fc2ブログ

盾の勇者の成り上がり Season3 TokyoMX(12/01)#09

第9話 魔竜
 
魔竜となったドラゴン尚文の盾の魔力を吸収している。
攻撃をなんとか防ぐが、次は難しい。
アトラの気を操る攻撃が効果的だった。
苦しみ藻掻くドラゴンは洞窟を破壊する。
水脈に当たって全員が外に流される。
1_20231201224130ff8.jpg
取り敢えずは全員が無事だった。
しかしフィーロの魔力も吸収しているので朝には限界になる。
それまでにフィーロを取り戻して、倒さないといけない。
龍脈の通る平原を最終決戦場所に決める。
魔竜を尚文のラースシールドの魔力でおびき寄せる。
サディナはウィンディア、メルティと合唱魔法が可能。
これで動きを止めることが可能。
GARDEtubYAAY5mv.jpg
アトラは切り札として最後まで待機。
彼女の能力と威力は詳細不明。
それを頼りに戦略は起てられない。
アトラはウィンディアに話しかける。
魔竜はお父さんではないの?
彼女の本当の父はドラゴンに娘を託して亡くなった。
それで彼女を大きくなるまで育ててくれた。
胸に1枚だけ逆向きの鱗がある。
逆鱗が弱点かもしれないと尚文に告げる。
ここを訪れたのはお父さんに別れを告げるため。
GARF-TOaMAAK3sM.jpg
全員が体制を整えて決戦に挑む。
合唱魔法で動きを封じてサディナが攻撃する。
皆で次々に攻撃を仕掛ける。
しかし魔竜を倒すことは敵わなかった。
GARFKdebcAAWKRq.jpg
アトラが攻撃を仕掛けるがシールドを突破できない。
フォールトが力づくで破壊する。
アトラの攻撃で魔竜の動きを止めて膝間つかせる。
錬が胸からフィーロと子竜を救出する。
1feb25e9.jpg
魔竜はそれでも生きていた。
サディナ、ラフタリアの攻撃で討伐に成功する。
魔竜の力は尚文の盾に宿る。
お父さんの子供で良かったと墓を作って告げるウィンディア。
錬も花を手向けてくれる。
GARGEXga4AAeAFD.jpg
尚文は村人がドラゴンの宝を狙ったことを叱る。
錬はウィンディアに謝るがありがとうと礼を述べられる。
2回も命を助けてくれたから。
ドラゴンの父の魂は子竜を依り代として宿っていた。
でもウィンディアには内緒。
フィーロの呪いは消去されていた。
でも経験値を奪われたと子竜に返せと怒っていた。
大きくなって尚文を乗せて飛翔。

ーーー次回 「」ーーー
 
ウィンディアとドラゴンのエピソードは終わり。
錬も利用されて討伐したことを反省。
村人が最も問題だった。
村の戦力もアップ?したので良かったかな。
残りは弓の勇者、樹とマイン。
二人が尚文に逆恨みで何かを仕掛けてくるのだろうか?
面倒なオコチャマばかりですからね。
それにしても、アトラは何者?
獣人としては戦闘力が高いらしいが、それ以上に何か強い。

スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:盾の勇者の成り上がり  Trackback:2 comment:0 

相棒22 テレ朝(11/29)#07

第7話 青春の光と影
 
あらすじ
再結成が決まった4人組ロックバンド『ディープクルー』のボーカル・矢崎(金子昇)が、路地裏で亡くなっているのが発見された。
警察は、酔っぱらい同士のケンカによる傷害致死とみて、捜査を始める。
と、矢崎の妻は元アイドルで、今も時々テレビに出ているタレントだが、別居して2年になり、離婚話が進んでいたと分かる。
025.jpg
事件に興味を持った右京(水谷豊)と薫(寺脇康文)は、所属事務所を訪問。
バンドメンバーや事務所の社長、マネージャーたちから話を聞く。
すると、全員に確かなアリバイが無い上、気になる話も聞こえてくる。
矢崎は唯我独尊の人物で、22年前の解散も、今回の再結成も、一人で勝手に決めたらしい。
最近も練習をめぐってメンバーと衝突。また、女性メンバーの一人は当時、矢崎と交際していたが、一方的に捨てられらしく、顔には最近できたと思われる痣が。
さらに、メンバーが昔作った曲を矢崎が盗用したという話や、事務所の社長から多額の借金をしていたという噂も。
044.jpg
すなわち、殺害の動機は、すべての関係者にあった。

ーーー次回 「センチメンタル・ジャーニー」ーーー
 
相棒では珍しい、被害者が良い人。
サブタイトルが結構、言い得て妙。
内容的には、目新しさは何もない。
でもストーリーとしては甘酸っぱい。
喧嘩も多いけれど、仲間だから。
そんなエピソードでした。
いつも、斬新で画期的な内容ばかりは難しい。
なので、目新しさを追いかけた無理やりなストーリーよりも、
 古臭くてもオーソドックスな内容も良いものかも。

テーマ : 相棒
ジャンル : テレビ・ラジオ

Tag:相棒  Trackback:2 comment:0 

魔法使いの嫁 SEASON2 TokyoMX(11/30)#21

第21話 A burnt child dreads the fire.
 
アルキュオネはフィロメラを守りたい。
肉体の崩壊が始まっている。
祖母から逃れるために魂を肉体から分離した。
その魂を肉体に戻すが崩壊は止まらない。
GAOx1Kpa8AABpLO.jpg
ゾーイは人狼と対峙していた。
相手を見続けるのは厳しい。
そんな時、人狼の思いを感じることが出来た。
人狼が迫ってくると、ゴーゴンの能力が高まり、人格が入れ替わる。
その頭部に施された記憶の封印を石化して破壊する。
人狼は夫と子供3人で暮らしていた。
その記憶が蘇り、ゾーイを神と呼んで屋敷に向かう。
GAOooFGaEAAUdQJ.jpg
チセは屋敷の中に入りフィロメラを探す。
アルキュオネと遭遇する。
フィロメラを無事に助けたいだけ。
3人は通過を許されるが、エリアスは駄目。
フィロメラのことを思っていないから。
GAOotqsbMAAzfEF.jpg
フィロメラの下に到着したチセ、アイザック、ルーシー。
フィロメラは意識を失い攻撃する。
壁に蜘蛛の標本を発見すると平静では居られないルーシー。
フィロメラは祖母の命令で襲撃に同行した。
彼女は覚えていたが、話せなかった。
実行犯は人狼だったが、襲撃を学ぶために同行させられたのだった。
フィロメラは祖母に怒られ折檻されて苦しんできた。
命令に従うことしか許されなかった。
どうすれば良かったのか教えてよ。
チセが代わりに良いよと魔力を与える。
チセの魔力で巨大化するフィロメラの禁書。
チセの異変を感じ取るエリアス。
アルキュオネを取り押さえていた。
GAP_0RAbQAAr74t.jpg
幼いチセがフィロメラを発見する。
互いに幼い姿で一つずつ見つけようと同行する。
親戚のリアンと良く遊んでいた立体パズル発見。
祖母はフィロメラの自慢を褒めてくれなかった。
言いつけに従わないと怒られて閉じ込められた。
でも怒られないのでそれだけは良かった。
GAP_0Q5bsAA_QxY.jpg
チセの欠片も混じっていた。
クラスで悪口を言われていた。
チセも同じように記憶を積み上げて助けられた。
同じことをフィロメラにも行って助けたい。

写真には両親の顔が塗りつぶされていた。
フィロメラは両親の顔を覚えていない。
チセも母の顔を思い出せない。
祖母はフィロメラを孫と考えていない。
屋敷の使用人にも蔑まれていた。
20231201213715.jpg
フィロメラの本心を見つけたい。
何が好きで何を求めているのか?
アイザックが泣いていた。
泣いているところは恥ずかしいので見られたくなかった。
でもフィロメラもチセも分からない感情だった。
男のくせにと言われた様子。
GAMtMoRWwAA23nT.jpg
ルーシーを発見すると前に進みたいと強気。
こんなところで泣いては居られない。
立ち止まっていても仕方ない。
祖母の命令でルーシー家の襲撃に同行した。
蜘蛛を手に入れてアダムを復活させるために魔力を集める。
祖母はアダムの復活に蜘蛛と禁書を利用したのだった。
フィロメラに禁書を生贄を探せと求められた。

フィロメラはどうすれば良かったのか分からない。
言わないと誰にも何も伝わらない。
叫べば誰かが助けてくれる。
欲しいもの、好きなもの、どうして欲しいか叫ぶことから始めよう。
助け…本当にそれで良いの?
助けを求めるフィロメラに禁書が邪魔をする。

ーーー次回 「」ーーー
 
OPで描かれるクラスメイトの幼い姿。
それは、今回の過去の記憶を拾い上げることの暗示でしたね。
フィロメラの記憶を見つけて拾い上げる。
過去を知って、人格を再構築するような作業ですね。
現状、雁字搦めで何をどうすれば良いのか分からない。
何を求めているかも分からない。
そんなフィロメラの救済を行うチセ。
それは過去の自分と似ているから。

祖母リズベスの目的は息子の復活。
これって、なのはさんのフェイトを思い出した。
亡くなったフェイトを復活させるために何度もトライした母親。
そうして自滅した妄執を感じたエピソード。
それと似た感じですが、丁寧に何度も描く作風。
これは作者が女性であるからの特有な気もする。

両親と育てられればフィロメラは元気に育っていた。
リアンと遊んでいた頃までは明るく陽気で元気だった。
そこからは折檻されて歪められてしまった。
辛く悲しい作風ですね。
ルーシーは蜘蛛を取り戻せて家も復興できるかも?
テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:魔法使いの嫁  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング