fc2ブログ

RErideD -刻越えのデリダ- TokyoMX(11/28)#09

第9話 強い絆
 
移動中に背後から迫る敵、攻撃されるのでグラハムに運転を任せて
 ヴィドーがルーフを開けて迎撃する。
9- (21) 9- (13)
断崖を駆け下りるグラハム、装甲が特殊だった。
9- (10)
しかしヴィドーの傷口が開いてしまう、しばらく休息を取る。
9- (16)9- (1)
傷を手当しながらデリダはマユカを同行させるべきじゃないと話す。
9- (4) 9- (7)
かつて警官だったヴィドーは通り魔に妻を殺害された。
ヴィドーは当事者なので捜査から外される。
しかし捜査は遅々として進まず、自ら犯人を探し当て復習する。
9- (18)
その部屋には赤ん坊がいた、それがマユカだった。
ヴィドーはマユカを安全な場所に預けようとも考えた。
しかしマユカがそれを望まなかった。
9- (19) 9- (6)
ヴィドーを治療して眠る間、付近を探索する3人。
マユカはヴィドーを待つ間は本を読んでいた。
将来は小説家になって父を楽にする。
9- (2)
川の近所でホタルを発見する。
デリダにはマユカを同行するヴィドーの気持ちは分からなかった。
9- (12)
DZが接近してきたので出発する。
しかし次々に集まり囲まれる。
9-d= (2) 9- (14)
デリダもルーフから迎撃するがヴィドーが落下する。
マユカはグラハムに救出を求める、あれしよう。
9- (9)
戻ったグラハムはドリフトしながらデリダが周囲の敵を攻撃する。
無事に全てのDZがを倒し、ヴィドーを救出する。
9- (17) 9- (22)
川で休息する、マユカはホタルを見せるが逃してやろう、一緒に行けないから。
9- (3)
マユカを肩車するヴィドー、来年も再来年も重くなるけど肩車してくれる?
9- (20)
政府の爆撃が始まった、過去改変の結果が現状を更に酷い状況をもたらしている。
タイムライドして改変したいが臆病になる。
9- (11) 9- (8)
マージュはマレーネ先生に会ってトラウト理論の実験協力を求める。
まだ解決できていない問題があり、膨大な燃料を必要とする。
それでも完成させて実践しなければならない理由があると強い意志を示す。

---次回 「」---
 
移動と攻撃が必要には思えない。
相手の攻撃が当たらず、相手を殲滅できるなら追いかけられる必要性がない。
設定上の時間制限を設ければいいだけに思える。
色々と無駄が多いストーリーだと思う。

ヴィドーが殺害した男の部屋にいたのがマユカ。
果たしてマユカは殺害された男の娘なのだろうか?
通り魔の男が何処かから誘拐してきた可能性もある。
それ程に妻の殺害と娘の存在が結びつかない。
娘を助けるために通り魔になったのだろうか?
カーチェイスを描くよりも通り魔の男のエピソードをしっかりと
 描いて欲しかった。

グラハムの足回りが凄すぎるアクティブサスペンションでどんな衝撃も
 即座に吸収でき過ぎる。
前回は水上を走行してましたからね、夢の万能カーです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:RErideD 刻越えのデリダ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング