fc2ブログ

自動販売機に転生した俺は迷宮を彷徨う BS日テレ(8/02)#05

第5話 見栄とプライドと自動販売機
 
ラッミスは奪われたハッコンを夜通し探し続けていたらしい。
そんな彼女とヒュールミは同郷で、故郷を襲撃されて両親を失った。
ラッミスは小さい頃から力は強かった。
でも当時は使い方も知らずに野盗に対抗する術も勇気も持ち合わせていなかった。
ヒュールミはしばらくは、ラッミスと暮らすことに決める。
5- (1)
スオリはライバル関係にある、カナシが主催する魔導技師と魔導具のお披露目会に
ヒュールミとハッコンの出場をお願いする。
何も準備する必要もなく、二人は了承する。
二人は会場では火花をバチバチと戦わせる。
5- (9)
魔導技師と魔導具の発表が始まる。
どれもヒュールミには大したこともなく退屈だった。
カナシの魔導技師は人型で知性を持つ魔導具を発表する。
人の魂を魔導具に固着する。
それは以前にハッコンに説明した技術だが危険なので協会では禁止されている。
その禁忌の技術を使用した魔導技師。
しか人間の魂は暴走する。
制御不能の大事故になりそうになる。
5- (10)
ヒュールミが取り押さえて、魂を解放する。
それで魔導具は動かなくなる。
流石に実力は折り紙付きのヒュールミだった。
だが学生時代の悪名は今も信じられていた。
問題児扱いだった。
そしてハッコンの出番はなかった。
5- (6)
村に大手外食チェーンのクサリ食堂が開店する。
地元の店舗は対策を講じたい。
そうしないと、閉店もやむを得ない。
そこでハッコンに協力を求める。
ラッミスの宿泊料を半額にするから。
クサリ食堂もハッコンを店内に設置したがるが断る。

新商品を開発しよう。
どれも調味料が高価だからが味付けが薄い。
ラッミスとヒュールミが試食する。
彼女たちはハッコンの料理を食べ慣れて舌が肥えていた。
彼女たちが新商品の寸評を行う。
ハッコンは似た商品を提供して味付けの参考にする。
ハッコンが販売する商品を参考にすると大繁盛。
クサリ食堂は売上が伸びず直ぐに撤退した。
5- (13)
愚者の奇行団はハッコンを仲間にしたいと度々交渉される。
ハッコンはケリオイルをイマイチ、信用していない。
何か裏がありそう。
ラッミスは両親の敵討ちのためには強くなりたい。
でも愚者の奇行団に入りたいわけではもなかった。
ハッコンはラッミスの希望を重要視する。

ーーー次回 「」ーーー
 
先ずは魔導具のお披露目会。
ヒュールミの技術も知識も凄い。
ラッミスとヒュールミは両親を殺害されている。
だから敵討ちを考えているラッミス。
そんな彼女はもっと強くなりたい。
でも強いハンターパーティに入りたいわけじゃなかった。

スポンサーサイト



テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う  Trackback:3 comment:0 

わたしの幸せな結婚 TokyoMX(8/02)#05

第五話 波紋
 
美世に着物をプレゼントする清霞。
母と同じ桜色の着物が気に入る。
清霞も同じ思いだった。
髪紐のお礼だからと購入してもらえた。
TuARmeLhczLLHZh.jpg
花を送り迎えしてくれた五道にお礼がしたい。
夕食を振る舞う美世。
早速、桜色の着物でお出迎え。
あまりに綺麗で目を奪われる。
美世がやりたいことを出来る幸せを感じる。
清霞には分からずとも美世が満足すれば良い。
oGxZXiVZfTyflLB.jpg
辰石父から美世が清霞に嫁ぐと聞かされる香耶。
写真で先日、屋敷を訪れたキレイな軍人が清霞だと知る。
姉が私よりも幸せになるのは許せない。
父親に久堂の嫁を交換してほしいと直訴するが却下される。
それならば入婿の幸次を利用する。
美世さんと結婚したいのでしょう?

眠る美世は悪夢にうなされていた。
異能の残滓を感じる清霞。
結界が破られたわけでもない。
fpVIYJDZUtvbyBQ.jpg
清霞にランチを届けようと準備する美世。
新しい着物に合わせた巾着も購入されていた。
しかしお守りを入れ替えるのを忘れる。
急いで帰りましょう。
HyvWkiFkdskaBNU.jpg
幸次は父と香耶の企みに立腹。
美世に対する良くない策略を感じていた。
香耶は家長の父親には許可されなかった。
それなら、美世本人が望めば良いと悪巧みを敢行する。
幸次は父に直接問いただそうとする。
しかし家を守る事が重要。
そのための美世の入手と詳細は打ち明けない。
異能で反抗するが父は正式に訓練を受けているので叶わない。
拘束されて手も足も出せない自身の弱さを嘆く。
そうやって、いじけて引き籠もるの?
兄は幸次の拘束を解いて、覚悟を問いかける。
OxLNrItjqWtwkZI.jpg
帰宅途中に美世が誘拐される。
ゆり江は急いで清霞に事件を報告する。
犯人は十中八九、推測できるが居場所が不明。
幸次は清霞の力を借りたいと無理やり、本部に訪れた。
美世を助けるために。

ーーー次回 「」ーーー
 
未だ美世にご執心の辰石父。
美世の幸せが許せない香耶。
不穏な二人の思惑が一致。
清霞は斎森夫婦だけではなく、この二人にも対処すべきでした。
まあ、そこまでの詳細は不明でしょうね。
辰石の家もそれなりに、異能では有名な家系なのでしょうね。
でも美世を先に兄の嫁として縁談をまとめるべきでしたよね。
その辺りの流れが失敗とも言える。
清霞のお守りの効能が不明ですね。
居場所が分かるとか、能力を無力化するとか?
その辺りの描写を事前に描けば良かったのにね。

テーマ : 2023年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:わたしの幸せな結婚  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2023/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング