fc2ブログ

ちおちゃんの通学路 TokyoMX(8/17)#07

第7話
part A コンビニちおちゃん

洋ゲーマニアのちお、コンビニで洋ゲー雑誌を購入しようと赴くと
 BLゲーム雑誌に置き換わっていた。
7- (1) 7= (1)
洋ゲーは日本のゲームと違ってマッチョなおっさんがグロい攻撃をする。
一度ハマると日本のゲームでは満足できない。
それでもBLゲーム雑誌を手にとって眺めると満更でもなかった。
ちょっと気になる内容で購入を決める。
しかしレジが安藤さんだったので引き返そう、本の表紙に折れ目がつく。
これは買い取らないといけない。
しかし見られるのは嫌、カムフラージュだ。
男子学生がエロ本購入時に良く使う手。
しかし所持金が750円、BLゲーム雑誌が540円、ジャンプが買えない。
咄嗟に無料の免許取得のパンフレットを重ねてレジに向かう。
安藤はバイクの免許を取るのかと大喜び。
7= (2)
エロい広告を隠すためにレジのチロルチョコを大量買い。
時間もないのでメアドを教えてオススメの教習所は後ほど連絡してもらう。
なんとか無事に購入できたと思ったら気づかれていた。
BLゲーム雑誌をそのまま持ち歩くのは恥ずかしいぞと袋に入れてくれる。
7- (2)
ランチはチロルチョコになったちおちゃん。
安藤はBLゲームに興味を持って後輩の家でプレイさせてもらう。
その後輩がBLに目覚める。

part B ちおちゃんと決闘

超お嬢様学校の市立永平女学院、そこの小学生女子が鮫島学園の女子生徒を狙っていた。
7- (7)
突然倒される真奈菜、カンチョーされていた。
7- (5)
ちおは彼女の攻撃から逃れて2ハンドで迎撃。
7- (10)
復活した真奈菜がカンチョーで倒すと公園の森で拘束。
7- (6)
状況の説明を求めるが何も話さない。
これは社会的制裁を与えて泣かそう。
学校と親に連絡しよう…真奈菜が倒される。
肩が柔らかいので後ろ手拘束は意味をなさなかった。
再び狙われるちお、勢い余って公園の真ん中へ移動してしまった。
7- (12)
人通りの多い場所では小学生を虐めていると見られかねない。
手を取って森の中に向かうが後方確認のミスで木にカンチョーされてしまう。
彼女は兄の仇で鮫島学園の女生徒を狙っていた。
ピンチを救ってくれたのは久志取先輩だった。
女の子の体は傷つけてはいけないと諭す。
7- (8)
尻馬に乗って諭すちおは嫌いと去っていく。
7- (9)
復活した真奈菜は憎しみに満ちてリベンジを誓っていた。
ランチタイムも座れない。

part C あの日のおもかげ

いつもベンチに座る老女。
生前に満開のあじさいを愛おしい人と眺めていた。
その男性が亡くなっても今も鑑賞を継続している。
そんな妄想をする二人。
7- (13)
現実は喫茶店のWifiを利用してゲームに興じていた。
無料のWifiはお客さんのためだからコーヒーでも飲め。
接続機器を登録して除外してやる。
そんなものクラッキングで突破してやる。

---次回 「ゆきちゃんは気にしない」---
 
洋ゲーファンのちおだったが、マッチョ好きなのでBLゲームも好きになれる?
しかもレジの安藤にはバレていた。
彼が興味を持ってプレイすると自身もBL被害に?
男子のエロ本購入エピソードの逆バージョン。
しょうもない内容だが定番なのかもしれない。

永平女学院の女生徒が謎のまま終わった。
久志取先輩がいい人になっていた、というより未だ特訓中なの?
老人=昔の美談ではないということ。
特にITに強い老人だって居てもおかしくない。
そして無線の有効範囲を制限するのは難しい。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ちおちゃんの通学路  Trackback:1 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング