FC2ブログ

うちのメイドがウザすぎる! TokyoMX(11/02)#05

第5話 うちのメイドはどこにでもいる
 
森川ゆいはクラスで人気者になるべくおしゃれに余念がない。
DrAvvEIVAAExrwq.jpg 
でもミーシャがクラスにやってくるだけで目を奪われる。
本当の美少女は違う、ゆいの努力が報われず悔しい。
DrAwaWxVYAAe5AG.jpg DrAw1lcU4AE0jlO.jpg
みみかとのお出かけのリア充イベント中に森川と出会うミーシャ。
JSの聖地で簡単に写真撮影を頼まれるミーシャに嫉妬する。
森川は何度も歩いて撮影されようと必死だったのに。
そこでオシャカワ対決を迫る。
面倒でどうでも良いから森川の勝ちでいいよ。
ミーシャは同じクラスであることも知らなかった。
みみかが、相手しないと付き纏われるよ。
仕方なく勝負に応じると立会人はつばめが名乗りを上げる。
DrAxHz3UwAAJChT.jpg DrAxR13UwAEFCK6.jpg
背後の着ぐるみがつばめ、尾行してきていた。
内容とルールを決めましょう。
所持金は1万2千円のミーシャ、金持ちか?ブルジョアなのか?と
 またもや嫉妬してしまう。
出かけに父親が1万円をくれたからだった。
小2のお小遣いは500円程度でミーシャが異常。
DrAxmdYUwAAawzx.jpg 
でも森川は既にドレスアップしている、対してミーシャは普段着でイーブン。
1時間で勝負なら勝てる算段のある森川。
DrAx3ihVAAASrBk.jpg DrAx2iEUcAA--xH.jpg
ミーシャは洋服を買うつもりだったので、1枚で済むワンピースを買う。
つばめが向かいの店のほうがガーリッシュですよと変装してアドバイス。
勝負に他人の手は借りたくない、特にツバメの手は借りない。
判定の時、みみかはミーシャを選ぶ。
DrAyQFmUUAEFzin.jpg 
森川は飾り過ぎて強すぎる、ミーシャはシンプルでスッキリ。
DrAyKJbU8AEXzdg.jpg DrAyWizU0AAfAMB.jpg
つばめが指導する、戦略的にも強いものを揃えるよりも、何か1点で
 ポイントを強調するのが大事。
戦略的な説明だが、見違えるおしゃれになった。
DrAyjf_U8AAQx0S.jpg DrAyZhyU8AAKmfA.jpg
雑誌のカメラマンからも撮影の声がかかる。
師匠と呼ばれ尊敬されるつばめだった。
森川のファンのローアングルおじさん、いつもコメントくれる。
ローアングルとはスカートの中を写せということです。
そのおじさんは後日逮捕されていた。
DrAzvtZUUAAV3rB.jpg 
今日は待ちに待った運動会が楽しみなミーシャ。
みみかは運動が苦手で休みたかったが失敗。
つばめには来るなと言っても来るから目立たない服装でしゃべるなと
 事前に言及していた。
DrAzQ2bU8AArnpk.jpg 
父と並んで観覧席で普通の服装で座っていた。
徒競走で最下位、みみかは仲間ができたと嬉しそう。
引き篭もりで筋力も体力も落ちていた。
DrAzpR3UwAA-v9A.jpg DrA0jFgV4AAkLG7.jpg
紅組勝利のためにも頑張ろうと森川がやる気。
でも転んで負傷、出場できなくなる。
DrAz--uUwAA0Z_H.jpg 
師匠に代理出場をお願いする。
森川は10人分の働きをする、紅組が勝てなくなるので許される。
DrAzy3AUcAAaLsK.jpg DrA0ZMGUwAAR53w.jpg
玉入れでは圧倒的な能力を発揮。
白組からクレームで両手を結んで参加。
太ももで綱引き、リレーは口で咥えると勝ってしまう異常な身体能力を発揮する。
DrA04jAVAAA-xRn.jpg DrA0QN6UwAEqRox.jpg
残りの出場種目は二人三脚でミーシャと一緒。
体力が落ちたミーシャは最下位、全力で走ってつばめが合わせても遅い。
足にしがみ付くからつばめが本気で走って欲しい。
負けるのが悔しいミーシャだった。
それでは二人三脚ではなくなってしまいます。
つばめは特別なことはせず、普通に走る事が大事と告げる。
DrA09qHV4AA4M8y.jpg DrA1ILcU8AAgcj9.jpg
一組が転んで最下位脱出の3位。
初めてのリボンが嬉しいミーシャ。
DrA1zvGUcAA5YsC.jpg 
父親はしっかりと撮影して親ばか試写会が始まる。
8KTVを購入するぞ。

---次回 「」---
 
新キャラ森川ゆい登場。
どこかの、みつどもえみたいなキャラですね。
ミーシャに対抗心を燃やすキャラで何かと勝負して勝ちたい。
勝負なんてしたくない冷めたミーシャの対比。
そしてミーシャが勝つのはお約束。
でも、つばめがファッションセンスも高かった。
まあドールの衣装を製作しているのでそれなりに知識はあるのでした。
フリルの数だけ強くなれると思ったことがありました、パロディのヲタクセリフ。

運動会はつばめの暴走を描くと収集がつかないのと作品の枠から
 外れてしまうのでハンデ戦。
それでも異常な身体能力のつばめ、航空自衛官は半端ない。
それに知らず知らずのうちに筋トレしてますからね。
最後の二人三脚で勝とうとしないところが良かったですね。
出来ることをするだけでいい、神様が味方してくれた。

つばめはAでは母親、Bでは父親的でした。
性癖を除くと家事は有能で、父親母親をこなせる優秀な人材なのですよね。
それだけに性癖の残念さが目立って面白いのですよね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:うちのメイドがうざすぎる!  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング