FC2ブログ

スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(6/30)#21

第21話 虹色のスペクトル☆キュアコスモの力!
 
キュアコスモに変身したブルーキャット、1人でアイワーンの
 ノットリガーを倒してしまうほど強い。
01.jpgD-REkuSUcAAKlft.jpg
しかし突如ダークネストが出現、アイワーンを乗っ取ろうとする。
アイワーンが苦しんでいる、4人は変身して戦う。
ダークネストの出現でカッパードも兵士もパワーアップ。
D-REDVnU4AARtIF.jpg
希望を黒く塗りつぶすダークペンの力。
それを上回るダークネストの力だった。
D-RFPjqU8AAB-g9.jpg
ダークネストは考えるなと思考を停止させる。
考えることが大事、イメージは重要とアイワーンもカッパードも言っていた。
D-RD-gCU8AAGlFv.jpgD-RD4HIU4AAEZUY.jpg
アイワーンが抵抗を辞めたノットリガーは強力。
牡牛座のプリンセススターカラーペンを取り戻してスターパンチを
 放つが耐えきるノットリガー。
キュアコスモにレインボーパヒュームが誕生する。
牡羊座のプリンセススターカラーペンを手渡すキュアスター。
レインボースプラッシュで浄化に成功する。
D-RGDyNU8AAqSeQ.jpgD-RJ8VCU4AAW3CU.jpg
愚かなイマジネーションを持つ者たちよと捨て台詞を残すダークネスト。
アイワーンがブルーキャットの宇宙線を盗んで去る。
D-RFt2yUcAA4z2y.jpgD-RFvU1U8AAA_cz.jpg
牡羊座のプリンセススターカラーペンを取り返した。
パレスにプリンセスが戻る、プリンセススターカラーペンとフワの力が
 宇宙の平和を取り戻す。
レインボー星の復活も可能かもしれない。
D-RGncNU4AAUvvB.jpgD-RGfkyUwAA9v08.jpg
レインボー星の住民はオフィーリアの子供。
それって家族ってこと?
ブルーキャットを地球に誘うひかる、宇宙線もないのに?
一緒にプリンセススターカラーペンを探すほうが効率的。
D-RHoX0UEAYQrG3.jpgD-RHhY4VUAMWUcu.jpg
プルンスは自慢のドーナッツを調理、ブルーキャットも美味しい。
ユニ、本名はユニだと明かす。
5人で一緒に地球でプリンセススターカラーペンを探すことに同意する。

---次回 「おかえり、お父さん!星奈家の七夕☆」---
 
キュアコスモ誕生にキュアパフュームの出現。
キュアパフュームのバンクが力入ってました。
ダークネストが人形で出現したりと色々と変化がありました。
今後の厳しい戦闘が繰り広げられる予感。
当分はキュアコスモ強化月間でレインボースプラッシュが活躍しそう。
レインボー星の復活は今後の課題となりました。
ダークネストの最後の言葉に、過去の問題が関係してそうですね。

スポンサーサイト



テーマ : スター☆トゥインクルプリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:スター☆トゥインクルプリキュア  Trackback:10 comment:0 

この音とまれ! BS11(6/29)#13終

最終回 第13話 久遠
 
さとわと愛に怪我させてしまうところだったと落ち込む妃呂。
先輩の言葉だけれど、舞台はご褒美のようなものと考えると楽になる。
13= (4)
右手を負傷した愛の滝浪先生が連れ出す。
出場禁止で演者を変更する、お前の代わりは居る。
D-Pbi_eU8AIqn5F.jpg
あいつらと演奏するのが楽しいと指示を聞かない。
偶然にも聞いてしまった武蔵、どうして先生は逆なでするのですか?
僕らを試しているのですか? 不信感が募る武蔵。
部長としてどうするのが一番良いのだろうかと悩んでしまう。
13= (2)D-PcLq5VAAAZmcV.jpg
調弦して通し稽古をする時間だが欠席する愛。
何とか演奏の間だけ痛みが引いて欲しいと願うだけ。
D-PdAjcUIAA4Q90.jpg
直前に合流してメンバーの不安が解消する。
それでも初めての舞台は不安だらけ。
姫坂、明陵、千太朗が注目する。
13= (3)
演奏が始まり、出だしは好調、さとわの演奏が鳴り響く。
しかし愛が武蔵との掛け合いでミスをしてしまい次々に不協和音を生み出してしまう。
さとわが愛の負傷に気付いて責任を感じて、さとわまで動揺してしまう。
D-PfIB0UEAEpe0D.jpgD-PfC82VAAAP_YN.jpg
散々苦しんだ光太の演奏が浮足立ったメンバーの焦りを解消する。
D-PfDR_VAAAnMM-.jpg
落ち着いて練習通りの演奏を取り戻して掛け合いも見事に決まる。
さとわも実力を発揮して演奏がまとまる。
13= (5)13= (1)
部員の立ち直りに外野でシニカルに考えてきた滝浪先生にも気づく。
D-Pf1kkU4AU78yz.jpg
苦しんで演奏する姉の言葉を思い出す。
出会ったしまったら関わらずには居られない心揺さぶられる音がある。
立ち直って見事に演奏を終了する。

---最終回---
 
愛の負傷をどうするべきか悩む武蔵部長。
ご褒美なのだからと考えれば本人の意志を尊重する。
そこで治療を促して欲しかった。
それでも演出的には同じだけれど。
まあ負傷ではなく緊張でミスった結果と考えても良い演出でした。
浮足立つメンバーを立ち直らせたのが光太だったのは良い演出でした。
ここまでの彼のエピソードが効果的でした。

分割2クールなので後半も期待したい。
滝浪先生が覚醒するのかも期待。
王道のスポ根作品として描かれたストーリーは好印象。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:この音とまれ!  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング