2018-07-14(Sat)

暦物語 BS11(7/13)#02

第3話 こよみサンド
3= (2) 
登校途中の6月、八九寺真宵と遭遇する。
飽き飽きさん、かみまみた、わざとじゃないの伝統芸を実施した後に
 忍野メメ失踪を告げる。
3= (3) 
怪異相談料の500万円を踏み倒せておめでとうございます。
怪異を知らせることで代金の足しにすることが出来るのではと考えて怪異を探していた。
8fbd898f.jpg 
見つけた怪異を買い取って下さい、値切って下さい。
50円で良いですよ。
e2c7edc9.jpg 
公園の砂場が鬼の顔になる。
a6b1e26a.jpg 
砂場を調査すると普通の砂場だが鬼の形相を呈していた。
戦場ヶ原からの定時報告で砂場の怪異を調べに行くと聞いた羽川が連絡してきた。
怪異、イタズラ以外の第3の可能性があることを忘れている。
羽川の忠告と誘導で、残るのは自然現象だけだと告げる。
砂場は容器も含めて砂場、入れ物を調査していない。
掘り返してみると底が割れていた。
それで砂が流出して鬼の形相を呈していたのだった。
3= (4) 
放置するのは危険だから公園の管理会社に連絡しよう。
真宵が後日訪れると今も不気味な様相を呈していた。

第4話 こよみウォーター
cachedicesty.jpg 
今日は神原駿河の自室を整理する日だった。
嫌がらせの如くBL本で溢れていた。
3= (5) 
ようやく整理し終わると夕方、お礼に晩餐を準備しよう。
しかし汚れた格好でダイニングには入って欲しくないので入浴して欲しい。
大きく立派なお風呂で父親の不思議な話を始める神原駿河。
乱入されるのが予想されたので暦は施錠していた。
その前でやおら脱ぎ始める普段の神原駿河だった。
父親が感じた不思議とは水面を眺めると将来結ばれる理想の花嫁を見たことだった。
d45013555556339.jpg 
戦場ヶ原から神原駿河の自室を訪れたと聞いて死ねコールが届く。
戦場ヶ原ともっとデートしたいから僕は死ねない。
何もなかったので殺さないであげると優しい言葉。
cb3f5231.jpg 
その件は戦場ヶ原も聞いて知っていたが、当時は素直で今のように捻くれていなかったので
 何も告げなかった。
58fbb96e.jpg 
多分に精神的なもので、水面に映った自分の顔を理想だと思った女性の顔に
 見てしまっただけだと謎解きする。
c3e0a18c.jpg 
つまりは理想の女性に会ったから見えたので常にではなかった。
それに水面は揺れて自分の顔なのかもはっきりしない。
神原駿河に何が見えるか尋ねる暦。
自分のおっぱいだな、そして連なる腹筋が美しい。

---次回 「こよみウインド」---
 
今回は伝統芸能となった八九寺真宵との問答。
この頃はまだ真宵愛を拗らせていない暦でしたね。
後半は触らせろ、舐めさせろとかエスカレートしまくりでしたからね。
真宵のOPはいつ見ても楽しい。

そして腐女子でエロ大王の神原駿河。
どちらも強烈で羽川翼と戦場ヶ原が解決してくれる。
戦場ヶ原があれだけ毒舌を吐いても負けない映像とセリフの神原駿河は流石というしか無い。
そして意味もなく脱いでいくエロい神原駿河なのだが、健康的。

3話のこよみサンドではガラスの仮面、カイジのパロディ。
神原駿河はベルばら?
基本が会話劇なので、会話に応じたパロディの多い作品ですが、気付いて
 楽しめるかが問題でしょう。
ともすればスタッフの遊びで自己満足にもなりかねない。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
53位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル