FC2ブログ

うどんの国事件

最近知ったアニメ、うどんの国金色毛鞠の監督交代。
事前に準備していた監督が声優の人事や脚本家の素行不良を注意したらプロデューサーから降板されたらしいとの内容。
この作品は癒やされる内容で、そんな事件が発生していたとは知らなかった。
此の監督が大人的な対処で声優人事を受け入れていれば、続投出来たのだろうか?
正直、それもありかなとは思う。
それ程重要な役でも無かった気がするので。
それにプロデューサーが監督を選んだらしいので、恩に報いてもとの考えもできなくはない。
ただ脚本家はメーカーとTV局の推薦なので、無下には出来ない。
力関係では脚本家のバックがプロデューサーを凌いでいた。
突然の降板らしく、プロデューサーが決めた人事だと想像したらしい。
プッシュした声優とは旅行したり社内慰安会にも呼ばれていたと、何やら想像させる暴露もあった。
上記の件から決定したのはプロデューサーだが、声優人事を受け入れても同じ結果だった気がする。
此の脚本家の影響力が凄いとしか言えない。
全て実名だったが、関係者3名は沈黙を守っているので、真相は闇の中。
下手に声明を出さないで沈静化するのを待つのが、正しい大人的対応。
関連記事
スポンサーサイト

Tag:小ネタ  comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング