FC2ブログ

からくりサーカス BS11(12/20)#11

第11話 ファンファーレ
 
梁師匠の飼っていたしろがね犬、驚異的な嗅覚で真夜中のサーカスの
 居場所を突き止めた。
アメリカメーン州ハーベストで一同に介したしろがね-O。
ルシールからの報告で司令が真夜中のサーカス、オートマータ殲滅のために
 サハラ砂漠へと向かう。
ks113.jpg ks117.jpg
鳴海はルシール、ミンシアと共に先に到着していた。
その地のしろがね、ファティマが合流する。
しろがねの間では鳴海は肉体だけでオートマータを破壊できると有名だった。
ks112.jpg ka11- (1)
司令と共に世界のしろがね-Oがサハラ砂漠北部に到着した。
ks114.jpg ks116.jpg
しろがね-Oのジョージはカジノで休暇中の阿紫花をスカウト。
退屈を紛らわすことが出来ると。
ks111.jpg 
司令の副官であったナイアがオートマータと代表戦で決着を付けると乗り込む。
ゲームには細かな取り決めが必要だから。
しかし瞬殺されて首だけが返される。
ks118.jpg 
しろがね-Oとは肉体を機械化したしろがね。
フェイスレスが対オートマータ戦を想定して処置を施した存在。
ルシールが代表を決める、自分、ファティマ、ロッケンフィールド、ティンババティ、
 トーア、鳴海が決められる。
ミンシアは父の敵討ちをしたいから自分も加えて欲しいと直訴する。
ka11- (2) ka11- (3)
その間に先走った男がテントの中に駆け込む。
2体のオートマータを倒すがメリーゴーラウンドのオルセンには敵わない。
ks1113.jpg ks1114.jpg
女性も突撃するが倒される。
ロッケンフィールドは鳴海の実力が知りたいと指名する。
鳴海はオルセンの頭上の人形を破壊する。
ks1115.jpg 
しかし回転する刃が背後から迫る。
思わず救出に向かうファティマとミンシア。
二人を別のオートマータが道を塞ぐ。
ks1118.jpg 
同時に3人が戦う事となる。
ルシールがミンシアに自身の血を飲ませる。
しろがねにはなりたくないと拒否するが、戦うには人生を賭けるような
 代償が必要だと説得され受け入れる。
ファティマは、しろがね、スピネッティーナを操る。
二体のオートマータは互いの連携が冴え渡る。
女子の弱点はキモさと裸だと服を破る。
ks1120.jpg ka11- (4)
悲鳴を上げて蹲るファティマとミンシア。
ks1121.jpg 
してやったりとほくそ笑むオートマータだったが、女子には大きな武器がある。
ks1122.jpg ks1123.jpg
恥ずかしがったのは嘘、逆に2体の連携を阻止して互いに相手を倒す。
鳴海もオルセンを倒して3人の勝利。
ks1124.jpg 
次に2つの扉が出現、どちらかがフランシーヌ様へと続いている。
全員が落下する。

---次回 「」---
 
真夜中のサーカスとの戦闘が始まる。
オートマータを殲滅しないとゾナハ病が全人類を冒してしまう。
と言うことでしろがね、しろがね-Oの集団が一騎打ちのはずだったが
 なし崩し的に戦闘が始まる。
全員が入り乱れて戦ってもいいのにね。
その中でトピック的に各自の戦いを紹介すればいいのに。
中途半端に代表戦とかが、非現実的で不思議。

それにしても次々に新キャラ登場ですね。
ファティマは重要人物のようですが、しろがねに似ている。
なんと言うか、重要キャラは全て林原さんが演じそうなキャラばかりに見える。
その辺りの似通った特徴が後々で問題にはならないのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : からくりサーカス
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:からくりサーカス  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング