fc2ブログ

月が導く異世界道中 第二幕 BS日テレ(2/26)#08

第八夜 悪い噂の美人姉妹
 
亜空の天候が制御できない。
霧の門の影響らしい。
巴は日本のような四季が存在する場所を探してくれる。
ロッツガルドに戻る真を寂しく思う澪や住人。

クズノハ商店の売上は順調。
アクアとエリスにはご褒美がバナナ。
ブライト先生が学園の廊下で傷薬を求める。
安くて性能が高いと高評価。
CvTDCpPBipApqXI.jpg
真の授業に受講者が3人増える。
二人はレンブラント姉妹、真が呪病を治療した美人姉妹。
彼女たちは学園に復学した。
それまでは悪評高い嫌われ者だった。
そしてカレンは他校からの転校生。
5人には青蜥蜴くんとの対戦が授業。
実力の2割程度でとリザードマンに任せる。
LRJxkBvZtjLfRQf.jpg
真は新人に対応する。
本気で得意なスタイルで闘う事を求める。
改善点を3人に伝えながら闘う。
結果としては全員がボロボロ。
レンブラント姉妹が善人化していた。
5人は2人と仲良くなり始める。
HSdEvbhbkINOiPl.jpg
カレンだけは少し話したいと場所を変える。
識は7人に期待しているから厳しい戦闘を求めている。
もう自分には与えられない主からの時間が羨ましい。
そんな言葉でフォローする。

カレンは人間じゃない、入れ替わっているが魔族。
本当のカレンは既に仲間に殺害されているらしい。
彼女はロナ、魔将4人の中の1人。
識は以前に付き合いがあった。
真は情報が欲しいだけ、ゴテツ亭で相談する。
彼女の目的は密かに繰り返される、人体実験の調査。
亜人の人身売買も行われているとか。
かつて、識はロナと情報を交換していたが利用された。
性格の悪い澪様のような存在らしい。
eNsSdlcBeFNaOXu.jpg
レンブラント姉妹を見舞いに訪れる。
貴族専用の女子寮で暮らしていた、とても豪華。
2人は真が呪病を治療して性格まで入れ替わった。
そして外見では他人を判断しなくなった。
学園では先生と呼んで欲しいと事前に打ち合わせする。
giJDgniUIxsbBIv.jpg
ライムが商会に顔を出す。
人体実験、人身売買に関する調査を依頼する。
裏路地では情報は得られない。
uffcTbxtOwpQVqz.jpg
そして学園の再開発予定地で何かを発見する。
ブライト先生と接触する。

ーーー次回 「変態ドラゴン」ーーー
 
かつて呪病を治療したレンブラント姉妹が復学。
真の授業を受講する。
2人は誠に鍛えられて強くなることでしょう。
そして魔族のロナ登場。
勇者とステラ砦で戦った魔族。
学園に潜入して何やら情報収集。
キャラが増えたが、方向性が不明。
スポンサーサイト



テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:月が導く異世界道中  Trackback:2 comment:0 

真の仲間じゃないと勇者のパーティを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 2nd TokyoMX(2/25)#08

第8話 すべては加護と信仰のために
 
ヒルジャイアントを討伐する勇者ヴァン。
お前たちは城に籠もっているから怠惰の罪を犯している。
人間に危害を食わるわけでもないのにレベル上げに勤しむ勇者。
こいつはヤバいと思うティセ。
HFTrSTxzmtcFiqX.jpg
その後にエスタのテオドラと食事をするティセ。
今は料理スキルを取得したらしく料理上手に変貌していた。
実はレッドの様な生活が理想だった。
アルベールが寂しがって居ると告げると彼女も満更でもない様子。
NsHflwOjEvbAAzW.jpg
ルーティ、レッド、リットは村人を守ったお礼に歓迎されていた。
カレーパンをプレゼントされるが三食がカレーになっている。
ペガサスが飛んでいく、まるで何かに追われているようだった。
rOMEPzDFLydakmE.jpg
勇者ヴァンに飛空艇を手渡す歓迎と祝賀会。
ゾルタンの住民は勇者を敬って歓迎する。
しかし祝賀会は不要と素っ気ないヴァン。
異端者の祈りはデミス神には届かない。
ヴァンの傲慢な発言に不穏な空気が立ち込める。
全てはデミス神のために捧げられるべき、これが彼の信仰心だった。
だからゾルタンの住民も共に魔王軍と戦うべきだ。
人々の精神を支配できる妖精の盾を持ち出す。
HXBUBYfUBHyQLer.jpg
妖精のラベンダはどんな場合でも、ヴァンを支援する。
ヤランドララがヴァンの蛮行を止める。
しかし彼女の力だけでヴァンを止められない。
ダナンも参加してヴァンの行動阻止を目論む。
ヴァンは魔王を倒すことしか考えていなかった。
そのための犠牲は全て尊い殉教だと考える。
偏執的に凝り固まった子供の思考だった。
qQOxSjJRFDQAbbe.jpg
ダナンの攻撃を受けても回復はしないヴァン。
実は自分の損傷を反転させて、相手にダメージを返していた。
勇者とは思えない攻撃だった。
全てが悪認定すれば正義は勝つ、すなわち自分が勝つと考えていた。
そんなヴァンに手を焼く二人。
しかもソルトドラゴンも襲来する。
ゾルタンの住民を守ることもしない勇者ヴァン。
LURhAyMOJCdJfzv.jpg
ピンチの状況に、レッドが到着。
うげうげさんの糸でソルトドラゴンを追いかけてきたらしい。
ヴァンの剣術は、まだまだ未熟。
妖精の盾を奪ってソルトドラゴンに返還する。
ルーティの接近を感じて撤退してくれる。
レッドとの剣術に必死で、ルーティの接近には気付かなかった。
ルーティのパンチが炸裂、弾き飛ばされる。
勇者の仲間が到着する前に撤収しよう。

瀕死状態のヴァン、あの娘の出現の意味を考える。
自信を回復させて結論を得た。
あの娘を殺して真の勇者になる。
 
ーーー次回 「」ーーー
 
勇者ヴァンは子供なだけに、未熟で幼稚な思考。
悪を倒す正義の勇者。
デミス神のためには殉教も厭わない。
それを他人にも強要する。
なんとも厄介なオコチャマですね。
加護を変える、消失させる事が出来れば良いのですが。
恐らくそれは無理なのでしょう。
ルーティは勇者の加護を持っているようですから。
エスタが引退を考えてます。
アルベールと夫婦になりそうですね。
あの口だけ冒険者のアルベールも成長したようですね。
それにしても、リットの出番がない。
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:真の仲間じゃないと勇者パーティを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました  Trackback:1 comment:0 

佐々木とピーちゃん BS日テレ(2/24)#08

第8話 疑念と観光
 
異世界から現代日本へ金塊を運んだ。
その箱の中にエルザが隠れていた。
二人静とエルザの双方に説明が大変。
しかし互いに言葉が通じないので、直接の会話は無理。
そこで一安心、佐々木だけが二人と意思疎通が可能だった。
kpWlGvFWXnoDQKK.jpg
先ずはエルザに話を聞く。
佐々木がマルクの拘束の黒幕だと思った。
偶然が重なった勘違いだった。
ミューラー伯爵にもエルザにも真実を告げて裏切らないと約束する。
ZcsNkmSQwavrkzY.jpg
二人静がエルザに触れようと飛びついてきた。
ピーちゃんが彼女を拘束する。
真実を告げないので敵対意識を持つと肉体が滅ぶ呪いをかけた。
念のためと再度、飛びかかって確認する。
手の甲に刻まれた呪いの文字は広がっていた。
マジカルミドリとの戦いに利用を考えたようだった。
meGICxW7GXoeLIe.jpg
エルザを元の世界に連れて帰ろうとすると、彼女は現在日本を知りたいと告げる。
そこで、衣装を変えて観光を始める。
彼女には信じられない文明だった。
こんな世界に住んでいながら、佐々木は何故、異世界に訪れるの?
両世界の円満な共存を願っています、適当な嘘で誤魔化す。
kccCExQWGPTdZZI.jpg
生放送のTVに映されるが拒否。
だがエルザが魔法を使ってしまい、それを放送されてしまう。
二人静がスタッフを眠らせて機材も破壊。
しかし内閣府に見つかり、阿久津と面談することになる。
最初から二人静を見張っていた様子。
エルザは言葉も通じないので、二人静の知り合いの異能力者と説明する。
取り敢えずは誤魔化せた。
阿久津は二人静の仲間の無力化を命じる。
これは仲間入りの試験と考えて良いのかのう?
BWEsINJhzbSkXNz.jpg
もっと現在の技術、知識を知って元の世界に持ち帰りたいエルザ。
攻め込まれたら一溜まりもない。
でもピーちゃんは魔物を使役すれば、襲われても戦える。
むしろ現在の兵器にも弱点があると告げて説得する。
そして時代劇を鑑賞して元の世界へ。
佐々木もピーちゃんも父には怒られるが、口添えはすると言われて少し安心。
kVFFQxZjOWIUNjs.jpg
二人静と異世界の金塊の販売で交渉成立。
二人静が部屋に居るので、佐々木が異世界転送を担当しているふりをする。

ーーー次回 「」ーーー
 
ミューラー伯爵の娘エルザが現在社会に転送される。
彼女的には金塊に紛れ込んで佐々木の正体を暴くつもりだったらしい。
二人静は彼女を手に入れて何やら画策したい様子。
マジカルミドリなる魔法少女が存在する?
世界中で数人とか説明されていたような?
前回、戦って魔法少女はピンクだったはず。
個別のエピソードは悪くないが、全体で考えると散らかっており、収束してこない。
何というか色々とバランスの悪さを感じて楽しめない。
基本的に異世界に現代の品を持ち込んで金貨8万枚貯めようとする作品もあった。
あれと同じで、文明レベル差に気を使わないのが不愉快の根源だと思う。
異世界に有り得ない、プラ容器を持ち込むことが駄目な根源かもしれない。
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:佐々木とピーちゃん  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング