FC2ブログ

ブギーポップは笑わない BS11(2/22)#09

第9話 VSイマジネーター6
 
織機に電話する谷口。
もう私のことは諦めて欲しい。
9-1.jpg D0Ain88UUAAEDrl.jpg
俺はキミが好きだと言われて決心が揺らぐ織機だった。
でも決意は変わらず自分の滅亡を受け入れていた。
D0A3OzgUwAADJfT.jpg D0A2yhuVsAAxn7u.jpg
谷口は諦めきれずに飛行機の騒音からペイズリー・パークの塔を推察する。
衣川は洗脳されていたとメールが谷口に届く。
D0Ai1o7VAAIyGhj.jpg 
衣川は洗脳が解けて末間戸病室で話していた。
彼女は記憶が曖昧だったが、落ち込んだ時にいつも訪れる場所がある。
建設中のペイズリー・パークの塔。
従兄弟の飛鳥井仁への思いは残っていたが気持ちには答えられないとの
 返事だけは覚えていた。
D0AjW6wV4AAaQSm.jpg 
末間が1人でペイズリー・パークの塔へ向かうのを推測するブギーポップ。
宮下との下校中に分かれて1人で何処かへ向かったからだった。
D0A4XbKV4AApCQe.jpg 
谷口は姉のバイクを借りてペイズリー・パークの塔へ向かう。
飛鳥井仁は織機の花を利用して町の苦痛を少し和らげようと考えていた。
実行は深夜、皆に一番気づかれにくい時間だから。
D0AjtpOUcAASA7P.jpg D0Aj7tsUUAE-qkf.jpg
谷口の侵入が飛鳥井仁の手下に発見される。
邪魔されたくないので部下が彼を取り押さえ注射する。
D0A4sr9UUAMqByk.jpg D0A44eHV4AA-FNb.jpg
それを阻止するブギーポップ、末間が向かっているので結構を早めたらしい。
谷口はスプーキーEに洗脳されていた、だから怖いものが無くなった。
織機への気持ちもそうなのか?
D0AkO1DUcAIOZ7a.jpg 
手下を全員倒して塔に侵入。
イマジネーターと対峙する。
D0A5494VAAA1qmu.jpg D0AlFBUUYAA6uLE.jpg
ブギーポップの心には花がない、洗脳が通用しないので飛鳥井仁の目的を阻止する。
織機を急遽利用しようとするが実行できない。
D0A6HYJU0AAwZEO.jpg 9-4.jpg
私は人間じゃないので無理なんです。
D0A6o8iUUAAPc3m.jpg D0A6pe7VAAMqNik.jpg
イマジネーターの水乃星透子が風を起こし飛鳥井仁を外にダイブさせる。
ブギーポップが糸で彼を落下から助ける。
D0A7MzgU8AEeyzg.jpg D0Amc-GUUAIzNxy.jpg
彼の中からイマジネーターは消失、谷口を見て強い男がいいと告げて去る。
人の心は他者とのコミュ二ケーションで成り立つもの、たとえ心を奪ったとしても
 次の瞬間には復活している。
心なんて単独では成立し得ないもの。
飛鳥井仁は人の心の欠落にしか興味がなかった。
D0Am7-hU0AIV8M7.jpg 
谷口は織り機の膝枕で目覚めた。
姉の凪からはお叱りを受ける。

---次回 「夜明けのブギーポップ」---
 
次回は2時間スペシャル。
このイマジネーター編は退屈だった。
結論が見えているだけに、そこに辿り着くのがもどかしいだけだった。
内容的に別の要素、スリルとかサスペンスとかの味付けが欲しかった。
そして霧間凪が狂言回しならアクションが見られるけれど、
 末間だと何もなくてまどろっこしいだけ。
正直、自作へのネタフリとしか感じない、退屈で面白くもない6話だった。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ブギーポップは笑わない  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

こころの中に咲く希望

織機綺はアンシーみたいとちょっと思った・・ 『ブギーポップは笑わない』 第9話 VSイマジネーター 6 織機綺のマンションに走る谷口正樹。 (住んでるところ知ってたんだ) インターホンを押しても誰もいません。 カギはかかっていなかったのね、彼が部屋の中に入ると荒れ放題でした@@; あの子 陰じゃ ・・ 衣川琴絵の非道い台詞が頭をよぎりますが、 霧間凪から... マイ・シークレット・ガーデン FC2 - 2019.03.01 18:22

新ブギーポップは笑わない第9話「VSイマジネーター」その6 ブギーポップは興味がなかった

ブギーポップは笑わない第9話「VSイマジネーター」その6は、やっと結末回。 ブギーポップは今回の総和機構の事件にあまり興味がなかったらしい。 あくまでも本命はイマジネーター。 なので、妙に長々と物語がダレ気味に進んでいた訳か。 公衆便所 正樹は「本当は人の顔色を窺ってるだけ」というモノローグを語ってた。 「何が正しいかもわからない」と。 正樹は織機の自宅に向かい、鍵がかかってないドアを開けて... アニメとマンガの感想と考察 - 2019.03.15 19:48

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング