fc2ブログ

姫様”拷問”の時間です BS11(2/19)#07

Episode #07
 
クロルの拷問はシロニャンとミケニャンの癒やし。
膝の上で眠るシロニャン、すりすりが大好きなミケニャン。
可愛いだけでは屈しない姫様。
でも可愛いだけの拷問ではなかった。
正座しているので足が痺れてしまう。
でも目覚めるまで耐えてみせる。
ミケニャンが背後から迫る。
ZFGSoxFmPnmWvQn.jpg
そして足にスリスリされると耐えきれなかった。
姫様は王国の秘密を喋ってしまった。
ミケニャンを可愛がるのだった。
qONZVUZziuuQcOl.jpg
魔王様に秘密を報告するトーチャー。
しかし魔王様は早退、運動会の場所取りに出かけていた。
明日は愛娘、マオマオちゃんの運動会だった。
トーチャーはお弁当つくりを始める。
姫様も呼ばれて応援する。
魔王城幼稚園の年長組のマオマオちゃんだった。
dGfcKeJGuTUSYXN.jpg
最初の出場競技は徒競走。
陰鬼の弟、陰助も同じグループで走る。
陰鬼と陽鬼は陰助を応援する。
マオマオちゃんを応援しなくても良い、勝負が大事。
保護者競技で初めて魔王を見る姫様。
でも魔王が運動会に出場するはずがない、代理の人だろう。

ランチタイム、トーチャー手作りのお弁当。
これは拷問ではない、土日は休みのホワイトな魔王軍。
お肉ばかりじゃなくて野菜も食べよう。
FFkbjeiclXJcHFd.jpg
午後の借りられるかな競争は魔王と姫様の勝負。
マオマオちゃんのお題は「すきなひと」
どちらが選ばれるかの勝負。
マオマオちゃんが選んだのは母親のルルン王妃だった。
tadjBjAkS2oEDkT.jpg
最後は魔王城幼稚園音頭。
姫様も参加OK。
閉会の挨拶は魔王、全員が頑張ったのでご褒美のクマさんメダル。
王妃ルルンから挨拶される姫様。
kYAGwjblAgyUrpJ.jpg
そして片付けて帰るが、姫様は秘密を話した。
帰ったマオマオちゃんは疲れたのか直ぐに眠りについた。
 
ーーー次回 「」ーーー
 
遂に母親で王妃のルルン登場。
流石に拷問はしない様子。
いつも拷問されてますの挨拶はおかしい。
でも正直に言ってしまう姫様。
魔王軍では拷問は普通なのか、誰も気にしない。
運動会の応援にも呼ばれるなんて姫様は既に家族。

音頭の映像は流石に静止画多数でしたね。
本気で動かすとバトルと変わらないから大変。
スポンサーサイト



テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:姫様”拷問”の時間です  Trackback:3 comment:0 

悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~ BS11(2/20)#07

第7話 裏ボス、ダンスに挑む
 
武術大会ですっかりと怖がられてしまってボッチに逆戻り。
エドウィン王子がユミエラに犯人ではないのかと問い質す。
実はアリシアの私物が盗まれているらしい。
ゲームではユミエラの犯行だったが、今は行っていない。
umvJYMLQMndvsbR.jpg
そこで見張っているとエレノーラのグループの犯行だった。
どうやら下っ端が犯行に及んでいたがエレノーラが命じたわけでもない。
グループでの総意でやらされていた様だった。
この件を明らかにする気はないユミエラ。
jdrMHffNOaWWxHb.jpg
闇魔法を発動前の状況で親の言いつけを守って友達を増やそうとした。
結果としてエレノーラ派閥に参加して下っ端のユミエラが犯行に及んだ。
そんな世界も有り得たと考えた。
王子に人気で明るいアリシアを逆恨みして闇魔法に目覚める。
その可能性を考えると真実を糾弾することが出来なかった。
今は強大な闇魔法が扱えるので、苦しむ必要もない。
それだけだが、本人的には大きな違いだった。
でも友達を作るのは苦手なままだった。
uhRQd0GTCQN74F9.jpg
あれからエレノーラに懐かれた。
彼女はピュアで素直な少女。
暗躍などするタイプではない。
でも反国王派閥の筆頭の家系なので仲良くするのは気が引ける。
エレノーラは取り巻きと異なりユミエラは正直に真実を告げてくれる人。
取り巻きは彼女の発言に異を唱えない。
手作りのお菓子も微妙なのに美味しいと告げる。
そんな取り巻きよりもユミエラなら相談しても心強い。
エレノーラはエドウィン王子と結婚するとお世辞を告げたら本気にされてしまった。
VFXDtnIaidoCExE.jpg
そして遂には部屋に直接、訪れるようになった。
無下にも断れない。
学年末パーティには興味がない。
でもアリシアの攻略イベントが発生するので確かめたい。
エレノーラがパーティドレスの準備を確認する。
ユミエラが持っているのは母親が購入した子供用と思える趣味なドレス。
エレノーラが貸してくれるらしいが、王妃からプレゼントが届く。
rJiGVJIZCcmhKTq.jpg
大人っぽいドレスを身に着けたユミエラは注目される。
パトリックにダンスのパートナーを申し込みまして?
二人は仲良しでダンスを踊る仲と思われていた。
ユミエラのドレス姿は美しい。
思わずダンスを申し込む。
アリシアのイベントも発生したので王子との仲も進展している様子。
パトリックと踊ると次第に楽しく感じる。
sYtWNrcnCRfBKtO.jpg
もう一曲踊りたいと考えると新たにパートナーを申し込まれる。
私より強い人がタイプなので、準備していたお断りのセリフ。
それを聞いてパトリックも相応しくないと引いてしまう。

ーーー次回 「」ーーー
 
ようやくED映像のユミエラとエレノーラのエピソード。
このユミエラに懐く犬のようなエレノーラが楽しい。
基本はエレノーラと一緒に行動している学園編が楽しめる。
でも、そうなるとストーリーは進むのだろうか?

テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:悪役令嬢レベル99~私は裏ボスですが魔王ではありません~  Trackback:1 comment:0 

SYNDUALITY Noir テレ東(2/19)#19

第19話 Body double
 
アメイジアへカナタを追いかけるエリー。
デイジーオーガを発見する。
動かなくなったシエルを抱えて茫然自失なカナタを発見する。
ノワールは何処?
SquPWjnoBaMrkTE.jpg
アルバの下へ向かう。
シエルはマスターに初期化された。
彼女が事前にインストールしたアプリが再起動を拒絶した。
メイガスの消去された記憶を復旧することは出来ない。
シエルは再契約を拒んだのはマスターよりもカナタを選んだから。
ヴァイスハイトは非情なマスター。
でも0型メイガスのボディを手に入れた。
今夜中に決断を迫られるカナタ。
19- (15)
トキオ、リヒトは素直にアベルと話せなかった。
イデアールによる地上の支配。
彼には地上をエンダーズの脅威から守る。
メイガスとは?
ヴァイスハイトもシエルを失った悲しみを後悔していた。
GGvM-NGbIAANDGQ.jpg
カナタにはシエルとの日々を忘れることは出来なかった。
彼女は本当のマスターを探していた。
3人での日々は楽しかった。
ノワールのカメラを発見。
カナタはノワールに会いたいと決断する。
アルバにも失った過去があり、復旧の研究を続けていた。
JScUVSWbsYfJhQg.jpg
アルバにノワールの意識を分離、誘導することを依頼する。
誘導を始めるが上手く動作しない。
5h266kxvS9F7T0Y.jpg
ノワールは怯えていた、でもカナタに会いたいと思い直す。
シエルが背中を押すした。
誘導害施工するとシエルのボディがノワールに変化する。
これも0型が為せる特殊性なのか?
DJrXROjVIjeqmHQ.jpg
セーフモードなんて嘘だった。
目覚めたミステルも混乱していた。
ただいまと答えるノワール。
IvoGesmMklXZYaE.jpg
ミステルがマスターのパスカルの意志を実行する。
二人のマスターであるカナタに話しかける。
 
ーーー次回 「」ーーー
 
シエルのボディをノワールのボディとして利用する。
彼女も何度も初期化するマスターを受け入れていなかった。
カナタを選んだのだった。
シエルを失いたくはない、でもノワールと再会したい思いが強かった。
そして遂にパスカル登場。
彼女はイデアール、ヴァイスハイトよりも上位の存在なのでしょう。
元はイデアールの長だったのかもしれない。
もしかしたらアメイジアの初期メンバーだったのかもしれない。
例えばメイガスの生みの親とかね。
ノワールのブラックボックスは移設出来たのだろうか?

テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SYNDUALITY  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング