.jpg
その何かに語りかけて右腕を再生する当麻、
圧倒的に力を持つ何かを敢えて引っ込めた。
D2RjRvuUcAA-1dZ.jpg 
フィアンマはローマ正教など関係なく個人として世界の歪んだ歯車を正す。
フィアンマは巨大なベツレヘムの星、ロシア政教、ガブリエルなど色んな物の力を
 借りないと何も出来ない。
それは無敵などではなく、不安でしかなかった。
一度も世界を救ったことのないフィアンマの不安の表れであり、救う力など
 有りはしないのだ。
当麻には一人分の世界を何度も救ってきた経験がある。
D2RkBCDUwAEkgU0.jpg D2Rj63zUkAIWrbH.jpg
美琴は戦車やVTOL機相手に大暴れ。
シスターズは憧れてしまう個性だった。
24= (6) 
兵器の操作マニュアルはミサカネットワークを使えばインストール可能。
VTOL機で空中のベツレヘムの星へ向かうわよ。

---次回 「翼」---
 
同時に色んなメンバーを描くので相変わらず盛り上がらない。
ようやく来た上条当麻の説教。
そして彼の右手は何某かの力の一部でしかなかった。
例えて言えばナルトが、九尾の狐を体内に宿しているみたいなもの?

もうブサイクで哀れな麦野が痛々しい。
でも体晶を用いたレベル5の暴走はおかしい。
軍隊レベルという曖昧な記述なので意味不明ですが、戦闘力では半径数Kmの
 木々を全て根こそぎ切断するレベルで有るべきだと思う。
数を描けば能力が凄いという表現で表したかったのだろうが、逆効果。
森を一面薙ぎ払う映像が見たかった。
ビームを4,5本発射ながら90度程度、回転すればいいだけなのに。
正直作画をサボって手抜きしたとしか思えない。

そして御坂美琴の大暴れはカットしないで欲しかった。
とある科学の超電磁砲3期が放送されるまで、彼女の活躍はカットなのでしょうか?
ベツレヘムに到着して超電磁砲を打ちまくって欲しいけれど、見られないでしょうね…。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : とある魔術の禁書目録
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:とある魔術の禁書目録  Trackback:4 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

アニメ感想 19/03/22(金) とある魔術の禁書目録III 第24話

とある魔術の禁書目録III 第24話『禁書目録(インデックス)』今回は・・・なんか麦野がすごいことになってるんですけど・・・人間ですか?上条さんの右手がちぎれました。右手のない上条さんなんて、もはやただの人だろと思ったら・・・なんか生えてきました。どうなってるの?そして、毎回最後にちょろっと登場する美琴。なんかやってるんだけど、ばっさりカットされてて何が起こったのかさっぱりです。ROAR(初... ニコパクブログ8号館 - 2019.03.25 03:15

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第24話 「禁書目録(インデックス)」 感想

麦野んルート キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 - 2019.03.25 22:50

アニメまとめてプチ感想(禁書3期・ドメスティックな彼女・五等分の花嫁)

とある魔術の禁書目録Ⅲ 第24話 それぞれのバトルの続き。 当麻はかなりピンチでしたが。 フィアンマさんも予想外の超展開に。 これで完全に逆転したかな? 執念の麦のん現る!半分機械!? 浜面くんの必死の説教が届いた! 再び共闘するとは思わんかった。 アイテムの真の実力を見せてほしいですね。 みこっちゃんちょこっと出番変わらず^^; ベツレヘムの星に行く目処は立った... のらりんすけっち - 2019.03.26 09:47

とある魔術の禁書目録3期第24話「禁書目録」右腕

とある魔術の禁書目録3期第24話「禁書目録」は、上条の右腕が吹き飛ばされるエピソード。 タイトルがサブタイトルなんで最終話かと思ったら違った。 歌の記憶 カザキリ曰く、「9月30日」にインデックスが歌でラストオーダーのウイルスを取り除いたらしい。 その記憶があれば歌でウイルスを取り除けるかもしれない。 またアイテムになれる 滝壺と浜面は雪に埋もれただけだった。 そこに麦野が現れて浜面をいたぶ... アニメとマンガの感想と考察 - 2019.04.12 14:39

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング