FC2ブログ

七星のスバル TBS(8/23)#08

第8話 未来の選択

上級者から追われるスバルメンバーを攻撃するクライヴ。
裏切ったのか? 過去回想シーン。
mSZuXvxjVVNHUCq.jpg DlTMHk3UYAAeirf.jpg
病室で目覚める陽翔。
ゲーム内の攻撃でログアウト、6年間眠っていたらしい。
旭姫は付きっきりで看護していたので驚き、喜ぶ。
貴法、咲月も病室を訪れて喜ぶ。
リユニオンは知らない、ユニオンでプレイしていたらしい世界。
DlTMXFVUUAAFHyp.jpg 
エリシアがようやく入れたとコンタクトしてくる。
この世界はプロフェアータが無数にある中から選択した世界。
プロフェアータのセンスとはゲーム世界の未来予知ではなく、現実界にも
 影響を及ぼせる世界の選択。
クノーシスは、旭姫の能力を覚醒させて手に入れるために活動している。
ユニオンとは、センスの実験場だった。
彼らは旭姫のセンスを覚醒、成長させるためにストレスを与えている。
エリシオは長時間の侵入は難しく去ってしまう。
DlTNTM0U8AAXknM.jpg
旭姫に看護される世界ではなく、元の世界に戻る決断をする陽翔。
俺は旭姫との約束は絶対に守る、だから戻るよ。
旭姫も陽翔の言葉を信じてくれる。
DlTN0mEU0AEqbgq.jpg 
エイギルに刺さったプレアデスを引き抜こうとした時に背後から迫るクライヴ。
彼の攻撃を弾いて一命を取り留める。
クライヴはスバルを裏切らない、正体を表わせ。
闘気を注入することで正体が明らかになる。
クノーシスの第6者、エイギルと一体化して攻撃を仕掛ける。
咲月のシールドを打ち破り人質にする。
旭姫の覚醒を求める、それを避けたい陽翔。
咲月を助けた船長アルビダこそクライヴの変装だった。
DlTO_H2VsAIElpy.jpg DlTPLMnUYAAJg9X.jpg
仲間を窮地に追いやって旭姫を覚醒させたい。
極大魔法トールハンマー発動。
旭姫は陽翔が守るが二人は不在。
彼らの居ない世界は旭姫には辛い。
咲月とクライヴは直前に難を逃れていた。
咲月、クライヴ、旭姫の攻撃でダメージを与える。
この隙に陽翔がプレアデスを引き抜こうとする。
しかし無理、3人の力を借りてプレアデスに力を注ぐ。
エイギルを倒すことが出来た。
DlTP9r2U0AANQit.jpg DlTP91VVAAArqut.jpg
ドロップした赤い宝玉の欠片を手にする旭姫。
エリシアが旭姫を救出に来るがセンスを封印される。
DlTQkiVVAAAMRWN.jpg DlTQnvjUUAEEmWz.jpg
かつて隠れていたスバルメンバーを攻撃したクライヴ。
しかしメンバーを狙う相手を倒してのだった。
俺はスバルが面白いから裏切らない。
DlTQXWwU8AACg3t.jpg 
必ず旭姫も皆も助けるからと誓う。
DlTRKXgUYAARnn4.jpg 
エリシアのプレイヤーらしく、手にはリングがあった。

---次回 「巡り合う星々」---
 
色々と物語の核心が明らかになった感じです。
旭姫のセンスは未来予知などではなく、世界の選択。
彼女が望む世界を構築できるような能力。
それもリアルでも影響を及ぼすとんでもない力。
そもそもゲーム自体がセンスの開発を目的としていた。
なので旭姫の能力を自由に制御できるように成長させて奪う。
完全にシュタゲの要素が混じってきました。
自ら世界を構築できるとなると、それ以上の能力ですね。
その記憶を封じた赤い宝玉、センスも封じられているのかも。

クノーシスはゲーム運営とも繋がっていそうですね。
と言うよりもクノーシス=ゲーム運営でしょう。
最後のエリシアのプレイヤーもスバルメンバー?
彼は危険なので居なかったことにされた?
でもクライヴは共に行動していたので詳細を知っていそう。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:七星のスバル  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

七星のスバル 第8話 『未来の選択』

天羽陽翔は6年間眠っていた? 目を覚ました天羽陽翔を見た空閑旭姫は 天羽陽翔に抱き着く・・・。 あれ、今までと時点が違っていますね。 そっか。そっか。 天羽陽翔のピンチに空閑旭姫がプロフェアータを 発動したのね。だから、時点がおかしくなっているのね。 しかし、考えられるパターンがいくつもあるのは 並行宇宙が沢山あるのと同じ。 ... 奥深くの密林 - 2018.08.25 12:16

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング