FC2ブログ

バナナフィッシュ フジ(12/20)#24終

最終回 第24話 ライ麦畑でつかまえて
 
ゴルツィネを撃ったフォックス大佐、アッシュを捕まえる。
アッシュにコルシカマフィアを引き継がせて全てを裏で操るつもりだった。
DmODIqSqhYYhBd.jpg Du4Ad-pUcAAbfJ0.jpg
シャッターが降りてケインもシンも入れない。
周囲には警察が囲む、ブランカが応戦してシンたちを警察から逃がす。
DwDFtfrNTZWjyk.jpg Du38yn3WkAA5bpU.jpg
ケインとシンは人質の救出、ブランカはアッシュの救出に向かう。
シンはアッシュの救出に向かいブランカと行動する。
フォックス大佐はヘリでバナナフィッシュとアッシュを連れ出して逃走する計画だった。
その前に建物を爆破して混乱を生じさせる。
BXJXQABMgGemoZl.jpg DPtNWLccnrpEEG.jpg
ケインたちは人質救出に苦戦中だが、ジェシカが乱入、一気にケリをつける。
DMDYyhTJNUBCbLE.jpg Du39vRMW0AAOIVv.jpg
シンは建物の見取り図を手に入れていた。
ブランカが眺めて構造上の不可思議さを発見する。
Du4A8yzVsAAYe6E.jpg 
アッシュはヘリに乗せられていたが、鎮静剤は効き目なく逃走。
ヘリポートのハッチが作動しない。
DuPoaNIOXAwPMl.jpg 
ゴルツィネが暗証番号を変えたからだった。
ダクトを通ってショートカットするブランカとシン。
Du396iuUwAE-6ko.jpg DNNJElKhBZMxUq.jpg
途中でドクターと遭遇、傭兵だけを倒す。
バナナフィッシュのデータを持つドクターを捕まえるアッシュ。
その様子を屋上から見つけたフォックス大佐。
cRPcfQBZcoJYsaa.jpg DncfnEcaINyBwy.jpg
屋上に到着したがブランカも迂闊には攻撃できない。
ドクターは射殺されフォックスと一騎打ちのアッシュ。
ヘリで狙われるアッシュ、ブランカがパイロットを狙撃する。
シンが囮になる、ブランカが部下たちを次々に狙撃。
Du3-c74U8AErhZW.jpg
フォックスと一騎打ちのアッシュ。
dkYHQkmKGxyfhot.jpg Du3-1wAVsAAVd4y.jpg
ヘリが落下して炎上、爆風で落ちそうなシン。
Du3_BeBU0AEoMZU.jpg 
ケースを離せとシンの両手を持って助けるアッシュ。
DeYhBYvChAxhpL.jpg Du3_WTpUUAEjWoE.jpg
フォックスが再び銃口を向けるがゴルツィネが射殺。
自身も風圧で落下、アッシュに笑顔をむける。
ブランカが到着して脱出する。
Du39FhMV4AEXzYL.jpg DFaoNMOSLmSeCc.jpg
英二は帰国する、母親に連絡。
マックスのネタで警察も男娼クラブを手入れ。
政府高官の有名人もクラブの顧客として公にされる。
ホワイトハウスは一大スキャンダルの対応にてんやわんや。
Du4A92RUYAAw4J8.jpg Du4A92RUwAA45HW.jpg
シンは月龍を訪れる。
仲間の敵ではあるが、月龍の過去も知っていた。
もう母の仇を討てたなら辞めにしろよ。
俺はお前を憎めない、アッシュに嫉妬しているだけだ。
今も心から血を流している、アッシュに似ている。
荒れ果てたチャイナタウンを2人でまとめ上げたい。
DuWHiqfzhIjQAh.jpg 
アッシュはブランカを見送る。
一緒に来ないかと声を掛けるが寂しさを紛らわすためなのかと相手にしない。
相手が攻撃してこないなら、アッシュからは攻撃しない。
これからも変わらずNYでストリートとして生きるアッシュ。
英二は優しさをくれる友人として元の世界に戻してやる。
Du4CbHSVYAIZkMe.jpg Du4CeLaVsAAdTGn.jpg
英二が出発する日、シンが見舞いに来た。
アッシュは無事なのか? 一度も見舞いに来なかった。
英二にはアッシュの真意は分かっていた、それでもシンに伝言を渡す。
今なら図書館に居るはずだ。
手紙を手渡すが見送りには行かない。
英二の住む世界に帰してやる。
 Du4CvKOUUAAlPc4.jpgDu4C9nFU8AE0etT.jpg
手紙には航空券が同封されていた。
Du4DPBkUYAA9sms.jpg 
走り出して空港に向かうアッシュだったがラオに刺される。
どうして気を抜いた? お前にシンは殺らせない。
DLnWFOvVRUeIZo.jpg 
英二はアッシュを守るべき存在だと感じていた。
運命から盛りたかった、だから全てを信用する。
そして言いたかった、運命は変えられると。
僕の魂はいつも君と共にいるよ。
Du4DxIlU8AAE-Un.jpg DMnvqKACTkeLzyj.jpg
手紙を持って図書館で事切れるアッシュ、顔は笑顔だった。

---最終回---
 
バトルは色々と言いたいことはありますが、しつこいの一言でしたね。
軍人はとどめを刺して死んだことを確認すると思ってたが違うのだろうか?
フォックス大佐は必要なかった気がする。
月龍がもう少し暗躍しても良かったと思う。
途中から月龍が弱くなってメソメソキャラに成り下がってしまった。
アッシュが好きなので英二に嫉妬したキャラでしかなかったのが勿体なかった。
もう少し削って、14話程度で終わらせて欲しかった。
途中からは新キャラの登場と同じことの繰り返しで苦痛だった。

アッシュの最後は、太陽にほえろ!のマカロニ刑事と同じでしたね。
アッシュに航空券を渡しても国外に出国できるの?
無理な気がするのですが…指名手配犯じゃないの?

円盤売上は好調なようですね。
古い作品だけにファンも多いのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : BANANA FISH バナナフィッシュ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:バナナフィッシュ  Trackback:5 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

バナナフィッシュ #24 ライ麦畑でつかまえて 浄化感想

ホモよさらば。 アニメガネ - 2018.12.21 21:14

バナナフィッシュ第24話「ライ麦畑でつかまえて」アッシュと図書館

バナナフィッシュ第24話「ライ麦畑でつかまえて」は、ディノの財団は崩壊し、フォックスの目論みも消える結末。 最終話は30分くらいあった。 TV放送も拡大枠で放送したらしい。 アバンは前話の続きでディノが撃たれ、フォックスが「財団を乗っ取る」と宣言。 また「アッシュを飼い慣らす」「財団の総裁となる」とも。 倒れたディノは放置された。 アッシュは麻酔を打たれて連れ去られた。 一方、ブランカ達は捕... アニメとマンガの感想と考察 - 2018.12.22 08:03

BANANA FISH 最終話

ゴルツィネ(CV:石塚運昇)を人質に捕虜になったマックス(CV:平田広明)たちの解放を求めたアッシュ(CV:内田雄馬)でしたが、フォックス(CV:堀内賢雄)の裏切りで、アッシュはフォックスの手に落ちてしまいます。 ケイン(CV:三宅健太)、シン(CV:千葉翔也)、ブランカ(CV:森川智之)はアッシュと捕虜を助けるために動き出します。 英二は病院で日本への帰国を決めますが、アッシュ... ぷち丸くんの日常日記 - 2018.12.22 10:06

BANANA FISH #24

「BANANA FISH」も最終回です。 ゴルツィネを人質に、フォックス大佐に立ち向かったアッシュ。しかし大佐はゴルツィネに反逆して、アッシュとバナナフィッシュを自分が独占しようとします。 そしてアッシュは再び囚われの身となり、仲間達も大佐の部下達の攻撃に苦戦します。大佐はバナナフィッシュのデータと、麻酔で眠らせたアッシュを連れて、国立精神衛生センターを爆破して逃走しようとします... 日々の記録 - 2018.12.23 14:56

魂はいつも君と共に

アッシュとブランカの別れのシーンは「第三の男」のラストみたいだったな・・ 『BANANA FISH 』 #24 The Catcher in the Rye 最終回 ブランカはひとりでアッシュを助けるつもりでした。 ケインに人質救出を頼み、シンはブランカと一緒に行動します。 足手まといにはならないって、シンって結構出来るヤツだったんですねww アッシュは麻酔が効かなか... マイ・シークレット・ガーデン FC2 - 2018.12.23 22:50

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング