FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち テレ東(10/26)#04

第四話 未知への発進
 
ヤマトの艦長代理を真田技師長に託される古代。
真田も艦長として指揮をとった際に仲間を亡くした経験がある。
ヤマトの艦長には強い意志が必要だ。
002_size6.jpg 003_size6.jpg
地球連邦防衛軍の藤堂司令と芹沢司令副長はヤマトの不穏な気配を
 察して監視していた。
クルーたちは人目を避けて地下から乗船を急いでいた。
ヤマトの出港を阻止すべく警備隊をヤマトに向かわせる芹沢。
藤堂司令長官はヤマトに通信、退艦を求める。
各セクションに通信を流して各自の最終判断を求める。
全部署で退艦者は0名、島だけが不在だった。
006_size6.jpg 
威嚇射撃で警備隊を後退させ出発準備を進めるが
 注水とガントリーロックの制御を奪われる。
004_size6.jpg 005_size6.jpg
山崎、星名、桐生、岬、西條の5名が制御室に向かい、
 外部から注水の制御を行い、ヤマトに制御を渡す。
5人の行動で注水が始まる。
しかし警備に足止めされヤマトへの帰還が無理となり4人は見送る。
西條だけが帰還に成功した。
001_size6.jpg 
古代がヤマトの操船を行う。
メインエンジンの点火前に島が到着、操船を交代する。
無事にヤマトは飛び立ち軍事衛星を破壊する。
明らかな命令無視であり、防衛軍への反乱とみなされ
芹沢はアンドロメダに迎撃を命じる。

---次回 「」---
 
前回はヤマト周辺の地上にガトランティスの攻撃機が飛来したのですが、
 あれはどうなったのでしょう?
今回は旧作どおりに反乱者とみなされても出発するヤマトクルーを描いた。
ギリギリで交代した島も同じですね。
森雪が未だ所在不明、何らかの時にひょっこりと現れるのでしょうね。
ヤマトの見どころの一つに出発シーンがある。
海中、氷を割ってなど様々な名シーンがあるが今回はどうかと言うと
 途中の作画がちょっと気になった。
真横や正面以外から描かないと飛行シーンにはならない。
なのでかなりパースの効いた作画をしないと格好良く飛ばない。
今回は艦橋が後方に倒れ過ぎな作画を一部見た気がする。
その辺りも拘りどころで難しい作画に、CGでしょうが、なると思う。

やはり今作では主砲、副砲のショックカノンは3本が渦を巻いて互いに絡み合って
 1本になる作画は行わないようですね。
非常に残念ですね、手書きなら描けるので、手書きで旧作のように描いて欲しい。

旧作との違いは山崎、星名、岬、桐生が残ったことですね。
旧作ではトラブルなど描いている余裕が無かったですからね。
それに山崎は徳川機関長亡き後の機関長ですから、
 同時に出演することは無かったのですよね。
でもいきなりの登場もあり得ないと、2199では同時に登場していたのですよね。

それにしてもアンドロメダのデザインなども含めて松本零士氏の名前が
 何処にもクレジットされないのは悲しい。
彼もヤマトを作った一人と言えるはずでプロジェクトの後半に参加して一気に
 デザインやストーリーが本格化したらしいので著作権が個人ではなく
 グループにも適応されるべきだと思う。
ヤマトほど原案に参加した人も多い作品はないと思う。
それだけに1人の手柄みたいにクレジットされるのは不満。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 宇宙戦艦ヤマト2202
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:宇宙戦艦ヤマト  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち #4

ヤマトに元クルーが集まり、地球に反逆して発進するお話でした。 救いを求める声があるなら、そこへヤマトは向かう。それはイスカンダルへの旅を乗り越えた、元クルーたちに共通した思いでした。地球に反逆して航海に出発するにあたり、真田はヤマトの指揮権を古代に委ねました。真田は合理的な人間ですが、それではこれから先のヤマトを導けないと感じたからです。 そしてヤマト発進の日が近づきます。その動... 日々の記録 - 2018.10.29 16:30

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四話  『未知への発進!』

真田志郎より宇宙戦艦ヤマトの指揮を譲られた古代進。 土方竜が更迭されているからですね。 元宇宙戦艦ヤマトクルーの謀反を察知した 地球防衛軍は、ヤマト離反を阻止するために 武装部隊を送り込んだが、時すでに遅し。 銭湯衛星まで出して、宇宙戦艦ヤマトの進路を 絶つ気なのですね。 amzn_... 奥深くの密林 - 2018.10.29 23:26

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング