fc2ブログ

京都寺町三条のホームズ テレ東(9/17)#11

第十一話 バレンタインの夜会

清貴の父親は作家、元編集が担当する作家が依頼された件で
 吉田山荘・真古館を訪れることになる。
依頼は望ましくないが、カフェは好きなので了承する。
ミステリー作家・相笠くりすの朗読会に招かれた。
story11_5_20210406130329c01.jpgstory11_4.jpg
そこには高校時代の友人、飯島寿々花、大石久美、
 担当編集の橋本、カメラマンの小田、菊池、探偵の小松も同席していた。
朗読者はくりす、井上理香の妹の香奈だった。
私は自殺未遂したと発表されているが実は誰かに突き落とされた。
犯人はこの中にいる。
story11_3.jpg 11- (2)
名探偵と噂の高い清貴に推理を依頼する。
名探偵の噂は嘘だと評判を流すことを条件に引き受ける。
先ずは各人に事情聴取を行う。
飯島、大石とは高校の図書委員で親しくなった。
井上理香の新人賞受賞後に再会した。
実はトリックが得意な久美、文章が得意な理香、ストーリーが得意な寿々花と
 3人には異なる特徴があった。
11- (1)
カメラマンの小田はホームページを制作したり、衣装を共に考えている。
授賞式の衣装も彼と考えて不思議なイメージ作りに成功した。
小田は理香のお気に入りだった。
落ち込んだ理香を励ました橋本が好きになり婚約者が妊娠したと知り、
 編集部に怒鳴り込んだこともあった。
それで友人の寿々花、久美と知り合い取りなしてもらった。
菊池は小田と寿々花が付き合った時の理香との揉め事を取りなした。
探偵が帰ろうとするので、理香からの依頼内容を確認する。
最初は2人の素行調査、続いて1人の素行調査を依頼された。
未だ調査費を払ってもらっていない。
 11- (5)
証拠は何もないが、仮説が組み上がった。
遺書は本人の懺悔のような内容、読者を裏切ったので、これ以上の
 執筆は続けられない。
 11- (6)
相笠くりすは、理香、寿々花、久美の3人の共同執筆名。
新人賞を受賞してからは所得配分で揉め始めた。
くりすは3人の名前の頭の一文字ずつ寄せ集めている。
橋本が寿々花、久美と知り合い共同名義の事実を知る。
橋本が筋書きを書いて、寿々花、久美と小田に実行を命じた。
寿々花は橋本とも関係を持っていた。
菊池も小田の犯行を黙認した。
犯人は5人全員です。
探偵は寿々花、久美の調査を依頼されて、後に橋本の調査を依頼された。
11- (3)
香奈のペンダントには隠しカメラが組み込まれていて、本人が
 全てを知って登場する。
寿々花は橋本にデビューを約束されたと思っていたが、嘘だった。
お仕置きだと橋本の額をモデルガンで打つ。
実際のお仕置きは後で考える、5人は去っていく。
11- (4)
バレンタインのプレゼント、チョコを手作りした葵。
清貴にホームズ柄のチョコをプレゼントすると良い誕生日プレゼントだと喜ぶ。
誕生日は知らなかった、知っていればクッキーでも手作りしたのに。
実は葵の手作りクッキーは大好物だった。
清貴からは鑑定士用の手袋をプレゼントされる。
ブラックコーヒーが飲めるようになった大人のお祝い。

---次回 「後継者の条件」---
 
今回も名推理と言うよりも名脚本家とも言える内容でした。
清貴は自身の恋愛は苦手ですが、他人の色恋沙汰は得意。
あの事情聴取で誰と誰が関係を持ったとか良く分かると思う。
益々、大学生には思えない。
女性3人は姦しいと言うが、理香の恋愛はドロドロでした。
結局は寝取られてばかりの残念な理香でしたね。

アガサ・クリスティのパロディだけに内容もオリエント急行パロディでした。
でもこの全員犯人は決して、気分の良いものではない。
清貴と葵がいつ告白して交際を始めるかだけが焦点のアニメですからね。
推理をするエピソードはおまけでしか無いのですよね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:京都寺町三条のホームズ  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

京都寺町三条のホームズ 第十一話 『バレンタインの夜会』』

バレンタインデーに『相笠くりす』の山荘に招かれた 真城葵と家頭清貴。他の人が居なければ、これは デートですね。しかし。山荘に招かれたのは 鑑定のためだとは、ちょっとがっかりですね。 amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_trackin... 奥深くの密林 - 2018.09.18 23:13

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング