fc2ブログ

アキバ冥途戦争 BS11(11/03)#05

第5話 赤に沈む!三十六歳生誕祭!
 
今月のおにねりちゃん、50万円を内職で稼ごうとする店長。
増加は1本が0.5円で5人で製作中。
そんな現状でもチラシ配りするなごみ。
インク代も節約でチラシは薄い印刷に。
いつも隣で配るメイドに相談するとイベントは稼げるらしい。
それに系列店も手伝ってくれるかも。
JtQIlfOHIEJyTAi.jpg
帰って誕生日イベントを相談すると嵐子の誕生日は明後日、36才になる。
そこで誕生日イベントを考えるなごみ。
でも他の4人は非協力的。
嵐子はイベント告知のチラシやイベント内容を考える。
翌日は朝から店内を飾り付けする嵐子。
でも手作りなので慎ましやかで豪華な飾り付けは出来ない。
HmQIFVUNLvOWrVZ.jpg
なごみは系列店を訪れて協力を求める。
メイドシープ、では薫子が同じ日に誕生日でイベント開催中。
嵐子やチラシを馬鹿にされて怒るなごみ。
嵐子は自分のことでは怒らない、店を侮辱されたら怒る。
昔は戦えなかった嵐子、アキバではメイドは戦うものが常識。
薫子が二人を襲撃、同じ日の誕生日イベントは許さない。
なごみを人質に取られて、監禁、トマトジュースで溺死を仕掛けられる。
嵐子は昨年までは塀の中、ドーナッツとカフェオレで祝ってもらっていた。
bFOWJCPTNNzZbyy.jpg
とんとことんでは、密かにモヤシ炒めで費用を捻出。
バースデーケーキを注文済み。
なのに二人が帰ってこないのでイベントが行えない。
plGNvqBWYRQyRch.jpg
御徒町さんが連行される二人を目撃していた。
しぃぽん、ゆめち、ゾーヤがメイドシープに殴り込み。
二人を救出する、メイドシープは閉店。
EUpBmqNnHrCyYof.jpg
帰ると店長がサプライズのバースデーケーキと歌で祝ってくれる。
初めてのバースデーを祝ってもらった。
XEaJpbafapzPEkA.jpg
嵐子のバースデー・ステージ。
zARDugabqXfkEbG.jpg
御徒町さんがメイドシープの売上を盗んできた。
大喜びの店長だがメイドシープを潰したと聞いて凍りつく。

ーーー次回 「」ーーー
 
毎回、抗争のメイドカフェ。
系列店を潰すのは問題でしょう、特に売上の高い店は。
これでは武闘派の店舗でも言い訳は苦しいでしょう。
ここは店長の言い訳次第?
アキバのメイドカフェ抗争でも塀の中に入ることも有る?
今までは店員を殲滅したから証拠が見つからなかった?
正直、内容が無い、勢いだけですね。
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:アキバ冥途戦争  Trackback:2 comment:0 

「艦これ」 いつかあの海で BS11(11/03)#01新

EPISODE I 出撃の日
 
艦娘は深海棲艦と戦う。
当初は勝利を重ねていたが圧倒的な物量に敗戦を重ねていく。
そして扶桑を守りながら帰港の途に就く時雨。
深海棲艦から扶桑を守るが守りきれない、自身にも魚雷が迫る。
佐世保鎮守府から傷ついて去る艦娘を見送る時雨。
FgpkxcAaYAEysly2.jpg
ブルネイでは残存兵力で寄せ集めの艦隊での作戦が立案される。
時雨を呼ぶのは浜風。
Fgpn-F_UcAAz9xN2.jpg
第一遊撃隊第三部隊に編成された駆逐艦の時雨。
旗艦は戦艦山城が受け持ち、扶桑が主力艦。
重巡洋艦から改装されて航空巡洋艦の最上。
そして駆逐艦の朝雲、満潮、山雲で編成される囮部隊だった。
1YB3Hは囮艦隊なので最初で最後の出撃となる。
それでも全滅するつもりはないと頑張る山城だった。
明朝ブルネイへ向けて出発。
そこで第一遊撃隊の主力部隊が一足先に出撃する。
大和、武蔵を主力とする愛宕が旗艦の艦隊だった。
FgpnNFJagAYv5Nj2.jpg
四航戦の日向から艦載機の瑞雲と水戦の強風改が最上に届く。
FgporshaAAEH_eW2.jpg
15:30に抜錨、レイテ方面へ向かう。
第一主力部隊はレイテ湾に向かい上陸、補給線を断つ作戦。
その主力を援護するための出撃。
FgpqbHwUcAECdAD2.jpg
スリガオ海峡を通過する敵を引き付ける。

ーーー次回 「」ーーー
 
これは完全に負け戦ですね。
アバンの扶桑を守ろうとして負傷する時雨。
そして佐世保鎮守府から去っていく負傷した艦娘は白露のようですね。
この作戦での唯一の生存艦のようですね。
これは厳しい結果です。
調べたら作戦自体に無理も有るし潜水艦や航空戦力で負けてますね。
その前の台湾沖航空戦でかなりの航空兵力を失ってますね。
これでは勝てないですよね。
相手も戦艦よりも空母を先に狙っていたらしいですね。
この辺りの作戦の違いも大きいですね。
かなりの数を繰り返した戦闘のようで最後に武蔵を失ってますね。

横須賀の雪風、佐世保の時雨と言われた幸運な駆逐艦だったらしい。
幸運で生存したので武功も数知れずですね。
今シリーズの主役が時雨のようですね。
作画は凄いですね、費用が凄い。
OPはX-JapanのToshiさんの別名らしい。
テーマ : 艦これ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:艦これ  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング