FC2ブログ

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 BS11(7/04)#01新

第1話 青年、ちいさな娘と出会う。

冒険者のデイルは森の魔獣退治の仕事を請け負っていた。
一段落済んで野営で食事中、森陰に気配を感じて身構える。
D-o24SwVUAInin6.jpgD-o28h9U4AAOm9b.jpg
現れたのは小さな女の子で魔人族だった。
片角が折られているので罪人扱いで追放されたのか?
魔人族の言葉は片言しか知らないが食事が欲しいのかと尋ねてみる。
D-o3H9OVUAEYh1i.jpgD-o3FGKU0AAfo4z.jpg
ボロボロの姿の女の子は空腹だった様子。
D-o3T9sUIAAlO72.jpgD-o3cULVAAE0jJu.jpg
満腹になるとデイルを森の奥に誘う。
親と遭遇すると危険だと身構える。
彼女を守っていたラグが亡くなっていた。
D-o3tz3VUAMiyEM.jpgD-o368hU0AAurcQ.jpg
魔獣が集まるので離れているようにと命じたのだった。
墓を掘って埋蔵してやり、ラティアを連れて帰る。
彼女も同行を喜んだ。
D-o4CbyU0AIdwt8.jpgD-o4SlgVUAAvRyB.jpg
クロイツの町の様子に喜ぶラティア、屋根裏部屋を借りている「踊る虎猫亭」で
お風呂を借りる。
D-o4kMQUIAEjXch.jpg
お風呂は慣れないのか嫌いなラティアだが洗うと綺麗になる。
D-o4q74UwAAgHOA.jpgD-o4swNUwAAhxcP.jpg
踊る虎猫亭のリタが昔の衣服を貸してくれる。
D-o4vhRU8AAEjp8.jpg
魔法の呪文は魔人族の言葉なので片言なら少し会話が可能なデイル。
それでも全てが不自由なく話せるわけではない。
D-o5RwzUYAAcbTQ.jpgD-o5jZpU0AEDp2v.jpg
先ずは情報を得るべく検索するがラティアに該当する情報はない。
D-o5pUpUYAIE_qp.jpgD-o5WidUcAEP1Jf.jpg
町の孤児院もあると気楽に考えていたが予算不足で魔人族の子供を
 丁寧に扱ってもらえるとは予想しづらい。
D-o55EQU8AAlsNF.jpgD-o6BlFU8AEa_12.jpg
夜は一緒に眠る、途中で目覚めてトイレへ。
D-o6HVUVUAAG9_h.jpgD-o6VcPUwAAM507.jpg
朝もデイルが居なくなるのが不安なのか離れない。
D-o6X-CUwAAJFRm.jpg
リタは角を隠すべくツインテにリボンを結んでくれる。
D-o6oY_UcAIDRos.jpgD-o6rXRU0AQWGPF.jpg
デイルは冒険者で自宅に帰れない日も多い。
そんな時、リタは育児を手伝ってもいいよ。
夫で主人のケニスもラティアを可愛がってくれる。
おはよと言葉を覚え始めるラティア。
D-o62KbUEAAaLv-.jpgD-o7UwZUEAAvhFW.jpg
市場で衣装などを一式買い揃える。
D-o7bADVUAIauNx.jpgD-o7bJ4UEAAWrrM.jpgD-o7c81U8AUKRc0.jpg
良い名案も浮かばず、デイルは保護者になって育てることを決意する。

---次回 「」---
 
これは異世界子育てファンタジー?
女の子の可愛さにメロメロになる冒険者と酒場の夫婦の物語?
そんな感じでラティアの罪人扱いが少し気になりますね。
それ以外はストーリー展開が不明。
完全にラティアを愛でる作品でしょうね。

今季は幼い女の子が可愛いアニメが多い?
ラティナの食事がデイルと違って子供用の作画は良いですね。
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング