FC2ブログ

FC2ブログからのTB受信

先日から受信できるようになりましたが、正式にサポートからも連絡が届きました。
恐らくはHTTPSのセキュアな暗号化接続設定を選択したことが原因なのでしょう。
FC2のブロガーさんで同様の設定を行っている方でも問題なく、送受信できていたので
 このサイトの何かが特別だったのか詳細は不明。

Cocologブログと比べてFC2の良いところはオートセーブ機能があること。
逆に足りない機能や使いづらいメニューはいくつかある。
TB受信に関しては各ブログ運営会社がSPAM設定を施している。
一定時間内に同一サイトから複数のTBを同一アカウントに送信されると2つ目以降はSPAMと見做されドロップされる。
CocologもFC2も同じ設定だが、CocologではSPAMと見做されたTBやコメントを拾い上げ救済することが可能。
SPAM TBをSPAMじゃないと設定して公開する機能がある。
FC2にはこの機能がないのは不便である。
例えばアクセス禁止設定を施した際に何が有効で何が無かが分からない。
それらを確かめるためにも何がSPAMかを確認する機能は必要だと思う。
FC2ではTBを1クリックで返信する機能がある。
この機能が上記の一定時間内に送信してしまうようで、1つのブログに複数の
 TBをこちらから送った場合の返信が1つしか届かない。
CocologではSPAM認識されても拾い上げて公開することが出来たがこちらでは出来ないので
 複数送られたTBは1つしか届かない。

https設定を選んだのはGoogleが入力を求めるサイトにはhttpsでないと安全でないサイトだと
 検索からの表示の際にメッセージを表示すると連絡があったから。
確かにBloggerは早々にhttpsに移行している。
でもブログのコメントにセキュリティも関係ないとは思う。
またCocologブログサイトの管理者だとどうして分かったのかも不明。
Googleは以前にも本名をプロフィールに記入することを推進していたが大失敗したので
 この件も頓挫するかもしれない。

残る問題はYaplogからの受信とciao.jpへの送信ですね。
Yaplogはhttpsサイトには送信できないのでは?とFC2サポートからの想像?回答あり。
関連記事
スポンサーサイト



Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング