fc2ブログ

私の推しは悪役令嬢。 TokyoMX(12/18)#12終

最終回 第12話 私と推しは相思相愛。
 
クレアとは会話もしないレイ。
マナリアがレイを叱る。
昨日、クレアは泣いていたよ。
どうして君はクレアに本心を伝えないのか?
報われないからと逃げている。
それは結局は傷つきたくないだけ。
クレアを諦めてしまうの?
rBWrHQMePIutYmM.jpg
実はマナリアも過去に似た経験があった。
相手の女性を愛して傷つけてしまった。
それでもレイはイジケて逃げる。
それならクレアを僕の慰み物にしてやろう。
クレアが傷つけられて泣くことは耐えられないレイ。
アモルの祭式で勝負です。
相手への想いを天秤で量る。

やる気になったレイは魔物討伐に向かう。
マナリアからアモルの祭式で競い合うことを知らされる。
クレアがどちらかを選ばないのが問題。
レイを探すクレア。

レイは魔物からドロップされるレアアイテムを求めて魔物討伐を行っていた。
簡単にはドロップしないアイテムだけに、大変な作業。
それでも勝負に勝つために諦めない。
prrnKzUqhYaendw.jpg
アモルの祭式当日。
マナリアは最高の花、フローズの花を持参。
この花に勝てるものはないと言われていた。
ギリギリ、レイが到着、枝を持参してきた。
それは連理の枝と呼ばれる隠しアイテム。
突然成長して、天秤が傾く、レイの勝利。

あなただけを愛します、パートナーにしてください。
でもマナリアの狙いはレイだったと抱きしめる。
レイは私のものですとクレアが阻止する。
クレアもレイに対する思いが伝わる。
lqZaxNGTRzbCPSb.jpg
マナリアはお家騒動ででスース王国に帰ることになった。
王位継承争いが勃発するらしい。
レイには尋ねたいことがある。
未知の供物を知っていたり、解毒剤を知っていたりと不思議な存在。
君は何者だい?
クレア様のためにだけ、行動するから悪意はない。
それを聞いてマナリアも納得して帰国する。
OshIukOtvgeggIi.jpg
もしかしたらマナリアの行動は全て嘘。
レイの思いを後押しするためだったのでは?
そうであっても、他に方法が有ったはずと悔しがる。
PzOUUbdvHDEYheP.jpg
レイにはクレアを守りたい理由があった。
ゲーム内では、将来、処刑されるのだから。
oXfuCsuZLqrVJcf.jpg

ーーー最終回ーーー
 
遂にクレアとパートナーになれたレイでした。
でも最初と変わりないように見える。
そして彼女は処刑される運命にある。
これって、ティアムーン帝国物語と同じ。
貴族は反乱が起こって処刑されるのは有名。
マリーアントワネットですね。
案外と楽しめる作品だったが、クレア様のツンデレをもっと描いて欲しかった。
最後はマナリア登場で、少し変な方向に展開したイメージ。
やはりギャグ描写で徹底的におバカに振ったほうが楽しめる。
スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:私の推しは悪役令嬢。  Trackback:1 comment:0 

相棒22 テレ朝(12/20)#09

第9話 男の花道
 
あらすじ
弓生(赤ペン瀧川)という青年実業家が、闇金トラブルでヤクザと揉め、組の№2を絞め殺す事件が発生。
022_2023122118112014f.jpg
問題の組は、武闘派として知られる広域指定暴力団『扶桑武蔵桜』。
その組長である桑田圓丈(大石吾朗)は、正義に目覚める前の内村(片桐竜次)と昵懇の仲にあり、特命係とも浅からぬ因縁を持つ人物。
警察は弓生への報復を警戒し、実際、組の若い衆は暴発寸前だったが、トップである桑田はなぜか静観を決め込んでいた。
そんな中、検察は弓生の正当防衛を認め、無罪放免を申し渡す。
結果、弓生は警察の保護下から離れることに。それを知った内村は、右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)に、弓生の身辺警護を指示。
042_20231221181124448.jpg
ボディーガードとして弓生に張り付くことになった右京と薫だったが、その矢先、桑田の子分から思い掛けない提案がもたらされる。

ーーー次回 「サイレント・タトゥ」ーーー
 
内村部長は頭を痛打して良い人から昔の頑固おやじに戻った?
やりたいことやろう、と走馬灯を見た?
やはり、良い人では存在感がない?
色々と気になったのは内村部長でした。
事件は、まあ、こんなものでしょう。
組対2課?の部長、応援?は今後も出番あるのだろうか?
武蔵桜組長役の大石吾朗さん、といえばコッキーポップを思い出します。
テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag:相棒  Trackback:3 comment:0 

陰の実力者になりたくて!2nd Season BS日テレ(12/20)#12終

最終回 第12話 HIGHEST
 
オリアナ王国の黒キ薔薇、それは第4魔王ラグナロクの召喚だった。
しかし腕を切断するシャドウ。
ディアボロス教団のラウンズ9席モードレッド。
ローズ王女の結婚式会場にはシャドウガーデンが集結していた。
ラグナロクから出現した魔獣を対処するシャドウガーデン。
LrgGgosCiStiisF.jpg
ローズは王宮と国民の避難を指揮する。
その冷静で威厳に満ちた対応にマーガレットも陛下と述べて指示に従う。
魔獣はシャドウガーデンに任せる。
シャドウはラグナロクとの戦闘を楽しんでいた。
YjjkLOjNhGXGRtW.jpg
モードレッドにはイプシロンとベータが対応する。
人越の魔剣インビジブルはエルフのアーティファクトをパクったもの。
ディアボロス教団の力などしれたもの。
全身を覆う甲冑もアーティファクト。
そんなモードレッドも二人との交戦でボロボロ状態。
ここで答え合わせを求める。
魔王ラグナロクが勝つなら、その間だけでも良いだろう。
XSlSlKZRROpGtBh.jpg
この世界には魔力なんて存在しなかった。
様々な世界が中心の周りを周回している。
その中に魔界が存在する。
その魔界との接触で魔力がもたらされた。
突然、魔法が出現した。
もしかしたら人間も異常な生物。
異世界から訪れたのかもしれない。
そして、この世界の王であったドラゴンは魔力に適応せずに滅んでしまった。
更に逆に異世界に流出する者も居た。
それが神隠し。
アトランティス大陸は流出した。
魔神ディアボロスは、この世界で生み出された。
だがディアボロスにはオリジナルが有った。
NOjbKXbqtcYiJuD2.jpg
オリアナ王国は異世界へのゲートを開いてしまった。
そこから魔獣が雪崩込んできた。
それを閉じたのが教団。
そして王族の血脈には大きな魔力が宿っている。
だから教団はローズ王女を差し出すことを求めた。
しかし国王は拒否したので、陰謀で毒殺して乗っ取りを計画した。
VtqErZcRLCRPaeR.jpg
最大級の魔力体、第4魔王ラグナロクが世界を蹂躙する。
しかしシャドウはバラバラに切断していた。
落下してきた腕の一部と合体するモードレッド。
しかしシャドウには敵わない。
神の雷槌を真似て原子核の力を利用したI'm Atomic。
それは闇夜を昼間の如く照らす光を降り注いだ。

シャドウが全てを討滅した。
そこにゲートが展開する、うっかりと触れてしまう。
シャドウは異世界の東京に転移する。
DTsViLCZZKsTqwH.jpg
西野アカネは救世主と崇められていた。
そんな彼女を誘拐拉致した男たち。
依頼人は生きて捕まえることを求めたらしい。
そこにシャドウが出現する。

ーーー最終回ーーー
 
少し世界観が明らかになってきた。
いろんな世界が巡る中で魔界と接触して魔力を得た世界。
そんな世界を調べ仮説を組み上げたのがディアボロス教団。
魔神ディアボロスを生み出そうとして失敗した実験体がアルファたち、シャドウガーデン。
異世界、魔界と接触するたびに進化、変化した世界でした。
そしてシャドウは東京に転移。
でも能力は元のままのようですね。
3期もありそうですね。
テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:陰の実力者になりたくて!  Trackback:1 comment:0 

でこぼこ魔女の親子事情 TokyoMX(12/18)#12終

最終回 第12話 でこぼこ魔女の母娘事情
 
アウリが親子3人水入らずで暮らしたいと訪れた。
ビオラは直ぐに打ち解けた。
でも過去の経緯を知るアリッサは直ぐには納得しない。
アウリには孫のビオラが居ることを知らなかった。
友人たちはアリッサに口止めされていた。
フェンネルやグリードさえも知っていたのに。
つまりはアウリだけが知らなかった。
GBuDwC0bsAAqcTB.jpg
フェンネルは弟分として可愛がってきた。
信用していたのに、アリッサとの恋愛は無理と理解もしていた。
貴族との不倫疑惑の冤罪で逃走していた。
アリッサは巻き込みたくないから遠ざかっていた。
WHeZmDQNkrwXWeH.jpg
ビオラは祖母にも会いたい。
彼女はアリッサに子育てを教えてくれた。
命に責任を持つこと。
そして愛すること。
だから彼女はアリッサを愛して抱きしめてくれた。
でも今は何処にいるか不明の自由な人。
どこか人間離れした不思議な人がアリッサの評価だった。
でも大好きな人でもある。
TIqairLJhthrSfl.jpg
ビオラの写真を見て知らない時間を取り戻そう。
歴史書ほどにビオラの写真は豊富。
pMjk6Wi72UuXiNn.jpg
友人が代理を務めてくれた時も有った。
でもビオラの一番はアリッサだった。
フェンネルも手伝ってくれたが、不幸な目にあっていた。
axKTwHECbzSasNG.jpg
アウリがアリッサを育てていた時は良く、職質された。
それほどに見た目は不審者だった。
アリッサがアウリを良く窘めて説教していた。
ioKVvWlfoxuSThE.jpg
でもフェニックスに比べれば全員が子供。

ーーー最終回ーーー
 
アウリがビオラを知って、もっと知りたい。
彼だけが知らされていなかった。
アリッサには面倒な人と思われていた。
まあ、とんでもな人ですから。
そして母が登場しましたが、顔は明かさず。

まあ笑いはゲスな部分もあって普通だが悪くはない。
それ以上に資金豊富なのか中の人が豪華。
最後のエンディングもダブルでダイジェスト仕様。
色々と恵まれた制作環境だったように思える。
今期は森で赤ん坊を拾う作品が重なったイメージ。
テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:でこぼこ魔女の親子事情  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング