FC2ブログ

重神機パンドーラ TokyoMX(9/26)#26終

最終回 第26話 選ばれた未来

ブライの残骸がダークドライブに反応して収束する。
新たなブライの肉体となり黒き渾沌を生み出させる。
ジークを倒すためのロンから教わった手段とは。
1537411217755.jpg 
リアクターを止める、一時的に多重次元に出力を分散させる。
姫とフィオナが舞で渾沌を抑え込む。
1537411203811.jpg 
肉体には限界がある、ミスター・ゴールドが用いた渾沌に反応する
 生体アイテムで姫の力を増幅させる。
そしてハイパードライブの力を収束させてジークを捉えて封印する。
苦しむジークが多重次元の存在に分離される。
DoBwouxU4AAuBtp.jpg 
そこにロンを見るクロエ、ジークとは兄からもらった縫いぐるみに
 クロエが命名した名前だった。
でもロンはもう居ないと納得する。
DoBxyd0VAAES8DG.jpg DoBxuDjUcAUriD6.jpg
あと一歩のところで野生化したダークドライブを持つブライが攻撃する。
事前にAIを組み込んでハイパードライブに反応して攻撃するように準備していたジーク。
ジーク包囲網は壊れ計画は水泡に帰す。
逆に巨大ブライがネオ翔龍の町をブライ化する。
全ての機械がブライに吸収され始める。
苦しむクロエにレオンが怒りの進化を遂げる。
DoBzG3tU4AAOijP.jpg 
巨大ブライが量子テレポートを準備するのを止めようとする。
しかしジークはレオンを阻止、2人の戦いが始まる。
2人の戦いこそ陰と陽、これこそジークの求めていた結果だった。
1537411217773.jpg 
人類には未来がない、いずれ知的生命体は滅びてしまう。
ロンは人類の進化を好まず八方塞がり状態だった。
その人類の進化を求めたのがジークだった。
レオンもロン同様に人類の進化など求めない。
渾沌が進化を始める。
苦しむクロエが家族契約を唱える。
ジェイも家族契約の重要性を唱える。
その声がレオンに届き正気を取り戻す、ジークとの同調が外れる。
別の可能性を見つけます。
家族契約を唱えてブライ化の拘束から脱出する。
DoBzaQ9UYAA5eMm.jpg 
全員で巨大ブライを攻撃する。
姫とフィオナも復活、渾沌を拘束する。
1537411217858.jpg
量子は人に反応する、ロンは家族の絆は小さく弱いものと認識して見落としていた。
そんな新たな可能性の一端が見つかった。
ジークも封印することに成功する、また渾沌が交わるところで会おう。
ジークと渾沌、ブライの封印に成功する。
全員は無事、ハイパードライブの出力が減少したせいで
 元のハイパードライブに戻った。
3人は副作用に苛まれる。
DoB0KO6UwAc9Zou.jpg 
全員が揃って火鍋屋で食事をする。
DoB1VeKVsAAKJdv.jpg 
ブライの襲来にパンドーラの出撃となる。

---最終回---
 
ストーリー的には良く分からない渾沌。
そして作品自体のテーマも分からなかった。
このままでは知的生命は消滅する、人類にも進化が必要だ。
これを最初に描くべきだった。
物語の方向性が見えず、何処に向かうのが不明だった。
ただ敵対する人物が存在するだけになってしまった。

でも有機生命体と機械の融合は馴染めなかった。
この作品は全話納品と見紛うばかりの制作スケジュールで
 作画乱れなど微塵も感じなかった。
サテライトの作品は作画安定している。
それだけに作品のテーマ、方向性を最初に上手く魅せていれば
 もう少し理解できたのかもしれない。
量子力学や多重世界等の興味深い設定もあったが、上手く伝わったとも思えない。
それだけに、渾沌とは何?人類の進化が駄目な理由は?などの
 メインテーマが伝わらなかったと思うのが残念だった。
ロボット要素がそれほど必要だったかも不明。
色々と勿体無い作品となってしまった感がする。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:重神機パンドーラ  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

重神機パンドーラ【第26話 選ばれた未来】最終回 感想

☆第26話 選ばれた未来 最終回  いよいよ最終決戦です。黒き混沌が歪んだ進化を遂げ、黒き輝きになった時が世界が終わる時…。これを阻止する手段としてレオンが考えた作戦は、リアクターを止めること。ネオ翔龍を捨てたかのように見える作戦ですが、これでレオンたちは… だいたいこんな感じで -アニメ感想日記- - 2018.09.27 22:31

重神機パンドーラ 最終話

黒き輝きが世界を包む時、人類にかつてない危機が訪れる・・・ BRAIの死骸で作られた巨大な人型がネオ翔龍に向かって侵攻して来ます。 ネオ翔龍ごとBRAI化しようとしているの?? 血管のようなものがジェイ(CV:梅原裕一郎)やクロエ(CV:東山奈央)に襲い掛かって来ます。 クロエは、レオン(CV:前野智昭)が戦うジーク(CV:中村悠一)の存在をモニター越しに見た時、ジー... ぷち丸くんの日常日記 - 2018.09.29 11:54

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング