FC2ブログ

はねバド! BS11(8/05)#12

第12話 足を前に出しなさいよ!

なぎさの頭脳プレーにイラつく綾乃。
ディフェンスの綾乃が逆に攻撃をする。
カットスマッシュ、大きく変化する。
DnycnlwW0AAnor7.jpg Dnya0q4WkAAxIMw.jpg
シャトルの羽は左巻き、左利きのカットスマッシュは大きく曲がる。
DnydJZpXcAAH2Wt.jpg 
カットスマッシュを意識してなぎさが焦る。
本気のスマッシュを放つが後方に跳びながら受ける綾乃。
DnybFdbXUAEX04X.jpg 
勢いを完全に殺した理想的なリターンでポイントを奪う。
付け刃で出来る芸当じゃない。
DnybFk2XUAUGFkl.jpg 
エレナは母親の有千夏に綾乃を捨てた理由を直接尋ねる。
DnyaWT2WkAQWci0.jpg 
あの子は私に褒められるためにバドミントンをするようになった。
バドミントンを優先した酷い母親なのは分かってる。
強さの先にある風景を見て欲しかった。
好きなスポーツを仕事に出来るのはごく一部の人間だけ。
それさえも怪我をすれば終わってしまう。
倒し難い相手を倒せると生きている意味があるんじゃないかと思える時がある。
私がやったことが許されないのは分かっている。
でも後悔はしていない。
あの子は新しい一歩を歩み始めた、周りの皆の応援のお蔭で。
Dnybx5FXgAEG68X.jpg DnybHZ8XUAEx_te.jpg
第1セットは21-16で綾乃が先取する。
コニーにも薫子にも勝った、なぎさにも勝って私がお母さんを捨ててやる。
いつしか綾乃の瞳に生気が戻っていた。
なぎさちゃんは、やっぱ母さん程じゃない。
私が負けるはずがないと珍しい強気のプレースタイル。
DnycRfbXkAEemmn.jpg DnydRDOXcAEBbT8.jpg
第2セットは勝ちを急いで攻撃する綾乃。
いつもとプレイスタイルが逆になっていた。
なぎさがゲームを支配して綾乃は焦れて攻撃を強いられている。
綾乃の武器は素早いリターン、コートの前の位置で考える間もなく返せる。
相手の思考能力を奪って決めるスタイルだった。
それがコートの後方に追いやられていた。
私が負けるはずがないと焦って増長していた。
Dnyc95hX0AAGRka.jpg Dnyda6AWkAUfI9b.jpg
しかし16-15となぎさにリードされる。
辛い時こそ足を前に出しなさいよ、薫子の叱咤激励が聞こえる。
ここまで控えてきたスマッシュで突き放す。
21-18でなぎさがセットを奪う。
DnydpoFXkAMY06Z.jpg DnydOSPXkAYdT45.jpg
インターバルでコーチが右膝の調子を確認する。
駄目なときは俺を見るだけでいい、試合を中止する。
落ち込む綾乃、気遣わなくてもいいよ、分かってるから、
Dnyd3e3X0AAXxB3.jpg 
皆なぎさちゃんの味方なんでしょ、負ければいいと思ってるんでしょ。
スタッフとして世話をする悠、空に八つ当たり。
私がなぎさちゃんに負けるはずないんだから。
Dnydku6XsAAu_uW.jpg 
第3セット、気力を失った綾乃は8-0とリードされる。
勝たないと必要ない人間になってしまう。
また一人ぼっちになってしまう。
ガットが切れて交換を求められる。
ラケットを手渡す空が綾乃を叱る。
DnyeCfGWsAAkKmP.jpg DnyeyPxXoAAuXux.jpg
決勝戦で戦いたくても戦えなかった選手の思いを勝者は背負っている。
試合を投げないで欲しい。
DnyeLh7X0AAQ7vR.jpg Dnye5iuXgAEhOET.jpg
悠も応援する、エレナも、薫子も。
1人でおどおどしていた綾乃を部員は暖かく迎えてくれた。
DnycodNXsAAj6OZ.jpg 
仲間は良いな、でもコートでは二人だけだ。
もっとバドミントンを楽しもうぜ。
追い詰められた綾乃は覚醒する、右手でリターンする。

---最終回 「」---
 
ようやく母、有千夏は本心を語りました。
理論としては間違っていない。
でも高校生、成人に対して行動する内容で中学生?小学生?の綾乃を
 捨てた理由としては間違っている。
正直、選手の勝手な理論で母親の理論ではない。
どうして子供を生んだのでしょうね?
それ程に人として、母として壊れている有千夏です。
やはりスポーツで頂点を極める人は脳筋、筋肉バカだという理論ですね。

綾乃はもっと頭脳的なプレイをするのかと思ったら、なぎさに頭脳プレイで
 攻められて奢りと焦りで逆のプレイスタイルに転じました。
負けるはずないと焦りを誘ったなぎさの頭脳的勝利でした。
でも最後に右手で打つ覚醒を成し遂げた綾乃でした。
そのシーンはセリフではなく、映像で見せて欲しかった。
今回は解説者が多いので、プレイ内容が初めて分かった。
今までは解説が居なかったので。
本気の綾乃は目の光が戻ったのは良いが、年齢が一気に増加して母親そっくりになりました。
この演出はどうかと思う。
本気の綾乃はJKでなくオバサン?

バドミントンのイン・アウトの判定が分かり難い。
バレーボールとは異なり野球のセーフポーズはイン判定?
正直盛り上がらないし分かり難い。
テニスなども含めて、球技のイン・アウトサインが異なるのはどうだろうか。
統一する気はないのだろうか?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:はねバド!  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

はねバド! #12 足を前に出しなさいよ! ヒール感想

流れ変わったな。 アニメガネ - 2018.09.24 13:26

はねバド! #12

綾乃の優位が崩れて、なぎさが反撃に出るお話でした。 序盤から優位に立ったなぎさでしたが、綾乃にはまだ余裕が感じられます。そして綾乃は、左利きの利点を活かして、カットスマッシュを放ちました。シャトルの羽根が左巻なため、左利きの選手がカットスマッシュを打つと、シャトルが大きく変化するらしいです。 なぎさは冷静さを保ちながら、綾乃の正面にスマッシュを放ちます。しかしそれを、綾乃は後ろに... 日々の記録 - 2018.09.26 17:03

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング