fc2ブログ

であいもん TokyoMX(6/22)#12終

最終回 第十二話 春暁に鯛
 
3月26日は一果の誕生日。
お店でもお祝いの準備、和菓子でケーキを作ろう。
和は当日が待ち遠しい、お出かけ出来ると。
お寺のお茶会への納品は桜餅。
東京では長命寺、京都は道明寺。
でも別の和菓子をアレンジでしたらと口を出す。
和の発想は時として的を得ている。
HOxusHccCIxrNij.jpg
深夜は和の個人レッスンを行う父。
やはり、ついつい教えが急いてしまう。
本人も真剣な表情。
JTkJtYpERUclDrq.jpg
当日、ロンドンの母親からプレゼントの衣装が届く。
お出かけに際して準備を怠らない和。
でも一果との話題に困る。
それでも準備してきた、自動車を借りて枚方パークへ向かう。
父親とも来たことがある一果。
昨夜に準備したスケジュールを忘れてきた。
分かりやすい狼狽する和に普段どおりで良いですよ。
アトラクションを堪能する二人。
StojUVJDQpISUTZ.jpg
お腹が空いてレストランへ。
母親に頼まれて写真を撮る。
二人の写真を頼むとお父さんと言われて嬉しいが、父じゃないと否定。
xPHYZBVVeqjAmkc.jpg
帰りの連絡を入れる和。
母と逸れた子供を心配していると一果も和を見失う。
不安になって探して見つけると走り出して裾を掴む。
見捨てられるのに敏感だった。
父と訪れた帰りにたい焼きを買ってもらった。
同じ場所だが同じ店かは不明。
でも和は買ってあげる。
帰ると皆が集まってパーティ。
今日だけはお父さんじゃないの?
kuPdMeexJJjffLp.jpg
いずれ父親は帰ってくる、それまでは待てば良い。
一果は録松が自宅と思うほどに安心できる場所。
だから探すのも辞めたが和は分かっていない。

ーーー最終回ーーー
 
特にイベントも事件もなく一果の誕生日。
実は一果が父を探すことを辞めていた。
それ程に心境の変化が生じていた。
でも和には伝わっていない。
そんな一果の描写でした。
両親は一果の父親に心当たりがない様子?
和の先輩なら和に話すはず。
そして和も名字を聞いても思い出さない。
もしかして先輩は高校時代は別性を名乗っていた?
それが気になって仕方ない作品だった。

スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:であいもん  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング