FC2ブログ

ラブライブ!サンシャイン!! BS11(11/11)#06

第6話 Aqours WAVE

入学希望者は57人、10人も増えていないが残りは1ヶ月。
ラブライブ!地区予選に賭けるしか無い。
千歌はSaintSnowの聖羅とは相談できる仲。
技術は毎年向上しているが未だ過去の輝きを追い越せたグループは居ない。
聖羅との会話でAqoursらしさとはなんだろうかと考え始める。

各地区予選が近くなり、ラブライブ!に出場する注目グループを掲載するサイトもあった。
SaintSnowも掲載され、Aqoursも掲載されていた。
梨子はヨハネと仲良くなって堕天使リリーとして降臨する仲にまでなっていた。
予選は会場とネットの得票で決まる。
会場に来る応援者の数、つまりは生徒数の得票が大きくなる。
浦の星女学院が生徒数では、一番不利だった。

果南は2年前に考案したダンスフォーメーション・アイデアをノートに書いていた。
その練習中に鞠理が負傷した。
出来ることなら使いたいがセンターの負荷が大きすぎると自ら封印。
千歌たちもAqoursらしさで悩んでいた、鞠理とダイヤが封印を解く。
2年前は果南がセンターだったから踊れたダンスを千歌が踊ることになる。

残り2週間、毎日頑張るが出来ない千歌、梨子と曜は応援。
果南が期限を決める、翌朝出来なかったら終わり。
曜と梨子だけでなくメンバー全員が応援する。
千歌は普通だと悩んでいるけれど、Aqoursが結成できたのは千歌の頑張り。
千歌は既に普通なんかじゃない。

新しいダンスフォーメーションで歌い踊る新曲。

---次回 「残された時間」---


丸秘で封印しようとしていた果南ノート。
その実態はロンダートからのバク転でした。
メンバーに元体操部が居ればできそうではある技。
調べたらロンダートからバク転は出来るアイドルもいるようだった。
でも曲に組み込むと足元が不安なステージでは出来ないと思われる。
色々と危ないダンスですね。
でもμ'sの星空凛が雨上がりの屋上で披露してましたよね。
演出するなら果南とのダブル宙返りがもっと映えると思うけれど。

実際の中の人ライブでは、この曲はどうするのでしょうね。
今回もライブ映像が挿入される、予算の多さで勝負しているようにも思えるが
 純粋にライブシーンが多いのは嬉しい。
アイドルアニメとして視聴していてもストレスを感じない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラブライブ!サンシャイン!!
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ラブライブ!  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第6話 千歌怪獣じゃないもん!

前回、バター犬の取り合いをしていたAqoursメンバーの一部ですが。 今週はうって変わって、シリアス展開。 現在の浦の星女学院入学希望者は、57人。 みかん咥えて頑張ったのに…あれから10人も増えていない。鞠莉さんの父上の宣告まで、あと一か月程度。 もはや廃校待った... 四十路男の失敗日記 - 2017.11.13 16:58

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング