fc2ブログ

BEATLESS TBS(6/29)#20終

最終回 EP.20 Our Error World
20- (12)
抗体ネットワークの定例会議。
上層部にエリカ・バロウズも参加する。
20- (11)
上層部は超高度AIの実力を過小評価する残念な連中で今でも
 人間が超高度AIを支配できると本気で思い込んでいた。
21世紀の昔は人が互いを思いやれるいい時代だったと発言されて
 怒りで発言するエリカ。
20- (6)
その時代に生きたエリカにとっては妄想が生んだ発言でしかなかった。
20- (2)
エリカはマリアージュと連絡をとって、各参加者の発言内容と調査で
 レイシアとの関係性を探る。
かなりの上層部がレイシアの手足となって行動していた。
エリカにとっては動かないことが最善手だった。
レイシアにより戦略的勝利をプレゼントされたが悪くはなかった。
マリアージュなら三鷹事件を別の形で支配していた。
付近を液状化させて建築物を沈めて破壊する。
最も強固な建築物こそヒギンズのシェルターなのだから。
でも戦闘行為で勝利を収める必要もないと理解していた。
20- (1)
遼は三鷹に潜伏していた。
集まった人間たちの支配者的なポジションで通行人を見張っていた。
ミームフレーム社の人間を確保してヒギンズへの入り口を知る。
20- (4)
そこで彼はヒギンズに問いかける。
10年前に彼が襲われた事件を尋ねる。
とどのつまりはミームフレーム社の次期CEOとなる可能性が最も
 高かったのが遼だったから。
その後の犯人の情報は持っていない、知らぬ間に淘汰されていた。
20- (3)
紅霞の量産型がヒギンズ制圧のために襲撃してきた。
紅霞の機体を回収して量産型を製造していた真堂警備保障、抗体ネットワークの
 上層部の1人だったが、レイシアが協力して乗っ取ったのだった。
20- (10)
12体の襲撃にヒギンズは遼に迫る。
警備システムであるキリノの支配権を欲しいと。
遼が訪れた際の手土産があるはずだから。
20- (9)
レイシアはアラトに量産型紅霞の襲撃を報告する。
超高度AIであるヒギンズでさえ人の意思で止めることが出来ることを
 知らしめる必要があります。
20- (7)
その結果として超高度AIが暴走せずに信用できると世間に教えるのだった。
レイシアはアラトには同行を辞めるべきだと伝えるが、全てを
 受け止めるためにも見届けたいアラトだった。

---次回 「Final Stage」---
 
色々とようやく本題に入った感じですね。
それにしても遼が聡明なイメージが伝わらない。
どう考えてもヒギンズに利用されるのは明白。
正直、遼のエピソードもカットしても良かったと思う。
アラトに警告する存在としてもお馬鹿すぎる。
必要性を感じない、アラトと病院で知り合ったエピソードも必要ない。
アラトをチョロいと非難する遼の方がチョロかったオチでしょうね。

この作品が描きたいことに友人のケンゴや遼が上手く機能していないと思う。
ケンゴを助けるために向かった抗体ネットワーク襲撃事件でレイシアは
 ミコトのデータを入手した。
そのためのカムフラージュとしての存在でしかなかった。

エリカの中の人も大概酷い、紫織の中の人より少しマシなだけ。
どうやらレッドボックス5体が争って生き残ったものが天下を獲る?的な
 設定があるようですが、それは誰が決めたのか未だ不明。
メトーデは紅霞の上位互換の戦闘アンドロイドでしかないのが残念。

9月末に残りの4話が放送されるらしいが、妹たちのお茶会で
 事件の顛末をニュース映像で視聴する形でも良いと思う。
レイシアが勝って彼女が全てを支配する世界は人間らしさのない
 完全管理社会だったオチでも納得できる。
希望は妹たちが全てを取り仕切っていた、兄たちはオーナーだと思っていただけで
 3人の妹たちが勝利する真のオーナーでも構わない。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:BEATLESS  Trackback:2 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

今日見たアニメ二言三言感想 2018/6/30

おしながき ・BEATLESS EP20 Our Error World ・新幹線変形ロボ シンカリオン 第25話 再戦!!シンカリオンVSブラックシンカリオン ・フルメタル・パニック!Invisible Victory 第9話 堕ちた魔女 ・僕のヒーローアカデミア 第51話 入れ寮 アニメガネ - 2018.07.01 07:47

BEATLESS EP20 『Our Error World』

中枢会議(抗体ネットワークの会議?)に何故だか参加している エリカ・バロウズ。これもレイシアによって仕組まれた 事だと言っているが、エリカ・バロウズも抗体ネットワークの やり方とは違え、思想の方向は同じなのでは? amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_a... 奥深くの密林 - 2018.07.01 07:48

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング