fc2ブログ

ピアノの森 NHK総合(2/03)#14

第14話 懸ける想い
 
ショパンコンクール第2時予選初日、パン・ウェイが出場するので
 会場は混んでいる。
最初の演奏者はソフィ・オルメッソン、他の大会でもパン・ウェイと争った。
今回もどうしても比較されてしまう。
14- (7)
パン・ウェイの演奏を初めて聞く阿字野壮介。
良く似ていると噂される演奏を聞くことになる。
14- (6) 14- (9)
彼は政府の外人担当折衝の母親が産んだ父親不明の子。
施設にピアノを寄付した男に認められ100元で買われた。
それからは男がピアノの環境を与えた。
富を持つ男は名声が欲しかったのだ。
趣味ではなく矯正されるピアノは楽しめなかった。
14- (1) 14- (8)
各国のピアニストの演奏を集めた中で阿字野壮介の演奏に魅入られた。
彼の演奏をだけを求め真似てきた。
そうすることでパン・ウェイはピアノを演奏することが再開できたのだった。
14- (2)
俺が阿字野壮介のピアノを継承する。
好評の中でパン・ウェイの演奏が終了する。
雨宮の父も阿字野壮介をライバルと考えて競ってきた。
息子の修平は父親に褒められたいのではないのか?
俄には信じがたい父だった。
14- (3) 14- (4)
修平は翌日の予選を頑張る、一ノ瀬海と出会った時からコンクールで競うことが宿命だった。
14- (5)
前へ進むためにも負けない。

---次回 「」---
 
どうしても上手い演奏者には不幸がつきまとう。
壮絶な過去を持つものが這い上がってきた場合は強い。
そんなストーリーになってしまいますね。
それが悪いとは言わないが、不幸自慢的な結果になるのが残念。
そこまで辛い過去を設定しなくても良いのにと思う。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ピアノの森
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ピアノの森  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2019/2/4

おしながき ・バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~ 第4話 大胆に思い切って ・サークレット・プリンセス 第4話 コンプレックス・シスター ・ピアノの森 第14話 懸ける想い アニメガネ - 2019.02.05 12:21

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング