FC2ブログ

ウマ娘 プリティダービー BS11(6/17)#13終

最終回 EXTRA R 響け、ファンファーレ!
Df5t0w2VAAE_jIK.jpg 
帰国するスズカを成田空港で待つスペシャルウィーク。
Df5tlpXUwAEwFWJ.jpg 
有馬記念はグラスワンダーに負けてしまったが、チームスピカは絶好調。
Df5tsI1UYAIUGMH.jpg 
トウカイテイオーは2冠、メジロマックイーンも天皇賞勝利。
Df5uBrYUYAA5DKK.jpg 
ダイワスカーレット、ウォッカも勝利、ゴルシも勝って凱旋門賞に出走。
スズカはGIを勝ってアメリカで活躍中だった。
スズカを出迎えるスペシャルウィーク、念願の約束が果たせる。
ごめんね、スペちゃん、私が勝つから。
Df5uCOMVQAEyAV7.jpg 
Winter Dream Trophyに選出されたスピカ7名、リギル9名。
Df5uLJRVQAAA3lS.jpg Df5uS5YVMAEErMD.jpg
前夜祭で全18頭の枠順が決まる。
Df5syjoVAAUh8sV.jpg 
感無量だが元気のないトレーナー。
Df5uUKcU8Ac7Ffx.jpg 
指導方法が適当だと全員が辞めていったが、ゴルシだけは残ってくれた。
スズカの走りを見て大逃げをコーチして夢を見た。
やる気になったトレーナーの昭和なポスターに感動したのがダイワスカーレットとウォッカだった。
二人はチーム内ライバルとして指導した。
Df5tomGUYAAOnOF.jpg 
スズカが移籍して、スペシャルウィークが加入。
チームに勢いがついて順調に成長してきた。
トウカイテイオー、メジロマックイーンも参加して総勢7名。
その全員がWDT出場で夢が叶ったと言えるのだが塞ぎがち。
Df5vsy9VQAEk5AD.jpg 
トウカイテイオーはようやく憧れのシンボリルドルフと勝負できて嬉しい。
ゴルシはメジロマックイーンを気遣って緊張を解く。
ウォッカとダイワスカーレットはいつも言い争うライバル。
ナリタブライアンと姉妹のビワハヤヒデにヒシアマゾンがマーク。
因縁深い関係が勝負を競う。
Df5wdr9UcAAK5TL.jpg 
スペシャルウィークは同級生のエルコンドルパサー、グラスワンダーに雪辱を果たす。
スズカもスペシャルウィークとの約束を果たせるレースとなった。
出走服に着替えて全員で円陣を組む、リギルに負けるな。
Df5xESpU0AADu4O.jpg Df5y9JAUYAAS2zS.jpg
レースは予想通りスズカが大逃げで終盤まで引っ張る。
Df5xvTRU0AAUXi4.jpg Df5x3mUUwAAUNVn.jpg
残り600mで各ウマ娘がスパートして並ぶ。
Df5yNM2VMAAB6NI.jpg Df5yRiwUYAAmMvA.jpg 
トレーナーは誰か1人だけに勝って欲しいわけではない。
Df5x7MEV4AEmUrI.jpg 
皆が競って皆が勝利するのが理想だった。
皆に夢を見せたやりたい。
Df5yg5aU0AIZhV1.jpg 
横一線でゴール、全員でウイニングライブ。
Df5ygXdVMAAA6x8.jpg Df5zHCtVAAAYZlh.jpg
Df6Co-6V4AAULR4.jpg Df5yfVBUwAAyv_c.jpg
新しいウマ娘を見つけて気に入ったトレーナーだった。
Df5yqtGVQAElGwY.jpg 

---最終回---
 
今回はスペシャルレースだったので、全員が登場して全員が踊る。
そんな特別編でしたね。
事実上の最終回は全話の12話、スペシャルウィークのジャパンカップ勝利でした。
WDTにリギル9名、スピカ7名出走、それ以外の2名はオグリキャップとビワハヤヒデでした。
今回はルービックキューブを持っていたゴルシでした。
ゴルシが優しくてトレーナーも頑張れた、そんなエピソードでゴルシ株が急上昇でした。
引きで全員が横一線で並んだゴール前の正面からのCG映像の動きは残念でした。

そして最後に理解できたスピカのトレーナーに名前がない理由。
これはアイマス765プロと同じでゲームプレイヤーはトレーナーだからでしょう。
アイマスはプロデューサーとしてプレイするのでアニメではPが何もしなかった。
そうして見るとNBGIでアイマスの作曲をしていた内田哲也さんをスタッフに発見。
今はCygamesに移籍したようだった。
プロデューサーで作曲は1曲だけで、全体的に良い曲は少ないウマ娘だった。

スマホゲームは未だ配信されていないらしく、デバッグに苦しんでいる?
今現在、配信されていないのは商売的に辛そう、事前登録25万人突破らしいが意味はない。
まあ納期が遅れるのは当たり前、許される世界ですからね、アニメもゲームも。

セイウンスカイが出場していなかったのは各馬の因縁から漏れたからだろうか?
ルドルフとテイオーやゴルシとマックイーン、ビワハヤヒデとナリタブライアンにヒシアマゾン。
上手く血統や因縁をキャラ作りに組み込んでいる。
史実のエピソードも盛り込んでいたので、それを調べると楽しめるアニメでした。
ストーリーも王道の成長を描いて作画も安定していた今期のトップレベルのアニメでした。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ウマ娘 プリティダービー  Trackback:4 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

ウマ娘 プリティーダービー EXTRA R 響け、ファンファーレ! 競演感想

夢の舞台。 アニメガネ - 2018.06.18 08:58

アニメ感想 18/06/17(日) #ウマ娘 プリティーダービー 第13話(終)

ウマ娘 プリティーダービー 第13話『響け、ファンファーレ!』(終)今回は・・・前回できれいに終わったと思ったのですが、まだ続きがあったのね。蛇足にならなければいいけど・・・と思ったけど、全然そんなことなかったですね。チーム全員参加のお祭り的なレースでした。てか、これは一体誰を応援したら良いんでしょうか?トレーナーが見たくないって気持ちもなんとなくわかります。結局はっきりした順位は分かりませ... ニコパクブログ8号館 - 2018.06.18 23:08

【総評】 ウマ娘 プリティーダービー

 ウマ娘 プリティーダービー     放送開始:2018年4月~ ぶっきら感想文庫 - 2018.07.04 05:07

ウマ娘 プリティーダービー EXTRA R 「響け、ファンファーレ!」

大門ダヨ 夢のレース バカとヲタクと妄想獣 - 2018.07.18 17:31

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング